2023-01

2023年製作

映画『レジェンド&バタフライ』ネタバレ・あらすじ「キムタクの評価高い」感想「綾瀬はるか濃姫敵役」結末「宮沢氷魚次回作『ドラフトキング』期待!」

映画『レジェンド&バタフライ』ネタバレ・あらすじ「キムタクの評価高い」感想「綾瀬はるか濃姫敵役」結末「宮沢氷魚次回作期待!」映画『レジェンド&バタフライ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『レジェンド&バタフライ』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。
YouTubeで予告映像もご覧ください。
ソ連・ロシア映画

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』ネタバレ・あらすじ「ジョニー・デップはどこへ行く?」感想「最終章」結末「ディズニーランドへ行こう!」

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』ネタバレ・あらすじ「ジョニー・デップはどこへ行く?」感想「最終章」結末「ディズニーランドへ行こう!」映画『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』の作品情報・概要 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』 原題『Pirates of the Caribbean: At World's End』 2007年のアメリカ映画。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第3作。「At World's End」は「世界の果てにて」の意。主演はジョニー・デップ。他にオーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ、ジョナサン・プライス、ビル・ナイ、チョウ・ユンファ、ステラン・スカルスガルド、ジャック・ダベンポート、ケビン・マクナリー、ナオミ・ハリス、キース・リチャーズらが出演。
アクション映画

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』ネタバレ・あらすじ・「ジョニー・デップ最高潮!」感想「キーラ・ナイトレイの演技」結末「ディズニー世界制覇!」

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』ネタバレ・あらすじ・「ジョニー・デップ最高潮!」感想「キーラ・ナイトレイの演技」結末「ディズニー世界制覇!」 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』の作品情報・概要 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』原題『Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest』2006年のアメリカのファンタジー映画。ゴア・ヴァービンスキー監督作品。「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第2作目。『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』(2003年)の続編である。、脚本はテッド・エリオットとテリー・ロッシオが務める。前後編2部作の前編として2006年7月7日に米国で公開され、米国でのオープニング週末記録(1億3,600万ドル)、全世界での興行収入が10億ドルを超えた最速記録(63日間)、2006年の最高興行収入、ディズニー配給作品の最高興行収入など、当時のいくつかの記録を更新。2006年の全世界興行成績で第1位となった。アカデミー賞の美術賞、音響編集賞、音響賞にノミネートされ、視覚効果賞を受賞した。ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ステラン・スカルスガルド、ビル・ナイ、ジャック・ダベンポート、ケビン・マクナリー、ジョナサン・プライス、ナオミ・ハリス、トム・ホランダー、リー・アレンバーグ、マッケンジー・クルックらが出演。
アクション映画

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』ネタバレ・あらすじ「ジョニー・デップ頑張れ!」感想「声優は平田広明」結末「ディズニー映画凄し!」

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』ネタバレ・あらすじ「ジョニー・デップ頑張れ!」感想「声優は平田広明」結末「ディズニー映画凄し!」映画『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』の作品情報・概要『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』原題『Pirates of the Caribbean: The Curse of the Black Pearl』2003年のアメリカのファンタジー映画。ゴア・ヴァービンスキーが監督作品。テッド・エリオット、テリー・ロッシオ、スチュアート・ビーティー、ジェイ・ウォルパートらが脚本を務める。ウォルト・ディズニー・ピクチャーズとジェリー・ブラッカイマーによって製作された。ウォルト・ディズニーがディズニー・テーマパークで展開している「カリブの海賊」をベースにしており、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第1作目である。興行収入は全米で約3億500万ドルの大ヒット。主人公ジャック・スパロウを演じたジョニー・デップはアカデミー主演男優賞にノミネートされた。他にオーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ、ジョナサン・プライス、ジャック・ダベンポートらが出演。
タイトルとURLをコピーしました