映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』ネタバレ・あらすじ「平野紫耀vs橋本環奈の美男美女」感想「焦れったいすぎる」結末「もう続編ないでしょ!」

スポンサーリンク
映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』ネタバレ・あらすじ「平野紫耀vs橋本環奈の美男美女」感想「焦れったいすぎる」結末「もう続編ないでしょ!」2021年製作

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。

YouTubeで予告映像もご覧ください。

『運だぜ!アート』ツイッターアカウント
『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』
(2021年製作/116分/G/日本)
【監督】
河合勇人
【原作】赤坂アカ【脚本】徳永友一【企画プロデュース】平野隆【プロデューサー】刀根鉄太 辻本珠子 下田淳行【共同プロデューサー】大脇拓郎 原公男【ラインプロデューサー】及川義幸
【音楽プロデューサー】溝口大悟【攝影】花村也寸志【照明】永田英則【録音】渡辺真司【美術】倉本愛子【装飾】山田好男【衣装】井手珠美【ヘアメイク】澤田久美子【編集】瀧田隆一 田端華子【音楽】遠藤浩二【主題歌】King & Prince【挿入歌】Ado【助監督】塩崎遵【VFXスーパーバイザー】小坂一順【VFXプロデューサー】塙芽衣【スクリプター】杉本友美【制作担当】
堤健太

【出演】
平野紫耀
 橋本環奈 佐野勇斗 
浅川梨奈
 堀田真由
 影山優佳 福原遥 板橋駿谷 
高橋文哉 
池間夏海 ゆうたろう 高嶋政宏
 佐藤二朗
【HPサイト】
映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』公式サイト
【予告映像】
映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』トレーラー

スポンサーリンク
  1. 映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』のオススメ度は?
  2. 映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の作品情報・概要
      1. 映画『ハウルの動く城』ネタバレ・あらすじ「声優・歌唱の倍賞千恵子さん素敵!」感想「宮崎駿監督vsダイアナ・ウィン・ジョーンズ」結末「音楽は久石譲」
  3. 映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』のあらすじ・ネタバレ
      1. ジブリ映画『風立ちぬ』ネタバレ・あらすじ「意味は“生きるのかなあ、生きないような気がする”」感想「結核が不治の病だった時代」結末「天才・堀越二郎VS堀辰雄」
  4. 映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の感想・内容
      1. 映画『もののけ姫』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督の最高傑作!」感想「年齢・経験・技量が最盛期」結末「日本映画興行記録達成!」
  5. 映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の考察・評価
      1. 映画『天空の城 ラピュタ』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督完全オリジナル」感想「スタジオジブリ設立へ」結末「アニメ映画の歴史を変えた名作」
  6. 映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の結末
      1. 映画『コクリコ坂から』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。兄妹恋愛ではなく“団塊の世代”への郷愁映画。朝鮮戦争が生んだ愛の軌跡。
  7. 映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』のキャストについて
      1. 映画『となりのトトロ』ネタバレ・あらすじ・感想。「都市伝説」を生む名作ファンタジーは“家族愛”が一番大切と教えてくれる。
  8. まとめ 映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』一言で言うと!
  9. 『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング
  10. 合わせて観たい映画
    1. 【美少年が観られる映画】
      1. 映画『ハニーボーイ』
    2. 映画『永遠に僕のもの』
    3. 映画『仮面の男』
      1. 映画『エデンの東』
      2. 映画『明日に向かって撃て!』
      3. 映画『勝手にしやがれ』
      4. 映画『若い人(1962)』
      5. 映画『さよなら くちびる』
    4. 【オススメコメディ映画】
      1. 映画『とんかつDJアゲ太郎』
      2. 映画『デッド・ドント・ダイ』
      3. 映画『今夜、ロマンス劇場で』
      4. 映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』
      5. 映画『翔んで埼玉』
      6. 映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』
      7. 映画『カイジ ファイナルゲーム』
      8. 映画『カツベン!』
      9. 映画『シンクロ・ダンディーズ!』
      10. 映画『アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲』
      11. 映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』
  11. 映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の作品情報

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』のオススメ度は?

1.0

星ひとつ

橋本環奈ちゃん「可愛い」

平野紫耀くん「綺麗な顔」

深夜テレビで十分でしょ!

スポンサーリンク

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の作品情報・概要

『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』2021年製作の青春恋愛映画。赤坂アカ原作で河合勇人監督作品。主演は平野紫耀と橋本環奈(映画『キングダム』や映画『今日から俺は!!劇場版』。累計部数1500万部を超える大ヒット漫画を実写化。前作『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(20199月公開)の観客が180万人を超える大ヒットを受けての続編。「告白した方が負け」というテーマだけで展開。出演は佐野勇斗、浅川梨奈(映画『胸が鳴るのは君のせい』)、堀田真由、髙嶋政宏、佐藤二朗(映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』)、影山優佳、福原遥(映画『チアダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』)、板橋駿谷(映画『サマーフィルムにのって』や映画『君が世界のはじまり』)、高橋文哉ら。

映画『ハウルの動く城』ネタバレ・あらすじ「声優・歌唱の倍賞千恵子さん素敵!」感想「宮崎駿監督vsダイアナ・ウィン・ジョーンズ」結末「音楽は久石譲」

映画『ハウルの動く城』ネタバレ・あらすじ「声優・歌唱の倍賞千恵子さん素敵!」感想「宮崎駿監督vsダイアナ・ウィン・ジョーンズ」結末「音楽は久石譲」
映画『ハウルの動く城』ネタバレ・あらすじ「声優・歌唱の倍賞千恵子さん素敵!」感想「宮崎駿監督vsダイアナ・ウィン・ジョーンズ」結末「音楽は久石譲」映画『ハウルの動く城』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハウルの動く城』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。『ハウルの動く城』原題『Howl’s Moving Castle』2004年スタジオジブリ制作の日本の長編アニメーション映画。宮崎駿監督作品。原作はイギリスの作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズのファンタジー小説『魔法使いハウルと火の悪魔』(原題:Howl's Moving Castle)から。宮崎にとっては『魔女の宅急便』以来、15年ぶりの他社原作からの作品となる。呪いで老婆にされた少女ソフィーと魔法使いハウルの奇妙な共同生活が、宮崎監督により「戦火の恋」を柱として脚色され描かれている。物語は原作とはかなり異なる。特に後半は戦争描写が付け加えられている点。しかしながら原作者ジョーンズは宮崎監督を信頼して「ハウルの性格を変えないように」とだけ注文をつけた。映画鑑賞後は「とても素晴らしかった。宮崎は私が執筆したときと同じ精神で映画を作った」とコメントした。倍賞千恵子(映画『小さいおうち』や映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』)、木村拓哉、美輪明宏(映画『もののけ姫』)、我修院達也、神木隆之介(映画『借りぐらしのアリエッティ』や映画『ラストレター』や『君の名は。』)、伊崎充則、大泉洋(映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』)、大塚明夫、原田大二郎、加藤治子らが声優を務めた。

スポンサーリンク

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』のあらすじ・ネタバレ

私立秀知院学園の生徒会長に白銀御行(平野紫耀) 、副会長に四宮かぐや(橋本環奈)はお互いは相思相愛である。しかし「告白した方が負け」という信念から「相手に告白させる」ためにあらゆる手段・手法をとっての心理戦を繰り広げている。最後はサンフランシスコへ二人とも旅立つ。

ジブリ映画『風立ちぬ』ネタバレ・あらすじ「意味は“生きるのかなあ、生きないような気がする”」感想「結核が不治の病だった時代」結末「天才・堀越二郎VS堀辰雄」

スポンサーリンク

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の感想・内容

「美男美女を観に行く映画」となります。いやあ、こういう映画が大ヒットしている日本は「とても平和」だと感じます。

俗に言う「お馬鹿映画」の部類に入りますが、必見の価値あります。それはやっぱり美男美女が出ているからです。

白銀御行演じる平野紫耀と四宮かぐや演じる橋本環奈ちゃんです。この二人の顔って本当に「美しい」のです。映画館の大スクリーンでお二人の顔面アップって最高です。

是非とも堪能してください。だたですね、最近上り調子の俳優、佐藤二朗さんがくだらないギャグを繰り広げる場面があります。

その際の顔面アップは「不要」です。要りません。佐藤さんはコメディに行くより、シリアスな俳優を目指してください。

さてさて、 本映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』は前作映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦』の続編となりますが、相変わらず「焦らす」「長い」「くどい」を引き継いでいます。

まあ、これがラブコメ映画の必須と言われてしまえば「仕方ない」と諦めもつくのですが、さすがに「ひっぱりすぎ」でしょ!というか、「やりすぎ」です。最後の方は飽きてくるし、なんだか「怒り心頭」な気分になってくるのです。

まあ、原作が漫画ですから、長期連載するための手法で「焦らす」必要がありますが、映画にするならもっと脚本を変えろと思うのです。

映画『もののけ姫』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督の最高傑作!」感想「年齢・経験・技量が最盛期」結末「日本映画興行記録達成!」

スポンサーリンク

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の考察・評価

映画って、決して原作通り物語を展開しないことが多いです。

宮崎駿監督の映画『ハウルの動く城』もスタンリー・キューブリックの映画『シャイニング』も然り。

原作を映画という総合芸術を用いて、如何にして「人々を驚愕させるか」の世界だと思うのです。そこにはしっかりとした脚本が土台として必要なのです。

同じことを繰り返してばかりでは今後の映画のためになりません。

例えば日常生活に於いて、勉強でもスポーツでも毎日の積み重ねの成果って、目に見えてくるものです。「一日一歩」を続ければ、学校の成績も上がりますし、体力も付いて来ます。

成績が上がれば将来の夢も膨らみます。体力が付けば、サッカーであればシュートが決まる確率も上がって来ます。それらの喜びは更なるモチベーションを生み出します。

「一日一歩」を積み重ねれば必ず「富士山に登れます」し「オリンピック出場」の夢も広がります。

でも、毎日一歩進んで、毎日一歩後退すれば何も進歩ないのです。本映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の展開はまさにこれなのです。

「一歩進み後ずさり、一歩進み後ずさり」をずっと繰り返しているのです。だから「じれったい」「うっとおしい」と感じてしまうのです。

もうこの手法は古いです。飽き飽きした演出なんです。

映画『天空の城 ラピュタ』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督完全オリジナル」感想「スタジオジブリ設立へ」結末「アニメ映画の歴史を変えた名作」

スポンサーリンク

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の結末

大体、今時の高校生ってもっと気楽ですよ。軽く「告白して、付き合って、別れる」を繰り返して大人になっていくのです。

本映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』は純愛、つまり「清く、正しく、美しい」昭和的な男女交際のイメージを紐つけていますが、そんな「現代高校生には不要!」なのです。

ですから、原作を思いっきり改変する気概があるのであれば、高校生のリアル以上の恋愛を描くべきでしょう。ズバリ「濡れ場」描写を盛り沢山入れるのです。

その方が良い映画になったと思います。昔はあったんです。高校生が激しい濡れ場を演じる作品が。『高校生ブルース』とか『バージンブルース』とか『エデンの海(1976)』

まあ、そんなこと言ってもジャニーズの平野紫耀と橋本環奈ちゃんサイドの事務所としては彼らを露出させることが目的ですから、映画芸術を高める思想には期待できません。

でも、橋本環奈ちゃん「本当に可愛かった」と思える映画でした。

ただ今後は、女子高生役は難しいでしょう。ちょっと腰高というか、腰回りがご婦人ぽくなって来ました。

映画『コクリコ坂から』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。兄妹恋愛ではなく“団塊の世代”への郷愁映画。朝鮮戦争が生んだ愛の軌跡。

スポンサーリンク

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』のキャストについて

白銀御行(平野紫耀)
四宮かぐや(橋本環奈)
石上優(佐野勇斗)
藤原千花(浅川梨奈)
早坂愛(堀田真由)
伊井野ミコ(影山優佳)
子安つばめ(福原遥)
風野(板橋駿谷)
荻野コウ(高橋文哉)
柏木渚(池間夏海)
田沼翼(ゆうたろう)
白銀の父(高嶋政宏)
田沼正造(佐藤二朗)

映画『となりのトトロ』ネタバレ・あらすじ・感想。「都市伝説」を生む名作ファンタジーは“家族愛”が一番大切と教えてくれる。

スポンサーリンク

まとめ 映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』一言で言うと!

「酷いもの観たさ」って映画にあります。

いわゆるポンコツ作品です。映画としては全然ダメダメです。おそらく製作者たちはかなり「葛藤」しているのではないでしょうか。映画製作って「崇高なる精神」なんですよね。まあ、アイドル映画を撮るとなると、気持ちの切り替えが必要です。それが苦しいのでしょうが。

スポンサーリンク

『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング

映画『楽園』ネタバレ・あらすじ・結末。ムラ社会は日本社会の縮図。長老(独裁者)の「決めつけ」こそ悪害なのだ。綾野剛、佐藤浩市もOKだが村上虹郎が最高だ!
映画『MOTHER マザー』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。長澤まさみ「新境地の“毒親”」に拍手喝采。阿部サダヲの“クソ”っぷりに激怒。
映画『ある船頭の話』ネタバレ・あらすじ・感想。柄本明vsオダギリジョーvsクリストファー・ドイル。「時代は一瞬の風で変わる」
映画『ミッドナイトスワン』ネタバレ・あらすじ「草なぎくんこそ“母親”だ」感想「LGBTQ」の知識が深まる「未来に伝えたい」映画!結末「アカデミー賞2冠達成!」
映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』ネタバレ・あらすじ・感想・評価。蜷川実花映画はインパクト勝負だけ作品。物語を紡げない。二階堂ふみは最高演技。
映画『パーフェクト ワールド』ネタバレ・あらすじ・感想・内容。クリント・イーストウッドvsケビン・コスナー、完全な世界とは“心の自由”を獲得すること。
映画『奥様は、取り扱い注意』ネタバレ・あらすじ「パクリ疑惑に連続出演」感想「綾瀬はるかは、取り扱い注意になってしまう」結末「芸術作品を選ぶべし!」
【ネタバレ酷評】映画『マチネの終わりに』あらすじ・結末。物語も演出も撮影もダメ。福山雅治&石田ゆり子の糸引くキスシーン。
映画『デッド・ドント・ダイ』ネタバレ・あらすじ・感想。「伏線回収映画にパンチ」ジム・ジャームッシュが描くゾンビ映画は超風刺的だ。
映画『さくら』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「兄弟愛は禁断?」北村匠海&吉沢亮&小松菜奈共演の贅沢映画。「さくらの“脱糞”が招く幸せ!」
 

スポンサーリンク

合わせて観たい映画

【美少年が観られる映画】

映画『ハニーボーイ』

ノア・ジュプとルーカス・ヘッジズは綺麗な顔です

映画『ハニーボーイ』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。シャイア・ラブーフ自伝「“毒親”と“PTSD”との戦いは終わるのか」映画で立ち直るしかない。
映画『ハニーボーイ』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。シャイア・ラブーフ自伝「“毒親”と“PTSD”との戦いは終わるのか」映画で立ち直るしかない。映画『ハニーボーイ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハニーボーイ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『ハニーボーイ』の作品情報・概要『ハニーボーイ』原題『Honey Boy』2019年に公開されたアメリカ合衆国のドラマ映画。アルマ・ハレル監督作品。主演はルーカス・ヘッジズ。俳優のシャイア・ラブーフの自伝的映画であり、本作の脚本を書き上げた。子役スターの栄光と挫折を“毒親”と関係から派生したPTSDを克服する様も描いている。Honey Boyはラブーフの子供時代のニックネーム。

映画『永遠に僕のもの』

ロレンソ・フェロ&チノ・ダリンの純愛ゲイ物語

映画『永遠に僕のもの』実話はロレンソ・フェロ&チノ・ダリンの純愛ゲイ物語。作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想・評価。ペドロ・アルモドバル製作
1971年、アルゼンチンで起きた凶悪事件をモチーフに描かれています。犯人は若く美しい少年であった。残虐な手口ががさらに神秘性を高めた。本作はペドロ・アルモドバルが製作し、主演に新鋭ロレンソ・フェロを迎えて作られました。すでにアルゼンチンでは大ヒットしています。本作のテーマにはLGBTQへの理解も込められています。

映画『仮面の男』

レオナルド・ディカプリオが一番輝いている時代

映画『仮面の男』ネタバレ・あらすじ・感想・まとめ。レオナルド・ディカプリオが一番輝いている時代。作品はコケました。
映画『仮面の男』公式サイトにて作品情報・キャスト等の紹介をしています。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 『仮面の男』(132分/アメリカ/1998) 原題『The Man in the Iron Mask』 ...

映画『エデンの東』

「ジェームズ・ディーンは永遠なり」

映画『エデンの東』ネタバレ・あらすじ「聖書を読めば深く理解できる物語」感想「ジェームズ・ディーンは永遠なり」結末
映画『エデンの東』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。聖書を読めば深く理解できる物語。ジェームズ・ディーンは永遠なり。映画『エデンの東』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『エデンの東』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 映画『エデンの東』の作品情報・概要『エデンの東』原題『East of Eden』1955年公開のアメリカ映画。監督は『欲望という名の電車』『波止場』のエリア・カザン。原作はジョン・スタインベックの同名小説。主演はジェームズ・ディーン。本作で世界の大スターになるが、公開後、事故死。共演がジュリー・ハリス、レイモンド・マッセイ、ジョー・ヴァン・フリート、リチャード・ダヴァロス、バール・アイヴス。音楽はレナード・ローゼンマン。第28回アカデミー賞で監督賞、主演男優賞、助演女優賞、脚色賞にノミネート。ジョー・ヴァン・フリートがアカデミー助演女優賞を受賞した。第8回カンヌ国際映画祭劇映画賞も受賞している。アメリカ人が愛する映画。

映画『明日に向かって撃て!』

ニューマン&レッドフォードの哀愁歌

映画『明日に向かって撃て!』ネタバレ・あらすじ・結末・感想。バート・バカラック「雨にぬれても」がニューマン&レッドフォードの哀愁歌
映画『明日に向かって撃て!』公式サイトにて作品情報・キャスト情報もご確認ください。本映画のネタバレ・あらすじ・感想・内容・結末を書いています。ジョージ・ロイ・ヒル監督とポール・ニューマン、ロバート・レッドフォードが組んで第42回アカデミー賞で撮影賞、脚本賞、作曲賞、主題歌賞を獲得しました。実在の強盗ブッチ・キャシディの生涯を描いています。アメリカン・ニューシネマの代表的な作品です。

映画『勝手にしやがれ』

フランス一番のイケメンはジャン=ポール・ベルモンド

映画『勝手にしやがれ』ネタバレ・あらすじ「石原慎太郎とヌーヴェルバーグ」感想「ゴダールとトリフォー」結末
映画『勝手にしやがれ』ネタバレ・あらすじ「石原慎太郎とヌーヴェルバーグ」感想「ゴダールとトリフォー」結末映画『勝手にしやがれ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『勝手にしやがれ』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。映画映画『勝手にしやがれ』の作品情報・概要『勝手にしやがれ』原題『À bout de souffle』英題『Breathless』1959年製作のフランスの映画。ジャン=リュック・ゴダール長編デビュー作。1960年、ベルリン国際映画祭銀熊賞 (監督賞)受賞。原案はフランソワ・トリュフォーで、実際にあった事件をモチーフに製作された。「ヌーヴェルバーグ」の先駆け的映画。石原慎太郎著作・脚本『狂った果実』の影響あり。

映画『若い人(1962)』

石原裕次郎に「狂愛」で迫る吉永小百合と「超絶美人」

映画『若い人(1962)』ネタバレ・あらすじ・感想。教師の石原裕次郎に「狂愛」で迫る吉永小百合と「超絶美人」の浅丘ルリ子との三角関係。
映画『若い人(1962)』ネタバレ・あらすじ・感想。教師の石原裕次郎に「狂愛」で迫る吉永小百合と「超絶美人」の浅丘ルリ子との三角関係。 映画『若い人(1962)』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『若い人(1962)』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 映画『若い人(1962)』の作品情報・概要 『若い人』は、石坂洋次郎の長編小説を映画化。映画化は本作を含めて4作品。テレビドラマにおいても数本ある人気作。ミッションスクールの男性教員と女子生徒と同僚の教員との三角関係を交えて映像化。監督は『伊豆の踊子(1974)』『潮騒 しおさい(1975)』 『絶唱(1975)』の西河克己。主演は『あいつと私(1961)』などの石原裕次郎と『キューポラのある街』の吉永小百合。共演は『夜霧よ今夜も有難う』などの浅丘ルリ子。

映画『さよなら くちびる』

成田凌くんは良い男だ

映画『さよなら くちびる』青春エネルギー濃厚 ネタバレ・あらすじ・評価・成田凌 門脇麦 小松菜奈の演技が最高潮 音楽映画
ハルとレオ。二人はアルバイト先で出会い、音楽ユニットを結成する。ハルはレオにギターを教えて路上で歌う。評判となり全国へライブ活動に出かける。マネージャーとしてシマが加わる。しかし二人の関係は悪化し、解散の決意をする。3人は最後のツアーをするが、ハルレオの人気が火がついてしまう。解散するか継続か、3人は悩む。青春音楽物語。

【オススメコメディ映画】

映画『とんかつDJアゲ太郎』

北村匠海くん最高コメディー!

映画『とんかつDJアゲ太郎』ネタバレ・あらすじ「北村匠海くんDJ王へ」感想「コロナも吹っ飛ぶ作品」伊藤健太郎&伊勢谷友介「人生やり直せるよ!」 結末
映画『とんかつDJアゲ太郎』ネタバレ・あらすじ「北村匠海くんDJ王へ」感想「コロナも吹っ飛ぶ作品」伊藤健太郎&伊勢谷友介「人生やり直せるよ!」 結末映画『とんかつDJアゲ太郎』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『とんかつDJアゲ太郎』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『とんかつDJアゲ太郎』の作品情報・概要『とんかつDJアゲ太郎』は『少年ジャンプ+』(集英社)にて、イーピャオと小山ゆうじろうによって書かれた漫画を原作としています。脚本・監督は『チワワちゃん』の二宮健氏。主演は『思い、思われ、ふり、ふられ』『君の膵臓をたべたい(2017)』の北村匠海。共演は『宇宙でいちばんあかるい屋根』『今日から俺は!!劇場版』の伊藤健太郎。『マチネの終わりに』『翔んで埼玉』の伊勢谷友介ら。

映画『デッド・ドント・ダイ』

ジム・ジャームッシュの笑える「ゾンビ映画」は超芸術的

映画『デッド・ドント・ダイ』ネタバレ・あらすじ・感想。「伏線回収映画にパンチ」ジム・ジャームッシュが描くゾンビ映画は超風刺的だ。
映画『デッド・ドント・ダイ』ネタバレ・あらすじ・感想。「伏線回収映画にパンチ」ジム・ジャームッシュが描くゾンビ映画は超風刺的だ。映画『デッド・ドント・ダイ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『デッド・ドント・ダイ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『デッド・ドント・ダイ』の作品情報・概要『デッド・ドント・ダイ』原題『The Dead Don't Die』は2019年に公開されたアメリカ合衆国のコメディ映画である。監督はカンヌ映画祭常連の現在の映画芸術の最高作家ジム・ジャームッシュ。主演はビル・マーレイ。アダム・ドライバー、ティルダ・スウィントン、イギー・ポップ、トム・ウェイツ共演。現代人が今世において固執する物欲に対して痛烈なメッセージを送っている。芸術性の高い作品。

映画『今夜、ロマンス劇場で』

綾瀬はるかさんは「コメディー」も「シリアス」もイケる!

映画『今夜、ロマンス劇場で』ネタバレ・あらすじ・感想。『カイロの紫のバラ』越えが出来なかった理由。綾瀬はるかさんだけを観る映画。結婚したか不明。
映画『今夜、ロマンス劇場で』ネタバレ・あらすじ・感想。『カイロの紫のバラ』越えが出来なかった理由。綾瀬はるかさんだけを観る映画。結婚したか不明。ロケ地情報ならびに主題歌情報。映画『今夜、ロマンス劇場で』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『今夜、ロマンス劇場で』公式サイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 映画『今夜、ロマンス劇場で』の作品情報・概要 『今夜、ロマンス劇場で』2018年2月10日公開の日本映画。主演・綾瀬はるかと坂口健太郎のコメディーラブストーリー。映画を愛しる青年が映画から抜け出してきた女性と恋愛する。ウディ・アレン監督『カイロの紫のバラ』に酷似していると言われている。ジュゼッペ・トルナトーレ監督『ニュー・シネマ・パラダイス』やウィリアム・ワイラー監督、オードリー・ヘプバーン主演の『ローマの休日』にもインスパイアーされていると言われている。

映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』

こんなに痛快な「コメディー映画」は久しぶりです

直腸陥没映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』ネタバレ・感想。「時にはバカになれ」絶叫すると平和な気持ちになる。
直腸陥没映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』ネタバレ・感想。「時にはバカになれ」絶叫すると平和な気持ちになる。映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』公式サイトをご紹介して作品・キャスト・上映館・お時間などのご確認もできます。 映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』の作品概要フィンランド映画。村でバカにされているヘヴィメタルバンド四人組が一念発起してノルウェーで開催されるフェス出場を目指し珍道中を「繰り広げる。監督はユーソ・ラーティオ ユッカ・ビドゥグレン。原題『Hevi reissue』友情、青春、恋愛、夢などのテーマが盛り込まれている秀作。

映画『翔んで埼玉』

埼玉県人ってひょっとして「おバカさん?」ってツッコミたくなる

映画『翔んで埼玉』ネタバレ・あらすじ・感想・ロケ地。ディスって大ヒット。GACKT &二階堂ふみの大仰演技に抱腹絶倒。
映画『翔んで埼玉』ネタバレ・あらすじ・感想・ロケ地。ディスって大ヒット。GACKT &二階堂ふみの大仰演技に抱腹絶倒。うまいうますぎる!海が欲しい埼玉県愛溢れる作品です。映画『翔んで埼玉』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『翔んで埼玉』公式サイトを紹介し、作品・キャストもご案内。

映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』

祝・完結!テリー・ギリアムは「コメディーをやりたかったのか?」

映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』あらすじ・ネタバレ・感想。アダム・ドライバーのアクションコメディ必見&歌声を聴こう。
映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』あらすじ・ネタバレ・感想。アダム・ドライバーのアクションコメディ必見&歌声を聴こう。映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』公式サイトを紹介し作品・キャスト・上映館・お時間もご確認できます。 映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』の作品概要『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』原題『 The Man Who Killed Don Quixote』テリー・ギリアム監督による2018年のファンタジー・アドベンチャー・コメディ映画。企画発案から30年で完成。頓挫すること9回。『ロスト・イン・ラマンチャ』の悲劇から18年。ギリアム自身がドン・キホーテだった。

映画『カイジ ファイナルゲーム』

カイジに日本の未来を託したくないよ!

【ネタバレ酷評】映画『カイジ ファイナルゲーム』カイジに日本の未来を賭けて欲しくない。『パラサイト 半地下の家族』を見習え。
【ネタバレ酷評】映画『カイジ ファイナルゲーム』カイジに日本の未来を賭けて欲しくない。『パラサイト 半地下の家族』を見習え。映画『カイジ ファイナルゲーム』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『カイジ ファイナルゲーム』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。 映画『カイジ ファイナルゲーム』の作品概要福本伸行の人気コミック「カイジ」シリーズの3作目。1作目『カイジ 人生逆転ゲーム』2作目『カイジ2 人生奪回ゲーム』で本作が最終章。  

映画『カツベン!』

成田凌くんの俳優魂に「驚愕」

映画『カツベン!』ネタバレ・あらすじ・結末。周防正行&成田凌主演。活動弁士へ愛を込めて。大正時代へGO。日本映画の原点。
映画『カツベン!』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『カツベン!』の作品概要『カツベン!』は、2019年12月13日公開の日本映画[。周防正行監督作品。主演は成田凌。大正時代、映画は活動写真と呼ばれていた。映画の上映に合わせて解説を入れる弁士たちの腕によって興業の成否が問われていた。周防監督が当時の世相、風俗を再現して挑んだ作品。

映画『シンクロ・ダンディーズ!』

切なすぎるほど笑える「頑張れ!大人」と言いたくなる

映画『シンクロ・ダンディーズ!』ネタバレ・あらすじ・感想・評価。中年男がシンクロで人生の生き甲斐をつかんだ!妻よ、振り返れ!
映画『シンクロ・ダンディーズ!』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館情報の記載。ネタバレ・あらすじ・感想・内容・評価について書いています。冴えない中年男たちがシンクロナイズドスイミングをはじめ夢中になる。仲間との間に友情も芽生え世界大会に出場。見事メダルを獲得。仕事に家庭に行き場がない男たちの会心の一撃がある。イギリス映画らしいブラックジョークも満載。

映画『アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲』

「おバカさん」映画を創る人は「知的生物」当確!

映画『アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲』監督ティモ・ブオレンソラは偉大だ。世界情勢がわかる映画。ネタバレ・あらすじ・評価・感想
監督ティモ・ブオレンソラの創造性には驚かされる。前作『アイアン・スカイ』が大ヒットしての第二弾だが、これは紛れもなく未来に起きる物語だと言える。監督はもはや“現代のノストラダムス”だ。地球の歴史上、悪人と称される人物が登場している。彼らを映画にすると確かに悪役が似合う。キャスティングしたセンスは最高だ。

映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』

イタリア人て本当に「家族愛」が強い!

映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』ゴタゴタホームコメディではない。社会が抱える諸問題を代弁した作品 ネタバレ・あらすじ・感想・評価
巨匠、ガブリエレ・ムッチーノ監督がハリウッドから帰国して本作を撮った。家族を通して社会が抱える問題の関係性の持つエネルギーについて描いている。久しぶりに会った親族はどこかよそよそしい。嵐で二日間缶詰めになることでお互いが抱える問題をぶつけ合う。罵詈雑言が続くがイタリア語が気持ちよく観ていて楽しい。
スポンサーリンク

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の作品情報

映画.comより一部引用
スタッフ・キャスト
監督
河合勇人
原作
赤坂アカ
脚本
徳永友一
企画プロデュース
平野隆
プロデューサー
刀根鉄太 辻本珠子 下田淳行
共同プロデューサー
大脇拓郎 原公男
ラインプロデューサー
及川義幸
音楽プロデューサー
溝口大悟
攝影
花村也寸志
照明
永田英則
録音
渡辺真司
美術
倉本愛子
装飾
山田好男
衣装
井手珠美
ヘアメイク
澤田久美子
編集
瀧田隆一 田端華子
音楽
遠藤浩二
主題歌
King & Prince
挿入歌
Ado
助監督
塩崎遵
VFXスーパーバイザー
小坂一順
VFXプロデューサー
塙芽衣
スクリプター
杉本友美
制作担当
堤健太
白銀御行(平野紫耀)
四宮かぐや(橋本環奈)
石上優(佐野勇斗)
藤原千花(浅川梨奈)
早坂愛(堀田真由)
伊井野ミコ(影山優佳)
子安つばめ(福原遥)
風野(板橋駿谷)
荻野コウ(高橋文哉)
柏木渚(池間夏海)
田沼翼(ゆうたろう)
白銀の父(高嶋政宏)
田沼正造(佐藤二朗)
2021年製作/116分/G/日本
配給:東宝

タイトルとURLをコピーしました