伝記映画

スポンサーリンク
2021年製作

映画『ハウス・オブ・グッチ』ネタバレ・あらすじ「レディー・ガガ悪女適役」感想「ジャレッド・レトのメイク」結末「グッチ崩壊招いたパトリツィアは獄中で悠々生活」

映画『ハウス・オブ・グッチ』ネタバレ・あらすじ「レディー・ガガ悪女適役」感想「ジャレッド・レトのメイク」結末「グッチ崩壊招いたパトリツィアは獄中で悠々生活」映画『ハウス・オブ・グッチ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハウス・オブ・グッチ』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ハウス・オブ・グッチ』の作品情報・概要『ハウス・オブ・グッチ』原題『House of Gucci』2021年公開のアメリカ合衆国の伝記クライム映画。リドリー・スコット監督作品(映画『エイリアン』や映画『ドーナツキング』)。サラ・ゲイ・フォーデン原作のノンフィクション『ザ・ハウス・オブ・グッチ』(The House of Gucci: A Sensational Story of Murder, Madness, Glamour, and Greed)が原作。パトリツィア・レッジアーニとマウリツィオ・グッチを軸に世界的ファッションブランド「グッチ」の創業者グッチ家の経営権争いと、マウリツィオ・グッチ殺害事件を描いている。レディー・ガガ(映画『アリー/スター誕生』)、アダム・ドライバー(映画『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』や映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』や『ブラック・クランズマン』)、ジャレッド・レト、ジェレミー・アイアンズ(映画『仮面の男』)、サルマ・ハエック(映画『エターナルズ』や映画『ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち』)、アル・パチーノ(映画『スケアクロウ』や映画『アイリッシュマン』や映画『ゴッドファーザーPARTII』や映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)が出演している。実際に起きた史実ならびに事件を忠実に再現している。さらに現存するグッチ家の人々の実名を用いて製作されたことが話題となっている。
2022.01.15
2020年製作

映画『ヴォイス・オブ・ラブ』ネタバレ・あらすじ「残念な作品」感想「歌姫の叫びが聞こえない」結末「バレリー・ルメルシエは演技に集中すべき」

映画『ヴォイス・オブ・ラブ』ネタバレ・あらすじ「残念な作品」感想「歌姫の叫びが聞こえない」結末「バレリー・ルメルシエは演技に集中すべき」映画『ヴォイス・オブ・ラブ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ヴォイス・オブ・ラブ』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ヴォイス・オブ・ラブ』の作品情報・概要『ヴォイス・オブ・ラブ』原題『Aline』バレリー・ルメルシエ監督・脚本・主演作品。世界的歌姫セリーヌ・ディオンの半生をモチーフに描いた音楽映画。アーチストの伝説をモチーフにした映画としては珍しく、ドラッグ、酒などのネガティブな要素が皆無の作品となっています。まだセリーヌ・ディオンが健在ということで遠慮したのか。映画の構成や演出においては及第点に至っていない。楽曲に頼った「音楽勝ち映画」となってしまった感が否めない。
2018年製作

映画『50回目のファーストキス』ネタバレ・あらすじ「長澤まさみはやっぱり綺麗だ!」感想「記憶が消えるって不幸ではないよ」結末「山田孝之くんは誠実」

映画『50回目のファーストキス』ネタバレ・あらすじ「長澤まさみはやっぱり綺麗だ!」感想「記憶が消えるって不幸ではないよ」結末「山田孝之くんは誠実」映画『50回目のファーストキス』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『50回目のファーストキス』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『50回目のファーストキス』の作品情報・概要『50回目のファースト・キス』はアダム・サンドラーとドリュー・バリモア(映画『E.T.(イーティー)』や映画『チャーリーズ・エンジェル』)出演のアメリカ映画『50 First Dates』をリメイクしたロナンティック・コメディ映画。福田雄一(映画『今日から俺は!!劇場版』)監督・脚本作品。山田孝之、長澤まさみ(映画『MOTHER マザー』や映画『すばらしき世界』や映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』)主演。軽薄な男性が記憶障害の女性と出会い、一途な愛を貫く姿を描いている。女性を支える家族や友人の優しさから苦労もうまく描写している。ムロツヨシ(映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』)、勝矢、太賀、山崎紘菜、大和田伸也、佐藤二朗(映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』や映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』)、生越千晴 、小宮有紗 、青山めぐ 、桜井ユキらが出演。
2022.01.13
2020年製作

映画『ドーナツキング』ネタバレ・あらすじ「カンボジアの勉強になる」感想「アメリカン・ドリームから地獄へ」結末「ドーナツの甘い“糖”が誘う負のスパイラル」

映画『ドーナツキング』ネタバレ・あらすじ「カンボジアの勉強になる」感想「アメリカン・ドリームから地獄へ」結末「ドーナツの甘い“糖”が誘う負のスパイラル」 映画『ドーナツキング』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ドーナツキング』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ドーナツキング』の作品情報・概要 『ドーナツキング』2020年アメリカ製作のドキュメンタリー映画。リドリー・スコット(映画『エイリアン』)が製作総指揮。アリス・グー監督作品。内戦からアメリカへ移民として渡ったテッド・ノイのアメリカン・ドリームを手にしたが、ギャンブル依存に陥りすべてを失う物語を主軸に描く。移民国家アメリカの光と陰の現実を描くと同時に、「一度成功を手にした人間は再起を目指す」強い商魂も描いている。
2019年製作

映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』ネタバレ・あらすじ「テフロン製品を捨てたくなる」感想「日本は大丈夫か?」結末「アメリカのフィルムメーカーは勇気ある」

映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』ネタバレ・あらすじ「テフロン製品を捨てたくなる」感想「日本は大丈夫か?」結末「アメリカのフィルムメーカーは勇気ある」映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』の作品情報・概要『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』原題『Dark Waters』は、2019年のアメリカ合衆国のスリラー映画。トッド・ヘインズ監督作品。主演はマーク・ラファロ(映画『アベンジャーズ エンドゲーム』)。共演はアン・ハサウェイ(映画『プラダを着た悪魔』)、ティム・ロビンス(映画『ショーシャンクの空に』)、ビル・キャンプ(映画『ジョーカー』や映画『ワイルドライフ』や『バイス』)、ヴィクター・ガーバー(映画『タイタニック(1997)』)、メア・ウィニンガム、ビル・プルマン(映画『めぐり逢えたら』)ら。世界的な大企業デュポンの隠蔽を暴き出す。勇気ある弁護士の闘争を十数年に渡り描き出す。
2021年製作

映画『エターナルズ』ネタバレ・あらすじ「アンジェリーナ・ジョリー案外良いかも」感想「ヒーローが多すぎる」結末「マーベルは観なきゃいけない!という強迫観念」

映画『エターナルズ』ネタバレ・あらすじ「アンジェリーナ・ジョリー案外良いかも」感想「ヒーローが多すぎる」結末「マーベルは観なきゃいけない!という強迫観念」映画『エターナルズ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『エターナルズ』IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『エターナルズ』の作品情報・概要『エターナルズ』原題『Eternals』クロエ・ジャオが監督作品(映画『ノマドランド』)。マーベル・コミックの同名の種族をベースとした、2021年のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。マーベル・スタジオが製作。ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズが配給。マーベル・シネマティック・ユニバースの第26作目。ジャオとパトリック・バーリー、ライアン・フィルポ、マシュー・フィルポが脚本を務め、ジェンマ・チャン(映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』)、リチャード・マッデン(映画『ロケットマン』)、クメイル・ナンジアニ、リア・マクヒュー、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ローレン・リドロフ、バリー・コーガン(映画『アメリカン・アニマルズ』)、ドン・リー(映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』)、キット・ハリントン、サルマ・ハエック(映画『ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち』)、アンジェリーナ・ジョリー(映画『モンタナの目撃者』)らが出演。半分に減った地球の人口が戻った後、地球にある危機が迫り、セレスティアルズによって生み出され7000年以上人類を導き見守り地球で密かに暮らしていた不死の宇宙種族エターナルズは邪悪なディヴィアンツから地球を守ることになり、再び集結することとなる。
2021年製作

映画『燃えよ剣』ネタバレ・あらすじ「岡田准一の“殺陣”にため息」感想「新撰組映画最高傑作」結末「柴咲コウは良い女優だ」

映画『燃えよ剣』ネタバレ・あらすじ「岡田准一の“殺陣”にため息」感想「新撰組映画最高傑作」結末「柴咲コウは良い女優だ」映画『燃えよ剣』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『燃えよ剣』IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『燃えよ剣』の作品情報・概要 『燃えよ剣』司馬遼太郎の歴史小説で『週刊文春』誌上で、1962年(昭和37年)11月から1964年(昭和39年)3月にかけて連載された作品を映画化。幕末の武装集団、新選組副長・土方歳三の生涯を描く。原田眞人監督作品。岡田准一(映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』や映画『コクリコ坂から』)、柴咲コウ(映画『クルエラ』)、鈴木亮平(映画『孤狼の血 LEVEL2』や映画『海街diary』)、山田涼介、尾上右近、山田裕貴、たかお鷹、坂東巳之助、安井順平、谷田歩、金田哲、大場泰正、坂井真紀、山路和弘、松村武、酒向芳らが出演。
2020年製作

映画『ミス・マルクス』ネタバレ・あらすじ「ロモーラ・ガライの演技に注目」感想「報われない人生」結末「離れられない“男”っている」

映画『ミス・マルクス』ネタバレ・あらすじ「ロモーラ・ガライの演技に注目」感想「報われない人生」結末「離れられない“男”っている」映画『ミス・マルクス』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ミス・マルクス』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ミス・マルクス』の作品情報・概要『ミス・マルクス』原題『Miss Marx』2020年のイタリア・ベルギーの伝記映画。 スザンナ・ニッキャレッリ監督作品。出演はロモーラ・ガライ、パトリック・ケネディ、ジョン・ゴードン・シンクレア、フェリシティ・モンタギュー、カリーナ・フェルナンデス 、エマ・カニフェ、ジョルジュ・アレンデル、セレスタン・リーラント、オリバー・クリス、アレクサンドラ・ルイス、ジョージナ・サドラー、ミエル・バン・ハッセル、フレディ・ドレイブル、フィリップ・グレーニングら。哲学者、思想家、経済学者のカール・マルクスの末娘でイギリスの社会主義者として活動したエリノア・マルクスの人生を描いている。  
お茶の間映画館

映画『もののけ姫』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督の最高傑作!」感想「年齢・経験・技量が最盛期」結末「日本映画興行記録達成!」

映画『もののけ姫』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督の最高傑作!」感想「年齢・経験・技量が最盛期」結末「日本映画興行記録達成!」 映画『もののけ姫』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『もののけ姫』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『もののけ姫』の作品情報・概要『もののけ姫』英題『The Princess Mononoke』宮崎駿監督作品。1997年、スタジオジブリ製作。構想16年、制作に3年をかけたと言われている。興行収入193億円。当初のタイトルは『アシタカせっ記』であったが、鈴木プロデューサーが金曜ロードショー内で放送した製作告知CMにて、『もののけ姫』のタイトルを発表してしまった。
2021.08.12
お茶の間映画館

映画『ワイルドバンチ』ネタバレ・あらすじ「西部劇ナンバーワン」感想「巨匠サム・ペキンパー最高傑作」結末「後世のフィルメメーカーに影響大」

映画『ワイルドバンチ』ネタバレ・あらすじ「西部劇ナンバーワン」感想「巨匠サム・ペキンパー最高傑作」結末「後世のフィルメメーカーに影響大」映画『ワイルドバンチ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ワイルドバンチ』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ワイルドバンチ』の作品情報・概要『ワイルドバンチ』原題『The Wild Bunch』1969年製作のアメリカ合衆国の西部劇映画。サム・ペキンパー監督作品。ペキンパーの最高傑作であり、「最後の西部劇」と呼ばれている。「アメリカン・ニューシネマ」の代表的な映画。かつて強盗団として鳴らした“ワイルドバンチ”は今は老齢の集団となっている。彼らは時代の波に乗れなかった無法者であるが、最後には仲間の葬いのために男を美学を貫く。
2022.01.13
イギリス映画

映画『ボヘミアン・ラプソディ』ネタバレ&「答えあわせ」映画『クイーン ヒストリー 2 1980-1991』「ライヴエイド(LIVE AID)への出演の真相」感想「フレディの製作意欲に敬意」結末「ジョン・ディーコンの功績が大きい」

映画『ボヘミアン・ラプソディ』ネタバレ&「答えあわせ」映画『クイーン ヒストリー 2 1980-1991』「ライヴエイド(LIVE AID)への出演の真相」感想「フレディの製作意欲に敬意」結末「ジョン・ディーコンの功績が大きい」 映画『クイーン ヒストリー 2 1980-1991』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『クイーン ヒストリー 2 1980-1991』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『クイーン ヒストリー 2 1980-1991』の作品情報・概要『クイーン ヒストリー 2 1980-1991』原題『Queen: Under Review 1980-1991』ロブ・ジョンストーン監督作品。イギリスの世界的ロックバンド「クイーン」の軌跡をたどるドキュメンタリー映画。第一弾『クイーン ヒストリー 1973-1980』に続く第二弾。成功から低迷、そして復活の様子をクイーンの映像と音声を交えての構成となっている。メンバーに近かった人たちのコメントが必見。フレディ・マーキュリーがエイズの感染してからも精力的にアルバム製作に取り組む様子なども語られている。映画『ボヘミアン・ラプソディ』を深く観るために必見の作品。
お茶の間映画館

映画『ホワイトハンター ブラックハート』ネタバレ・あらすじクリント・イーストウッド「ヒューストンを演じて“袖を正す”」感想「差別・偏見反対と動物愛護描く」結末

映画『ホワイトハンター ブラックハート』ネタバレ・あらすじクリント・イーストウッド「ヒューストンを演じて“袖を正す”」感想「差別・偏見反対と動物愛護描く」結末映画『ホワイトハンター ブラックハート』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ホワイトハンター ブラックハート』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ホワイトハンター ブラックハート』の作品情報・概要『ホワイトハンター ブラックハート』原題『White Hunter Black Heart』1990年に公開されたアメリカ映画。製作・監督・出演はクリント・イーストウッド。アメリカ映画界の巨匠・ジョン・ヒューストン監督が映画『アフリカの女王』の撮影で訪れた際の奇行蛮行を同作品の脚本家ピーター・ヴィアテルの体験から描かれている。ヴィアテル本人も脚本執筆している。ジェフ・フェイヒー、ジョージ・ズンザ、アラン・アームストロング、マリサ・ベレンソン共演。ホワイトハンター ブラックハートは「白人のハンターは悪魔の心」となります。
2020年製作

映画『甦る三大テノール 永遠の歌声』ネタバレ・あらすじ「オペラは元気が出る」感想「イタリアへ行きたくなる」結末

映画『甦る三大テノール 永遠の歌声』ネタバレ・あらすじ「オペラは元気が出る」感想「イタリアへ行きたくなる」結末映画『甦る三大テノール 永遠の歌声』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『甦る三大テノール 永遠の歌声』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『甦る三大テノール 永遠の歌声』の作品情報・概要イタリアを代表するオペラ歌手であるルチアーノ・パバロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラスの「3大テノール」が共演する模様を「始まりから終わりまで」を未公開映像などを交えて構成しているドキュメンタリー作品。始まりは白血病を克服したホセ・カレーラスの復活を祝して。終わりはパバロッティの死。製作はエルマー・クルーゼ。脚本はアクセル・ブリュッゲマン。
2020年製作

映画『日本独立』ネタバレ・あらすじ「憲法について考えよう」感想「日本人が作った憲法が欲しい」結末

映画『日本独立』ネタバレ・あらすじ「憲法について考えよう」感想「日本人が作った憲法が欲しい」結末映画『日本独立』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『日本独立』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『日本独立』の作品情報・概要『日本独立』伊藤俊也監督作品。映画『ある船頭の話』の浅野忠信主演。2020年12月18日に公開された日本映画。吉田茂と白洲次郎が終戦から憲法制定、独立に至る歴史の裏側を日本側とアメリカ側の両方の視点から描いている。映画『父と暮せば』や映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』の宮沢りえ、小林薫、映画『空に住む』や映画『楽園』の柄本明 渡辺大 映画『引っ越し大名!』や映画『罪の声』の松重豊 映画『カイジ ファイナルゲーム』の伊武雅刀 佐野史郎 映画『泥だらけの純情(1977)』や映画『鉄道員(ぽっぽや)』の石橋蓮司 大鶴義丹 青木崇高 映画『エリカ38』や映画『朝が来る』の浅田美代子 梅宮万紗子 映画『えんとつ町のプペル』の野間口徹らが熱演している。
イギリス映画

映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。メリル・ストリープ三度目のオスカー獲得。

映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。メリル・ストリープ三度目のオスカー獲得。映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』の作品情報・概要『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』原題『The Iron Lady』メリル・ストリープ主演で、第84回アカデミー賞においても主演女優賞を受賞。英国首相のマーガレット・サッチャーに“なりきり”演技が注目を集めた。共演はジム・ブロードベント、アンソニー・ヘッド、リチャード・E・グラント、オリビア・コールマン、アレクサンドラ・ローチら。
2021.06.01
2019年製作

映画『カセットテープ・ダイアリーズ』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。ブルース・スプリングスティーンが切れた“夢”を紡いでくれた。

映画『カセットテープ・ダイアリーズ』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。ブルース・スプリングスティーンが切れた“夢”を紡いでくれた。映画『カセットテープ・ダイアリーズ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『カセットテープ・ダイアリーズ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『カセットテープ・ダイアリーズ』の作品情報・概要。『カセットテープ・ダイアリーズ』原題『Blinded by the Light』2019年に公開されたイギリスのドラマ映画。『ベッカムに恋して 』のグリンダ・チャーダ監督作品。主演はヴィヴェイク・カルラ。原作はガーディガン紙のジャーナリスト、サルフラズ・マンズールの自叙伝『Greetings from Bury Park: Race, Religion and Rock N’ Roll』イギリスで暮らすパキスタン移民、人種・宗教差別と若者の夢と希望をブルース・スプリングスティーンの名曲にのせてつぶさに描いている。
2021.06.01
2019年製作

映画『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』ネタバレ・あらすじ・感想。“走る”シアーシャ・ローナンが全女性に「勇気と希望」を与えてくれる。

映画『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』ネタバレ・あらすじ・感想。“走る”シアーシャ・ローナンが全女性に「勇気と希望」を与えてくれる。映画『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』の作品情報・概要。『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』原題『Little Women』2019年に公開されたアメリカ合衆国のドラマ映画。グレタ・ガーウィグ監督・脚本作品。主演はシアーシャ・ローナン。共演は本作はエマ・ワトソン、フローレンス・ピュー、エリザ・スカンレン、ローラ・ダーン、ティモシー・シャラメ。メリル・ストリープ。アメリカ文学の女流作家ルイーザ・メイ・オルコットが発表した小説『若草物語』を原作としているが、ガーウィグがオルコットの手紙や書簡を分析して、オルコットの真実の真意に迫る脚本となっている。
2021.06.01
2019年製作

映画『ハリエット』あらすじ・ネタバレ・感想・結末。「自由か死か」奴隷でいるなら死んだ方がマシだ!奴隷解放運動家の英雄ハリエット・タブマン伝記映画

映画『ハリエット』あらすじ・ネタバレ・感想・結末。「自由か死か」奴隷でいるなら死んだ方がマシだ!奴隷解放運動家の英雄ハリエット・タブマン伝記映画。映画『ハリエット』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハリエット』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『ハリエット』の作品情報・概要『ハリエット』原題『Harriet』2019年に公開されたアメリカ合衆国の伝記映画。奴隷解放運動家ハリエット・タブマンの激動の人生を映画化。監督はケイシー・レモンズ、主演はシンシア・エリヴォ。製作スタッフの多くが黒人である。ハリエット・タブマンはアフリカ系アメリカ人女性として「英雄」的存在。2020年、新20ドル紙幣に肖像画として採用される予定。本作は第92回アカデミー賞では主演女優賞と主題歌賞にノミネートされた。
2022.01.13
お茶の間映画館

映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。ソン・ガンホ主演(アカデミー賞作品『パラサイト』主演)タクシーが民主化を運んだ。

映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。ソン・ガンホ主演(アカデミー賞作品『パラサイト』主演)タクシーが民主化を運んだ。 映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』公式サイトならびにIMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』の作品情報・概要 『タクシー運転手 約束は海を越えて』英題『A Taxi Driver』2017年公開の韓国映画。監督はチャン・フン。ソン・ガンホ主演。トーマス・クレッチマン、ユ・ヘジン、リュ・ジュンヨル共演。1980年の光州事件時の実話をモチーフに描いている。ドイツのジャーナリスト、ユルゲン・ヒンツペーターとタクシー運転手の友情物語も内包。第90回アカデミー賞外国語映画賞韓国代表作品。韓国、日本でも大ヒット、興行収入958億ウォン。
2022.01.13
2019年製作

映画『キングダム』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「友情」と「夢」実現に向かって生きる若者が美しい。山崎賢人 、吉沢亮、 長澤まさみ、 橋本環奈らの好演技は必見!

映画『キングダム』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「友情」と「夢」実現に向かって生きる若者が美しい。山崎賢人 、吉沢亮、 長澤まさみ、 橋本環奈らの好演技は必見! 映画『キングダム』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『キングダム』公式サイトならびにIMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 映画『キングダム』の作品情報・概要 原泰久原作マンガの『キングダム』を映画化(『週刊ヤングジャンプ』(集英社)連載中)実写化不可能と言われていたが、佐藤信介監督によって実現。脚本に原泰久も加わりわかりやすい構成にしたことがヒットを後押しした。
2022.01.13
アメリカ映画

映画『硫黄島からの手紙』ネタバレ・あらすじ・感想。二宮和也が役者になった映画。イジケっぷりが最高。

映画『硫黄島からの手紙』ネタバレ・あらすじ・感想。二宮和也が役者になった映画。イジケっぷりが最高。映画『硫黄島からの手紙』の作品情報・概要『硫黄島からの手紙』原題『Letters from Iwo Jima』2006年のアメリカ合衆国の戦争映画。『父親たちの星条旗』(原題『Flags of Our Fathers』)と企画された「硫黄島プロジェクト」の日本側視点の作品となる。栗林忠道陸軍大将が本土の妻子に当てた手紙『「玉砕総指揮官」の絵手紙』(栗林忠道・著 吉田津由子・編)に基づいて脚本を練られている。監督は『父親たちの星条旗』と同じくクリント・イーストウッド。
2021.02.17
2018年製作

映画『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』ネタバレ・あらすじ・感想。ローラ・アルバートの才能を評価。SNS炎上ビジネスの先駆け。

映画『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏...
2021.06.01
2019年製作

映画『名もなき生涯』ネタバレ・あらすじ・感想。テレンス・マリック自身の神への忠誠映画。正義を通して得られるものは?

映画『名もなき生涯』ネタバレ・あらすじ・感想。テレンス・マリック自身の神への忠誠映画。正義を通して得られるものは? 映画『名もなき生涯』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『名もなき生涯』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認できます。映画『名もなき生涯』の作品情報・概要『名もなき生涯』原題『A Hidden Life』2019年のアメリカ合衆国・ドイツの伝記映画。テレンス・マリック監督作品。アウグスト・ディール主演。ヴァレリー・パフナー)ブルーノ・ガンツ共演。第二次世界大戦中、ナチス・ドイツに併合されたオーストリアを舞台に田舎の農村で農業を営みながら、信仰心の厚い夫婦の生涯を描く。ナチス・ドイツからの忠誠を拒否することで人間の尊厳を貫き通した名もなき人がいた。
2021.06.01
2020年製作

映画『黒い司法 0%からの奇跡』ネタバレ・あらすじ・感想。アメリカの光と陰。「正義の反対は貧困である」

映画『黒い司法 0%からの奇跡』ネタバレ・あらすじ・感想。アメリカの光と陰。「正義の反対は貧困である」 映画『黒い司法 0%からの奇跡』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『黒い司法 0%からの奇跡』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。『黒い司法 0%からの奇跡』原題『Just Mercy』2019年のアメリカ合衆国のドラマ映画。デスティン・ダニエル・クレットン監督作品。主演はマイケル・B・ジョーダン。本作はブライアン・スティーヴンソンが2014年に発表したノンフィクション『黒い司法 死刑大国アメリカの冤罪』を原作としている。ジェイミー・フォックス、ブリー・ラーソン共演。人種差別と死刑制度問題を絶妙に内包する物語。
2022.01.13
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました