インド映画

スポンサーリンク
2019年公開

映画『WAR ウォー!!』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「インド映画はハリウッドを超えた」ツッコミどころ満載!「超楽しい」

映画『WAR ウォー!!』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「インド映画はハリウッドを超えた」ツッコミどころ満載!「超楽しい」映画『WAR ウォー!!』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『WAR ウォー!!』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『WAR ウォー!!』の作品情報・概要。『WAR ウォー!!』 原題『War』インド製作のスパイアクション映画。インドを代表する2大スーパースター、リティク・ローシャン、タイガー・シュロフを迎えて製作された。シッダールト・アーナンド監督作品。世界7カ国15都市でロケを敢行。『ミッション:インポッシブル』『フェイス/オフ』『キングスマン:ゴールデンサークル』『ワイルド・スピード』など数多くのアクション映画のオマージュも満載している。インド映画歴代最高ヒット記録。
2019年公開

インド映画『あなたの名前を呼べたなら』身分を越えた恋物語の行方は?差別、貧困とカースト制度について考えてみる。ネタバレ・あらすじ・感想・結末・評価

カースト制度が色濃く残るインドで身分の差を越えた恋愛物語を女性映画監督ロヘナ・ゲラが描いた。監督曰く、現在では絶対に起こりえない恋物語だそうだ。監督は絶望的な差別、貧困に悩む庶民がいつか自由を手に入れ、幸せに暮らせる日を願って作ったのだろう。インド映画にしては歌、踊りの演出が抑えられ、おしゃれな作りになっている。
2020.03.27
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました