家族愛の映画

スポンサーリンク
2020年製作

映画『ミス・マルクス』ネタバレ・あらすじ「ロモーラ・ガライの演技に注目」感想「報われない人生」結末「離れられない“男”っている」

映画『ミス・マルクス』ネタバレ・あらすじ「ロモーラ・ガライの演技に注目」感想「報われない人生」結末「離れられない“男”っている」映画『ミス・マルクス』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ミス・マルクス』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ミス・マルクス』の作品情報・概要『ミス・マルクス』原題『Miss Marx』2020年のイタリア・ベルギーの伝記映画。 スザンナ・ニッキャレッリ監督作品。出演はロモーラ・ガライ、パトリック・ケネディ、ジョン・ゴードン・シンクレア、フェリシティ・モンタギュー、カリーナ・フェルナンデス 、エマ・カニフェ、ジョルジュ・アレンデル、セレスタン・リーラント、オリバー・クリス、アレクサンドラ・ルイス、ジョージナ・サドラー、ミエル・バン・ハッセル、フレディ・ドレイブル、フィリップ・グレーニングら。哲学者、思想家、経済学者のカール・マルクスの末娘でイギリスの社会主義者として活動したエリノア・マルクスの人生を描いている。  
2020年製作

映画『アナザーラウンド』ネタバレ・あらすじ「意味は“もう一杯!”」感想「酒はすべてを壊す最強ドラッグ?」結末「アルコール依存症は恐ろしい」

映画『アナザーラウンド』ネタバレ・あらすじ「意味は“もう一杯!”」感想「酒はすべてを壊す最強ドラッグ?」結末「アルコール依存症は恐ろしい」映画『アナザーラウンド』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『アナザーラウンド』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『アナザーラウンド』の作品情報・概要『アナザーラウンド』デンマーク語『 Druk』 英題『Another Round』トマス・ヴィンターベア監督作品。ヴィンターベアとトビアス・リンホルム脚本。2020年のコメディドラマ映画。デンマーク、オランダ、スウェーデンの合作。マッツ・ミケルセン、トマス・ボー・ラーセン、マグナス・ミラン、ラース・ランゼらが出演。ノルウェー人の哲学者が提唱した「血中アルコール濃度を一定に保つと仕事の効率が良くなり想像力がみなぎる」という理論を証明するため、高校教師4人自らが実験する。2020年第73回カンヌ国際映画祭のオフィシャルセレクションに選出された。さらに第78回ゴールデングローブ賞の最優秀外国語映画賞にノミネート、第93回アカデミー賞でも監督賞と国際長編映画賞の候補に挙がり、国際長編映画賞を受賞した。世界的にヒットした。デンマーク語原題を和訳すると「大量飲酒」となる。英題は「もう一杯」となる。
お茶の間映画館

映画『ジュラシック・ワールド』ネタバレ・あらすじ「恐竜マニア垂涎の喜び」感想「CG技術は最高点へ」結末「続編に終わりなし!」

映画『ジュラシック・ワールド』ネタバレ・あらすじ「恐竜マニア垂涎の喜び」感想「CG技術は最高点へ」結末「続編に終わりなし!」映画『ジュラシック・ワールド』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ジュラシック・ワールド』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ジュラシック・ワールド』の作品情報・概要『ジュラシック・ワールド』原題『Jurassic World』2015年のアメリカのSFアクション映画。「ジュラシック・パーク」シリーズの第4作目。「ジュラシック・ワールド」三部作の第1作目。コリン・トレヴォロウ監督作品。脚本はリック・ジャッファ、アマンダ・シルヴァー、デレク・コノリー(映画『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』や映画『名探偵ピカチュウ』)とトレヴォロウら。クリス・プラット(映画『アベンジャーズ エンドゲーム』)、ブライス・ダラス・ハワード(映画『ロケットマン』)、ヴィンセント・ドノフリオ、タイ・シンプキンス(映画『アベンジャーズ エンドゲーム』)、ニック・ロビンソンらが出演している。
2021.09.13
2020年製作

映画『ホロコーストの罪人』ネタバレ・あらすじ「ユダヤ人とは?」感想「なぜノルウェーがナチスに加担したのか?」結末「恐怖のアウシュビッツ」

映画『ホロコーストの罪人』ネタバレ・あらすじ「ユダヤ人とは?」感想「なぜノルウェーがナチスに加担したのか?」結末「恐怖のアウシュビッツ」 映画『ホロコーストの罪人』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ホロコーストの罪人』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ホロコーストの罪人』の作品情報・概要 『ホロコーストの罪人』原題『Den største forbrytelsen』2020年制作のノルウェー映画。エイリーク・スベンソン監督作品。第二次世界大戦時、ノルウェーの秘密警察がホロコーストに加担していた事実を描く。ひとりのユダヤ人ボクサーとその家族に起きた悲劇を中心に戦争反対、暴力反対、差別・偏見に対して「NO」を突きつけている。
2021年製作

映画『シャン・チー テン・リングスの伝説』ネタバレ・あらすじ「マーベルの中国進出成功物語」感想「歓迎!フェーズ4スタート」結末「オークワフィナに共感」

映画『シャン・チー テン・リングスの伝説』ネタバレ・あらすじ「マーベルの中国進出成功物語」感想「歓迎!フェーズ4スタート」結末「オークワフィナに共感」 映画『シャン・チー テン・リングスの伝説』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『シャン・チー テン・リングスの伝説』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『シャン・チー テン・リングスの伝説』の作品情報・概要『シャン・チー/テン・リングスの伝説』原題『Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings』デスティン・ダニエル・クレットン監督作品(映画『黒い司法 0%からの奇跡』や映画『ガラスの城の約束』)。脚本はデヴィッド・キャラハムと共作。マーベル・コミックのキャラクター「シャン・チー」をベースに映像化。2021年のアメリカ製作のスーパーヒーロー映画。マーベル・スタジオ製作する、「マーベル・シネマティック・ユニバース」の第25作目。シム・リウ、オークワフィナ(映画『フェアウェル』)、張夢児、ファラ・チャンらが出演する。
いじめ・陰湿映画

映画『千と千尋の神隠し』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督最盛期!」感想「日本映画興行収入トップ!」結末「千尋のモデルは実在する」

映画『千と千尋の神隠し』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督最盛期!」感想「日本映画興行収入トップ!」結末「千尋のモデルは実在する」映画『千と千尋の神隠し』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『千と千尋の神隠し』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『千と千尋の神隠し』の作品情報・概要『千と千尋の神隠し』英題『Spirited Away』2001年に公開された日本の長編アニメーション映画。原作・脚本・監督は宮崎駿。第52回ベルリン国際映画祭では『ブラディ・サンデー』と同時に金熊賞を受賞し、さらに第75回アカデミー賞ではアカデミー長編アニメ映画賞を受賞という快挙を達成した。2001年(平成13年)7月20日に日本公開で、興行収入は316億8,000万円を記録し『タイタニック』(1997年)を抜いて当時の日本歴代興行収入第一位を達成。2020年に『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が記録を更新するまでトップを保持した。声優は柊瑠美(映画『コクリコ坂から』や映画『劇場版 アーヤと魔女』)、入野自由(映画『星を追う子ども』)、夏木マリ(映画『大コメ騒動』や映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』)、内藤剛志、沢口靖子、我修院達也(映画『ハウルの動く城』)、神木隆之介(映画『借りぐらしのアリエッティ』や映画『ラストレター』)、玉井夕海、大泉洋(映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』)、はやし・こば、上條恒彦、小野武彦、菅原文太らが務めた。
2020年製作

映画『劇場版 アーヤと魔女』ネタバレ・あらすじ「したたかな少女アーヤに好感」感想「声優は平澤宏々路」結末。

映画『劇場版 アーヤと魔女』ネタバレ・あらすじ「したたかな少女アーヤに好感」感想「声優は平澤宏々路」結末。映画『劇場版 アーヤと魔女』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『劇場版 アーヤと魔女』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『劇場版 アーヤと魔女』の作品情報・概要『アーヤと魔女』英題『 Earwig and the Witch』イギリス人作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズによるファンタジー小説を映画化。宮崎吾朗監督作品(映画『コクリコ坂から』)。スタジオジブリ制作のアニメーション映画。2020年12月30日に2021年4月29日に簡易版がNHK総合テレビジョンで放映され、て2021年8月27日に劇場公開された。魔法使いの家に養子として引き取られたアーヤがいじめに負けず奮闘する物語。宮崎駿は「マーヤはしたたかな少女」と評価している。
2021.09.01
2021年製作

映画『オールド』ネタバレ・あらすじ「時間という概念を再認識」感想「人生とは時間だった」結末「諦念という終活映画」

映画『オールド』ネタバレ・あらすじ「時間という概念を再認識」感想「人生とは時間だった」結末「諦念という終活映画」映画『オールド』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『オールド』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『オールド』の作品情報・概要『オールド』原題『Old』2021年製作のアメリカ合衆国のスリラー映画。M・ナイト・シャマラン監督作品。主演はガエル・ガルシア・ベルナル(映画『リメンバー・ミー』)。本作は2010年、フレデリック・ペータースとピエール・オスカル・レヴィーが発表したグラフィックノベル『Sandcastle』が原作となっている。出演はビッキー・クリープス、アレックス・ウルフ(映画『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』)、イーモン・エリオット、ノーラン・リヴァー、ルカ・ファウスティーノ・ロドリゲス、アレクサ・スウィントン、アビー・リー、ケン・レオン、アーロン・ピエール、ニキ・アムカ=バード、キャスリーン・チャルファント、グスタフ・ハマーステン、フランチェスカ・イーストウッド(映画『トゥルー・クライム』)、マシュー・シアー、M・ナイト・シャマラン
2021年製作

映画『ドライブ・マイ・カー』ネタバレ・あらすじ「濱口竜介vs村上春樹でカンヌ4冠受賞!」感想「西島秀俊vs三浦透子」結末「“振動として観る”映画」

 映画『ドライブ・マイ・カー』ネタバレ・あらすじ「濱口竜介vs村上春樹でカンヌ4冠受賞!」感想「西島秀俊vs三浦透子」結末「“振動として観る”映画」映画『ドライブ・マイ・カー』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ドライブ・マイ・カー』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ドライブ・マイ・カー』の作品情報・概要『ドライブ・マイ・カー』英題『Drive My Car』濱口竜介監督・脚本作品(映画『スパイの妻 劇場版』)。第74回「カンヌ国際映画祭」コンペティション部門へ正式出品。脚本賞、国際映画批評家連盟賞、エキュメニカル審査員賞、AFCAE賞を受賞。主演は西島秀俊(映画『奥様は、取り扱い注意』や映画『空母いぶき』や映画『風立ちぬ』)、三浦透子(映画『天気の子』)、霧島れいか、パク・ユリム、ジン・デヨン、ソニア・ユアン、ペリー・ディゾン 、アン・フィテ 、安部聡子、岡田将生(映画『さんかく窓の外側は夜』)出演。原作は村上春樹の短編小説集「女のいない男たち」に収録された短編「ドライブ・マイ・カー」を主軸に「シェラザード」と「木野」の要素を盛り込んで脚本を執筆している。さらにロシアの作家アントン・チェーホフの戯曲『ワーニャ伯父さん』とフランスの劇作家サミュエル・ベケットの『ゴドーを待ちながら』 を練りこんでいる。撮影監督は四宮秀俊(映画『人数の町』や映画『さよなら くちびる』)、音楽は石橋英子。
いじめ・陰湿映画

映画『ハウルの動く城』ネタバレ・あらすじ「声優・歌唱の倍賞千恵子さん素敵!」感想「宮崎駿監督vsダイアナ・ウィン・ジョーンズ」結末「音楽は久石譲」

映画『ハウルの動く城』ネタバレ・あらすじ「声優・歌唱の倍賞千恵子さん素敵!」感想「宮崎駿監督vsダイアナ・ウィン・ジョーンズ」結末「音楽は久石譲」映画『ハウルの動く城』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハウルの動く城』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。『ハウルの動く城』原題『Howl’s Moving Castle』2004年スタジオジブリ制作の日本の長編アニメーション映画。宮崎駿監督作品。原作はイギリスの作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズのファンタジー小説『魔法使いハウルと火の悪魔』(原題:Howl's Moving Castle)から。宮崎にとっては『魔女の宅急便』以来、15年ぶりの他社原作からの作品となる。呪いで老婆にされた少女ソフィーと魔法使いハウルの奇妙な共同生活が、宮崎監督により「戦火の恋」を柱として脚色され描かれている。物語は原作とはかなり異なる。特に後半は戦争描写が付け加えられている点。しかしながら原作者ジョーンズは宮崎監督を信頼して「ハウルの性格を変えないように」とだけ注文をつけた。映画鑑賞後は「とても素晴らしかった。宮崎は私が執筆したときと同じ精神で映画を作った」とコメントした。倍賞千恵子(映画『小さいおうち』や映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』)、木村拓哉、美輪明宏(映画『もののけ姫』)、我修院達也、神木隆之介(映画『借りぐらしのアリエッティ』や映画『ラストレター』や『君の名は。』)、伊崎充則、大泉洋(映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』)、大塚明夫、原田大二郎、加藤治子らが声優を務めた。
2019年製作

映画『アベンジャーズ エンドゲーム』ネタバレ・あらすじ「世界興行収入No. 1」感想「最後はヒーロー総動員」結末「マーベルは永遠に続く!」

映画『アベンジャーズ エンドゲーム』ネタバレ・あらすじ「世界興行収入No. 1」感想「最後はヒーロー総動員」結末「マーベルは永遠に続く!」映画『アベンジャーズ エンドゲーム』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『アベンジャーズ エンドゲーム』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『アベンジャーズ エンドゲーム』の作品情報・概要『アベンジャーズ/エンドゲーム』原題『Avengers: Endgame』2019年のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。アンソニー・ルッソとジョン・ルッソ監督作品。脚本はクリストファー・マルクスとスティーヴン・マクフィーリー。マーベル・コミックのスーパーヒーローチーム「アベンジャーズ」をベースとしている。出演はロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワースら。『アベンジャーズ』シリーズの4作目。『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』』(2018年)の続編。「マーベル・シネマティック・ユニバース」(MCU)の22作目。マーベル・スタジオが製作し、ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ配給し世界で大ヒットした。興行収入は27.9億ドルを挙げ、『アバター』(2009年)の記録を抜いた。日本でもヒットしたが、期待ほどの収入には至っていない。  
2018年製作

映画『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』ネタバレ・あらすじ「ヒーロー乱立!」感想「ヒーローは死亡しない?」結末「マーベル世界制覇へ」

映画『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』ネタバレ・あらすじ「ヒーロー乱立!」感想「ヒーローは死亡しない?」結末「マーベル世界制覇へ」 映画『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』の作品情報・概要 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』原題『Avengers: Infinity War』マーベル・コミックのスーパーヒーローチーム「アベンジャーズ」をベースとした、2018年のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。アンソニー・ルッソ、ジョン・ルッソ監督作品。脚本はクリストファー・マルクスとスティーヴン・マクフィーリーが担当。出演はロバート・ダウニー・Jr、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、クリス・エヴァンスら。「マーベル・シネマティック・ユニバース」(MCU)の19作目。『アベンジャーズ』(2012年)、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ ウルトロン』(2015年)の続編。マーベル・スタジオが製作。ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ配給する。2017年11月30日に初めてネット上で予告編が公開され、24時間以内の再生回数が2億3000万回に到達した。それまでは『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の記録(1億9700万回)を抜いて歴代最高記録を更新した。
2020年製作

映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』ネタバレ・あらすじ「2021年世界興行収入第一位!」感想「コロナ禍で良く頑張った!」結末「3密守って上映&鑑賞スタイル成功」 」

映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』ネタバレ・あらすじ「2021年世界興行収入第一位!」感想「コロナ禍で良く頑張った!」結末「3密守って上映&鑑賞スタイル成功」 」映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の作品情報・概要『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』吾峠呼世晴の漫画『鬼滅の刃』を原作としたufotable制作の日本の長編アニメーション映画。「週刊少年ジャンプ」で2016~20年に連載され、単行本1~22巻の累計発行部数が1億部を突破する吾峠呼世晴の大ヒット漫画をアニメ化した「鬼滅の刃」の劇場版。2021年現在、日本歴代興行収入第1位。2020年の年間興行収入世界第一。兄が鬼になった妹をもう一度、人間に戻すために努力、修行、格闘を通して兄妹愛を描いている。コロナ禍に覆われた2020年度に於いて、爆発的なヒットとなった要因は、奇しくも「自粛生活」開けと“3密”を守っての上映マナーが功を奏したと言える。
お茶の間映画館

映画『もののけ姫』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督の最高傑作!」感想「年齢・経験・技量が最盛期」結末「日本映画興行記録達成!」

映画『もののけ姫』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督の最高傑作!」感想「年齢・経験・技量が最盛期」結末「日本映画興行記録達成!」 映画『もののけ姫』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『もののけ姫』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『もののけ姫』の作品情報・概要『もののけ姫』英題『The Princess Mononoke』宮崎駿監督作品。1997年、スタジオジブリ製作。構想16年、制作に3年をかけたと言われている。興行収入193億円。当初のタイトルは『アシタカせっ記』であったが、鈴木プロデューサーが金曜ロードショー内で放送した製作告知CMにて、『もののけ姫』のタイトルを発表してしまった。
2021.08.12
2021年製作

映画『イン・ザ・ハイツ』ネタバレ「若者の夢が踊り出すNYC」あらすじ感想「スペイン語とラップの相性は抜群!」結末「アメリカの差別・偏見はなくなるのか?」

映画『イン・ザ・ハイツ』ネタバレ「若者の夢が踊り出すNYC」あらすじ感想「スペイン語とラップの相性は抜群!」結末「アメリカの差別・偏見はなくなるのか?」映画『イン・ザ・ハイツ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『イン・ザ・ハイツ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『イン・ザ・ハイツ』の作品情報・概要『イン・ザ・ハイツ』原題『In the Heights』2021年に公開されたアメリカ合衆国のミュージカル映画。原作はリン=マニュエル・ミランダ。ジョン・M・チュウ監督作品。主演はアンソニー・ラモス。他にコーリー・ホーキンズ、レスリー・グレイス、メリッサ・バレラ、オルガ・メレディス、ダフネ・ルービン=ベガ、グレゴリー・ディアス4世、ステファニー・ベアトリス、ジミー・スミッツら。リン=マニュエル・ミランダが2005年に初演されたミュージカル『イン・ザ・ハイツ』を映画化した作品である。
SF映画

映画『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』ネタバレ・あらすじ「マーブル映画は観るしかない」感想「いつか頭が整理される」結末「こんなに地球はヒーローがいたのか」

映画『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』ネタバレ・あらすじ「マーブル映画は観るしかない」感想「いつか頭が整理される」結末「こんなに地球はヒーローがいたのか」 映画『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』の作品情報・概要 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』原題『Avengers: Age of Ultron』マーベル・スタジオが製作、ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズが配給。2015年のアメリカ合衆国製作。スーパーヒーロー映画。ジョス・ウェドン脚本・監督作品。「マーベル・コミック」のスーパーヒーローチームである『アベンジャーズ』が結集。2012年の映画『アベンジャーズ』の続編となる。「マーベル・コミック」様々なヒーロー、ヴィランを実写映画として登場させて、同一の世界観のクロスオーバー作品として扱っている。『マーベル・シネマティック・ユニバース』(MCU)としては第11作品目の映画となる。登場人物の整理に戸惑うが、始まりから最後まで続くアクション、そしてCG技術の高さに驚愕する。ロバート・ダウニー・Jr.  クリス・ヘムズワース マーク・ラファロ クリス・エバンス スカーレット・ヨハンソン(映画『マッチポイント』や映画『ジョジョ・ラビット』や映画『マリッジ・ストーリー』) ジェレミー・レナー(映画『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』) ドン・チードル アーロン・テイラー=ジョンソン 
エリザベス・オルセン ポール・ベタニー(映画『ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー』) コビー・スマルダース(映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』) アンソニー・マッキー(映画『ミリオンダラー・ベイビー』) ヘイリー・アトウェル 
イドリス・エルバ(映画『ジャングル・ブック(2016年の映画)』や映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』) ステラン・スカルスガルド(映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』や映画『キューブリックに魅せられた男』) ジェームズ・スペイダー サミュエル・L・ジャクソン(映画『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス』や映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』) リンダ・カーデリニ(『グリーンブック』や映画『シンプル・フェーバー』) クローディア・キム
 トーマス・クレッチマン アンディ・サーキス ジュリー・デルピー
ケリー・コンドンら出演。
2021年製作

映画『ブラック・ウィドウ』ネタバレ・あらすじ「スカーレット・ヨハンソンの決めポーズ」感想「フローレンス・ピューへ世代交代」結末「ケイト・ショートランド監督は女性活躍社会を牽引」

映画『ブラック・ウィドウ』ネタバレ・あらすじ「スカーレット・ヨハンソンの決めポーズ」感想「フローレンス・ピューへ世代交代」結末「ケイト・ショートランド監督は女性活躍社会を牽引」映画『ブラック・ウィドウ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ブラック・ウィドウ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ブラック・ウィドウ』の作品情報・概要『ブラック・ウィドウ』原題『Black Widow』アメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。スパイ映画。マーベル・コミックに登場する同名キャラクターをベースにしている。2021年製作。ケイト・ショートランド監督作品。脚本はエリック・ピアソン。主演はスカーレット・ヨハンソン。フローレンス・ピュー、デビッド・ハーバー、O・T・ファグベンル) オルガ・キュリレンコ、ウィリアム・ハート、レイ・ウィンストン、レイチェル・ワイズ、エバー・アンダーソン、バイオレット・マッグロウ、ライアン・キエラ・アームストロング。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年)直後のナターシャの物語となっている。「家族」「絆」「懐古」そして別れと新たな戦いの火蓋を切る物語となっている「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの24作目。
2021.08.01
アクション映画

映画『アベンジャーズ』ネタバレ・あらすじ「ディズニー配給で世界獲り!」感想「ロバート・ダウニー・Jr.完全復活」結末「スカーレット・ヨハンソンの決めポーズ」

映画『アベンジャーズ』ネタバレ・あらすじ「ディズニー配給で世界獲り!」感想「ロバート・ダウニー・Jr.完全復活」結末「スカーレット・ヨハンソンの決めポーズ」映画『アベンジャーズ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『アベンジャーズ』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『アベンジャーズ』の作品情報・概要『アベンジャーズ』原題『Marvel’s The Avengers 』(北米でのタイトル)『Marvel Avengers Assemble 』(英国とアイルランドでのタイトル)は、2012年のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。マーベル・スタジオ製作。ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ配給。マーベル・コミック原作のスーパーヒーロー映画のクロスオーバー作品である。「マーベル・コミック」の実写映画を、同一の世界観として扱う『マーベル・シネマティック・ユニバース』(MCU)に属する作品。『アイアンマン』(2008年)『インクレディブル・ハルク』(2008年)『アイアンマン2』(2010年)『マイティ・ソー』(2011年)『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011年)のクロスオーバー作品。「フェイズ1(第1シーズン)」のクライマックスを飾る作品。シリーズ映画最大のヒットの始まりは本映画からと言われている。ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エバンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、サミュエル・L・ジャクソン、トム・ヒドルストン、クラーク・グレッグ、コビー・スマルダース、ステラン・スカルスガルド、グウィネス・パルトロウ、ポール・ベタニー、マキシミリアーノ・ヘルナンデス、イエジー・スコリモフスキ、パワーズ・ブースらが出演。
お茶の間映画館

映画『天空の城 ラピュタ』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督完全オリジナル」感想「スタジオジブリ設立へ」結末「アニメ映画の歴史を変えた名作」

映画『天空の城 ラピュタ』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督完全オリジナル」感想「スタジオジブリ設立へ」結末「アニメ映画の歴史を変えた名作」映画『天空の城 ラピュタ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『天空の城 ラピュタ』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。『天空の城ラピュタ』英題『LAPUTA: Castle in the Sky』スタジオジブリ初製作の長編アニメーション映画作品。宮崎駿監督作品。宮崎駿監督の小学校時代に考えていた架空の物語がベースとなっている。宮崎駿の完全なるオリジナル作品。製作は徳間書店。本映画『天空の城 ラピュタ』をきっかけにスタジオジブリが設立された記念碑的な映画。
2021.08.12
いじめ・陰湿映画

映画『西部の男』ネタバレ・あらすじ「『ローマの休日』へと続く」感想「ゲイリー・クーパーは超ハンサム」結末「ウィリアム・ワイラー監督は多彩」

映画『西部の男』ネタバレ・あらすじ「『ローマの休日』へと続く」感想「ゲイリー・クーパーは超ハンサム」結末「ウィリアム・ワイラー監督は多彩」  映画『西部の男』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『西部の男』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『西部の男』の作品情報・概要 『西部の男』原題『The Westerner』ウィリアム・ワイラー監督作品(映画『おしゃれ泥棒』)。1940年のアメリカ西部劇映画。ゲイリー・クーパー(映画『昼下りの情事』)、ウォルター・ブレナン、ドリス・ダヴェンポート、フレッド・ストーン、ドリス・ダベンポート、フォレスト・タッカー、リリアン・ボンドポール・ハースト、チル・ウィルス、チャールズ・ハルトン、トム・タイラー、ルピタ・トバー、ダナ・アンドリュースら。ウォルター・ブレナンが第13回アカデミー賞助演男優賞を受賞した。3回目である。
2021年製作

映画『クルエラ』ネタバレ・あらすじ「ヴィランという人生もオッケー!」感想「困難を乗り越えて生きる女性」結末「エマ・ストーンの目は“大きすぎる”」

映画『クルエラ』ネタバレ・あらすじ「ヴィランという人生もオッケー!」感想「困難を乗り越えて生きる女性」結末「エマ・ストーンの目は“大きすぎる”」映画『クルエラ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『クルエラ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『クルエラ』の作品情報・概要『クルエラ』原題『Cruella』2021年のアメリカ合衆国のコメディ映画。クレイグ・ガレスピー監督作品。出演はエマ・ストーン(映画『女王陛下のお気に入り』や『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』)とエマ・トンプソン、ジョエル・フライ、ポール・ウォルター・ハウザー(映画『リチャード・ジュエル』や『ブラック・クランズマン』)、エミリー・ビーチャム(映画『リトル・ジョー』)、 カービー・ハウエル=バプティスト、マーク・ストロング(映画『ストックホルム・ケース』)など。 ディズニーのアニメ映画『101匹わんちゃん』の悪役クルエラ・ド・ヴィルの若き日の姿を描くオリジナルストーリー。エマ・ストーンがクルエラを演じる。ディズニー映画のヴィランとして悪名高い女性を主人公に描くは『マレフィセント』に続く。設定舞台を1960年代のイギリス・ロンドンに設定。パンクミュージックを流すことで時代をうまく表している。
2021年製作

映画『狂猿』ネタバレ・あらすじ「葛西純の生き様に心が震える」感想「デスマッチは“諦めない”こと」結末「人間の血は美しい」

映画『狂猿』ネタバレ・あらすじ「葛西純の生き様に心が震える」感想「デスマッチは“諦めない”こと」結末「人間の血は美しい」映画『狂猿』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『狂猿』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『狂猿』の作品情報・概要『狂猿』英題『KYO-EN The DOCUMENTARY OF A MAN WHO SHINES IN BLOOD』川口潤監督のドキュメンタリー映画。2021年5月28日公開。デスマッチのカリスマと呼ばれるプロレスラー葛西純を公私にわたって撮影し、葛西の人となり、そしてデスマッチというプロレスの魅力に迫った名作。
2021年製作

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』ネタバレ・あらすじ「大感動の家族愛映画」感想「ミリセント・シモンズを応援したい」結末「続編は恋して欲しい」

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』ネタバレ・あらすじ「大感動の家族愛映画」感想「ミリセント・シモンズを応援したい」結末「続編は恋して欲しい」映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』の作品情報・概要『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』原題『A Quiet Place: Part II』2020年に製作されたアメリカ合衆国のホラー映画で2018年に公開されたホラー映画『クワイエット・プレイス』の続編。ジョン・クラシンスキー監督作品。主演はエミリー・ブラント(映画『プラダを着た悪魔』)。キリアン・マーフィ、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ(映画『ハニーボーイ』や映画『フォードvsフェラーリ』)、ジャイモン・フンスー(映画『チャーリーズ・エンジェル』)らが出演。監督は「成長した子供たち(リーガンとマーカス)に焦点を当てている。2人は世界を探検すると共に、自分の身を自分で守る術を習得していくのです」と述べている。
2020年製作

映画『トゥルーノース』ネタバレ・あらすじ「北朝鮮の真実」感想「地上の楽園は生き地獄だった」結末「わたしは生き残れない」

映画『トゥルーノース』ネタバレ・あらすじ「北朝鮮の真実」感想「地上の楽園は生き地獄だった」結末「わたしは生き残れない」 映画『トゥルーノース』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『トゥルーノース』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『トゥルーノース』の作品情報・概要『トゥルーノース』原題『True North』2020年制作の日本・インドネシア合作の3Dアニメーション映画。清水ハン栄治監督作品。北朝鮮の強制収容所の実態を3Dアニメで描く。ディズニーなどのCGとは異なり、一見「予算不足」などの声も聞かれるが「実写化に近づけるとトラウマになるほど残酷」と判断してポリゴンっぽいアニメーションにした。それは評価されている。内容は、清水監督自身が、収容体験を持つ脱北者たちに取材を行い、10年もの歳月をかけて制作したとのこと。国際的にも好評を博している。
2021.06.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました