中学生映画

中学生が登場する映画の紹介。家庭問題、中学校でのいじめ問題、部活などを通して、葛藤する中学生を描いた映画の紹介です。中二病も含みます。

スポンサーリンク
SF映画

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』ネタバレ・あらすじ「緒方恵美の声の魅力」感想「庵野秀明総監督」結末「シンジはどこへ行く?」

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』ネタバレ・あらすじ「緒方恵美の声の魅力」感想「庵野秀明総監督」結末「シンジはどこへ行く?」 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の作品情報・概要 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』英題『EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』2009年6月27日に公開された日本のアニメーション映画。庵野秀明が総監督、脚本、製作総指揮を務める。社会現象を巻き起こしたTVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を新たに描き直す劇場版4部作の第2部『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』。社会現象を巻き起こしたTVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を新たに描き直して公開。声優は緒方恵美(映画『劇場版 呪術廻戦 0』や映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』や映画『ゴーストバスターズ アフターライフ』)、林原めぐみ(映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』や映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』)、宮村優子、坂本真綾(映画『銀河英雄伝説 Die Neue These 激突 第二章』や映画『Fate/Grand Order 終局特異点 冠位時間神殿ソロモン』)、三石琴乃(映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』)、山口由里子、山寺宏一(映画『魔女の宅急便(1989)』や映画『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』)、石田彰(映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』)、立木文彦(映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』)、清川元夢、長沢美樹、子安武人、優希比呂、関智一(映画『ミラベルと魔法だらけの家』や映画『ロン 僕のポンコツ・ボット』)、岩永哲哉、岩男潤子らが出演。  
2022.05.11
いじめ・陰湿映画

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』ネタバレ・あらすじ「邦画アニメの歴史が変わった」感想「庵野秀明総監督降臨」結末「碇シンジ・緒方恵美 」

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』ネタバレ・あらすじ「邦画アニメの歴史が変わった」感想「庵野秀明総監督降臨」結末「碇シンジ・緒方恵美 」 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の作品情報・概要『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE.)2007年9月1日に公開された日本のアニメーション映画。庵野秀明が総監督・脚本を務める。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』4部作の第1作にあたる。スタジオカラー設立第1回作品でもある。 画コンテは樋口真嗣が担当。声優は緒方恵美(映画『劇場版 呪術廻戦 0』や映画『SING シング ネクストステージ』や映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』)、林原めぐみ(映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』や映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』)、三石琴乃、山口由里子、石田彰(映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』や映画『「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』)、立木文彦(映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』や映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』)、清川元夢、長沢美樹、子安武人(映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形』)、優希比呂、関智一(映画『ミラベルと魔法だらけの家』や映画『ロン 僕のポンコツ・ボット』)、岩永哲哉、岩男潤子、麦人、西村知道、宇垣秀成、中博史、丸山詠二、大原さやか(『君の名は。』)、永野広一 らが担当。
アニメーション

映画『魔女の宅急便(1989)』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督」感想「荒井由実(ユーミン)楽曲」結末「クロネコヤマト業績アップ」

映画『魔女の宅急便(1989)』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督」感想「荒井由実(ユーミン)楽曲」結末「クロネコヤマト運輸業績アップ」映画『魔女の宅急便(1989)』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『魔女の宅急便(1989)』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『魔女の宅急便(1989)』の作品情報・概要『魔女の宅急便』英題『Kiki’s Delivery Service』スタジオジブリ制作の日本のアニメーション映画作品。スタジオジブリにおける宮崎駿監督の長編映画としては初の、他者の原作による作品である。主題歌には荒井由実の楽曲が採用された。略称は「魔女宅」(まじょたく)原作は角野栄子の児童文学『魔女の宅急便』ヤマト運輸がスポンサーとなっている。声優は高山みなみ(映画『耳をすませば(1995)』や映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』)、佐久間レイ、信沢三恵子、戸田恵子(映画『花束みたいな恋をした』や映画『ザ・マジックアワー』や映画『トイ・ストーリー4』)、山口勝平、関弘子(映画『紅の豚』や映画『太陽の季節』)、三浦浩一、加藤治子(映画『ハウルの動く城』や映画『霧の旗(1977)』)、斉藤昌、土井美加、浅井淑子らが担当している。
2022.04.27
2021年製作

映画『ハッチング 孵化』ネタバレ・あらすじ「ハンナ・ベルイホルム監督の感性」感想「北欧ホラーを牽引」結末「ドッペルゲンガー映画」

映画『ハッチング 孵化』ネタバレ・あらすじ「ハンナ・ベルイホルム監督の感性」感想「北欧ホラーを牽引」結末「ドッペルゲンガー映画」映画『ハッチング 孵化』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハッチング 孵化』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ハッチング 孵化』の作品情報・概要『ハッチング 孵化』原題『Pahanhautoja』フィンランド製作のホラー映画。ハンナ・ベルイホルム監督作品。母親の愛を渇望し、困惑する少女の自分自身の姿を自分で見る幻覚の一種である「ドッペルゲンガー(自己像幻視)」映画。シーリ・ソラリンナ、ソフィア・ヘイッキラ、ヤニ・ボラネン、レイノ・ノルディンらが出演。北欧ホラーというジャンルを開拓した。
いじめ・陰湿映画

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』ネタバレ・あらすじ「エマ・ワトソン綺麗になった」感想「ダニエル・ラドクリフはもう大人」結末「J・K・ローリングの印税が気になる」

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』ネタバレ・あらすじ「エマ・ワトソン綺麗になった」感想「ダニエル・ラドクリフはもう大人」結末「J・K・ローリングの印税が気になる」映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』の作品情報・概要『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』原題『Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2』デビッド・イェーツ監督作品。J・K・ローリングによる世界的ベストセラーシリーズを映画化した最終章2部作の完結編。ダニエル・ラドクリフ(映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』や映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』) ルパート・グリント(映画『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』や映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』) エマ・ワトソン(映画『チャーリーとチョコレート工場』) レイフ・ファインズ(映画『キングスマン ファースト・エージェント』や映画『オフィシャル・シークレット』や映画『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』) マイケル・ガンボン(映画『ジュディ 虹の彼方に』) マギー・スミス(映画『天使にラブ・ソングを…』) アラン・リックマン ロビー・コルトレーン ヘレナ・ボナム・カーター ボニー・ライトらが出演。
2022年製作

映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』ネタバレ・あらすじ「BUMP OF CHICKEN主題歌」感想「渋谷大パニック?」結末「コナンに最強の敵あらわる」

映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』ネタバレ・あらすじ「BUMP OF CHICKEN主題歌」感想「渋谷大パニック?」結末「コナンに最強の敵あらわる」映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の作品情報・概要『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』2022年4月15日公開のアニメ映画。満仲勧監督作品。青山剛昌原作の大ヒット映画『名探偵コナン』シリーズ劇場版25作目にあたる。キャッチコピーは「永遠の愛、誓ってもいいよね?」「真実を守り抜け─ 火が灯された運命のスクランブル!!」
いじめ・陰湿映画

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』ネタバレ・あらすじ「エマ・ワトソン可愛い」感想「J・K・ローリングの印税が気になる」結末「ダニエル・ラドクリフ成長」

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』ネタバレ・あらすじ「エマ・ワトソン可愛い」感想「J・K・ローリングの印税が気になる」結末「ダニエル・ラドクリフ成長」映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』の作品情報・概要『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』原題『Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 1』J・K・ローリングの児童小説を映画化した大ヒットシリーズ「ハリー・ポッター」の最終章前編。ヴォルデモートの復活により魔法界に暗雲がたちこめるなか、打倒のカギとなる“分霊箱”を探す旅に出たハリー、ロン、ハーマイオニーたちの成長を描く。ダニエル・ラドクリフ(映画『ハリー・ポッターと賢者の石』や映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』)、ルパート・グリント(映画『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』)、エマ・ワトソン(映画『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』や映画『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』)、レイフ・ファインズ(映画『キングスマン ファースト・エージェント』や映画『オフィシャル・シークレット』)、マイケル・ガンボン(映画『ジュディ 虹の彼方に』や『ヴィクトリア女王 最期の秘密』)、アラン・リックマン、ロビー・コルトレーン、ヘレナ・ボナム・カーター、ボニー・ライト、ジェームズ・フェルプス、オリバー・フェルプスらが出演。
2022.04.19
いじめ・陰湿映画

映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』ネタバレ・あらすじ「ダニエル・ラドクリフ成長している」感想「エマ・ワトソン可愛い」結末「J・K・ローリング印税は?」

映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』ネタバレ・あらすじ「ダニエル・ラドクリフ成長している」感想「エマ・ワトソン可愛い」結末「J・K・ローリング印税は?」映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』の作品情報・概要『ハリー・ポッターと謎のプリンス』原題『 Harry Potter and the Half-Blood Prince』イギリスの児童文学作家J・K・ローリングが2005年に発表した、ファンタジー小説『ハリー・ポッター』シリーズの第6巻を2009年に映画化された。ホグワーツ魔法魔術学校の6年生となった魔法使いのハリー・ポッターが、史上最悪の魔法使いヴォルデモートとの対決に備え、ヴォルデモートの過去と弱点に迫る一年間を描く。ダニエル・ラドクリフ(映画『ハリー・ポッターと賢者の石』や映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』)、ルパート・グリント、エマ・ワトソン(映画『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』や映画『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』)、マイケル・ガンボン、マギー・スミス(映画『天使にラブ・ソングを…』)、アラン・リックマン、ロビー・コルトレーン、ジム・ブロードベント、トム・フェルトン、ボニー・ライト、イバナ・リンチ、デビッド・シューリス(映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』)、ナタリア・テナ、ヘレナ・ボナム・カーター(映画『チャーリーとチョコレート工場』)らが出演。
2022.04.18
いじめ・陰湿映画

映画『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』ネタバレ・あらすじ「アルフォンソ・キュアロン監督作品」感想「エマ・ワトソン可愛い」「J・K・ローリング印税は?」結末。

映画『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』ネタバレ・あらすじ「アルフォンソ・キュアロン監督作品」感想「エマ・ワトソン可愛い」「J・K・ローリング印税は?」結末。映画『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の作品情報・概要『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』原題『Harry Potter and the Prisoner of Azkaban』J・K・ローリングが1999年に発表した、小説『ハリー・ポッター』シリーズの第3巻を映画化。ホグワーツ魔法魔術学校の3年生となったハリー・ポッターが、魔法牢獄アズカバンから脱走した囚人の騒動を通じて、両親の死にまつわる真相を知らされる1年間を描く。ダニエル・ラドクリフ(映画『ハリー・ポッターと賢者の石』や映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』)、ルパート・グリント、エマ・ワトソン(映画『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』)、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ガンボン、マギー・スミス、アラン・リックマン、ロビー・コルトレーン、デビッド・シューリス ティモシー・スポール、エマ・トンプソン、ワーウィック・デイビス、デビッド・ブラッド、リー
トム・フェルトンらが出演。
2022.04.18
アニメーション

映画『耳をすませば(1995)』ネタバレ・あらすじ「近藤喜文監督」感想「柊あおい原作」結末「何かを作る」少年少女の青春劇

映画『耳をすませば(1995)』ネタバレ・あらすじ「近藤喜文監督」感想「柊あおい原作」結末「何かを作る」少年少女の青春劇 映画『耳をすませば(1995)』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『耳をすませば(1995)』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『耳をすませば(1995)』の作品情報・概要 『耳をすませば』英題『Whisper of the Heart』近藤喜文監督作品。1995年にスタジオジブリが制作したアニメーション映画作品。オリジナルは柊あおいの漫画作品。『りぼん』1989年8月号 から11月号にて連載された。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました