ヤクザ映画

「893」と書いて「ヤクザ」です。暴力行為、強迫行為、違法賭博、売春、薬物密売など、人に対して脅威となる人たちを取り上げた映画の紹介です。ヤクザは日本独特の世界観があります。「仁義をきる」「親分に忠実」「男をあげる」などの古き美意識を持った人たちを指します。

スポンサーリンク
2022年製作

映画『ヘルドッグス』ネタバレ・あらすじ「相関図を見ないとわからない」感想「松岡茉優が可愛い」結末「続編あるでしょ!」

映画『ヘルドッグス』ネタバレ・あらすじ「相関図を見ないとわからない」感想「松岡茉優が可愛い」結末「続編あるでしょ!」映画『ヘルドッグス』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ヘルドッグス』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ヘルドッグス』の作品情報・概要『ヘルドッグス』原田眞人監督作品。深町秋生による小説を映画化。岡田准一(映画『燃えよ剣』や映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』)、坂口健太郎(映画『余命10年』や映画『海街diary』や映画『今夜、ロマンス劇場で』)、松岡茉優(映画『万引き家族』や映画『蜜蜂と遠雷』)、MIYAVI、北村一輝、大竹しのぶ(映画『鉄道員(ぽっぽや)』や映画『借りぐらしのアリエッティ』)、金田哲、木竜麻生、中島亜梨沙、杏子、大場泰正、吉原光夫、尾上右近、田中美央、村上淳、酒向芳、赤間麻里子、吉田壮辰、小柳アヤカらが出演。
2022年製作

映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』ネタバレ・あらすじ「長澤まさみ祭り!」感想「四代目ツチノコは誰に?」結末「マルタ島ロケに意味がある」

映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』ネタバレ・あらすじ「長澤まさみ祭り!」感想「四代目ツチノコは誰に?」結末「マルタ島ロケに意味がある」映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』の作品情報・概要『コンフィデンスマンJP 英雄編』2018年4月9日から6月11日まで、フジテレビ系「月9」枠にて放送されたテレビドラマを『コンフィデンスマンJP』の映画化第三弾。第一弾は香港ロケの『コンフィデンスマンJP ロマンス編』第二弾はマレーシアロケの『コンフィデンスマンJP プリンセス編』本作はマルタ共和国のマルタ島が舞台で、撮影はマルタ島および和歌山県のポルトヨーロッパで行われた。田中亮監督作品。長澤まさみ(映画『キングダム』や映画『すばらしき世界』や映画『海街diary』)、東出昌大(映画『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』)、小手伸也(映画『事故物件 恐い間取り』)、小日向文世(映画『マスカレード・ホテル』や映画『奥様は、取り扱い注意』や映画『アルキメデスの大戦』)、松重豊(映画『罪の声』や映画『糸』)、瀬戸康史、城田優、生田絵梨花、広末涼子(映画『鉄道員(ぽっぽや)』)、角野卓造、江口洋介らが出演。  
2022.01.16
2020年製作

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』ネタバレ・あらすじ「長澤まさみちゃんだから“大ヒット”」感想「竹内結子さんと三浦春馬さんの演技に涙」結末「続編ヒットも確約」

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』ネタバレ・あらすじ「長澤まさみちゃんだから“大ヒット”」感想「竹内結子さんと三浦春馬さんの演技に涙」結末「続編ヒットも確約」映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の作品情報・概要 『コンフィデンスマンJP -プリンセス編-』2020年7月23日に公開された日本のコメディ映画。田中亮監督作品。長澤まさみ主演(映画『すばらしき世界』や映画『MOTHER マザー』や映画『キングダム』)。東出昌大(映画『スパイの妻 劇場版』や映画『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』)、小手伸也(映画『事故物件 恐い間取り』)、小日向文世(映画『奥様は、取り扱い注意』)、竹内結子、三浦春馬(映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』)、広末涼子(映画『鉄道員(ぽっぽや)』)、前田敦子(映画『旅のおわり世界のはじまり』 )らが出演。興行収入は前作『ロマンス編』の29.7億円を超え、30億円を超える大ヒットとなる。元々は2018年4月9日から6月11日まで、フジテレビ系「月9」枠にて放送されたテレビドラマである。
2022.01.13
2021年製作

映画『孤狼の血 LEVEL2』ネタバレ・あらすじ「サイコパスヤクザ鈴木亮平が談合刑事松坂桃李と愛を交わす」感想「国家権力の闇を暴く」結末「続編決定!」

映画『孤狼の血 LEVEL2』ネタバレ・あらすじ「サイコパスヤクザ鈴木亮平が談合刑事松坂桃李と愛を交わす」感想「国家権力の闇を暴く」結末「続編決定!」 映画『孤狼の血 LEVEL2』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『孤狼の血 LEVEL2』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『孤狼の血 LEVEL2』の作品情報・概要 『孤狼の血 LEVEL2』柚月裕子の小説『孤狼の血』シリーズを原作とした日本のヤクザ画。前作映画『孤狼の血』の続編。白石和彌監督作品。2021年8月20日に公開。主演は前作で助演の松坂桃李(映画『新聞記者』や映画『あの頃。』や映画『いのちの停車場』)。鈴木亮平(映画『海街diary』)、村上虹郎(映画『楽園』や映画『ある船頭の話』)、西野七瀬(】映画『一度死んでみた』)、音尾琢真(映画『凪待ち』や映画『カツベン!』)、早乙女太一、渋川清彦(映画『ばるぼら』や映画『37セカンズ』や映画『閉鎖病棟 それぞれの朝』)、毎熊克哉(映画『万引き家族』)、筧美和子、青柳翔、斎藤工(映画『糸』)、中村梅雀、滝藤賢一(映画『さんかく窓の外側は夜』)らが出演。柚月裕子の原作ではなく完全なオリジナルストーリー。
2022.03.06
2021年製作

映画『すばらしき世界』ネタバレ・あらすじ「2021年度最高作品決定!」感想「西川美和vs役所広司+仲野太賀with長澤まさみで弱者見殺社会に“喝”」結末

映画『すばらしき世界』ネタバレ・あらすじ「2021年度最高作品決定!」感想「西川美和vs役所広司+仲野太賀with長澤まさみで弱者見殺社会に“喝”」結末 映画『すばらしき世界』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『すばらしき世界』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『すばらしき世界』の作品情報・概要『すばらしき世界』西川美和監督作品。2021年製作。英題『Under The Open Sky』『蛇イチゴ』『ゆれる』『ディア・ドクター』『永い言い訳』とオリジナル脚本にこだわってきた西川美和が初めて原作小説を映画化したことが驚きである。原作は佐木隆三の長編小説『身分帳』実在の人物をモデルに、13年の刑期を終え出所した元殺人犯の男の苦労と生きざまを描く。「社会」と「人間」の“今”をえぐる物語となっている。閉塞感漂う現代日本の今を鋭く描いている。映画『三度目の殺人』の役所広司主演。映画『タロウのバカ』や映画『MOTHER マザー』の仲野太賀、映画『キングダム』や映画『コンフィデンスマンJP』』の長澤まさみ、六角精児、映画『ヤクザと家族 The Family』 や映画『浅田家!』や映画『新聞記者』の北村有起哉、白竜、キムラ緑子、映画『罪の声』の梶芽衣子、映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』の橋爪功らが共演。
2022.06.14
ヤクザ映画

映画『泥だらけの純情(1977)』ネタバレ・あらすじ「山口百恵&三浦友和“死す”in新宿」感想「ロミオとジュリエット」の悲劇を熱演。結末

映画『泥だらけの純情(1977)』ネタバレ・あらすじ「山口百恵&三浦友和“死す”in新宿」感想「ロミオとジュリエット」の悲劇を熱演。結末 映画『泥だらけの純情(1977)』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『泥だらけの純情(1977)』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。映画『泥だらけの純情(1977)』の作品情報・概要『泥だらけの純情』藤原審爾の1962年に発表された短篇小説を映画化(過去1963年に吉永小百合と浜田光夫で映画されている)本作は山口百恵と三浦友和を主演に迎え1977年に製作された。監督は溝口健二、伊藤大輔、豊田四郎、成瀬巳喜男、島耕二らの作品の助監督で実績を積んだ富本壮吉。身分の違う若い二人の悲恋を描いた名作。ヤクザとお嬢様という設定の恋物語『ロミオとジュリエット』状態の映画。三浦友和が望んだヤクザ役が初々しい。
2022.01.13
いじめ・陰湿映画

金曜ロードSHOW!映画『カイジ 人生逆転ゲーム』ネタバレ・あらすじ。藤原竜也vs香川照之vs天海祐希の“狂演”。他人事ではない物語。

金曜ロードSHOW!映画『カイジ 人生逆転ゲーム』ネタバレ・あらすじ。藤原竜也vs香川照之vs天海祐希の“狂演”。他人事ではない物語。映画『カイジ 人生逆転ゲーム』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『カイジ 人生逆転ゲーム』の作品概要 漫画家、福本伸行原作の人気コミックを実写映画化。毎日目的もなく自堕落な日々を送る青年が友人の借金の保証人になり、多額の負債を抱えてしまう。金融業者に捉えられて、奇想天外なゲームに挑む。ゲームを通して自堕落だった自身を諌めて、何とか立ち上がろうともがき苦しむ姿を描いている。藤原竜也主演。香川照之、天海祐希出演。監督は『ごくせん』佐藤東弥。日本テレビ製作。
2022.04.19
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました