差別・偏見映画

人種差別・偏見は根強い歴史があります。特に黒人への差別はアメリカ社会においては「分断」を助長させています。また宗教差別、そして性的差別も同様です。21世紀の人間が問題解決すべきさまざまな差別・偏見について描いた映画を紹介します。

スポンサーリンク
2019年製作

映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』ネタバレ・あらすじ「テフロン製品を捨てたくなる」感想「日本は大丈夫か?」結末「アメリカのフィルムメーカーは勇気ある」

映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』ネタバレ・あらすじ「テフロン製品を捨てたくなる」感想「日本は大丈夫か?」結末「アメリカのフィルムメーカーは勇気ある」映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』の作品情報・概要『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』原題『Dark Waters』は、2019年のアメリカ合衆国のスリラー映画。トッド・ヘインズ監督作品。主演はマーク・ラファロ(映画『アベンジャーズ エンドゲーム』)。共演はアン・ハサウェイ(映画『プラダを着た悪魔』)、ティム・ロビンス(映画『ショーシャンクの空に』)、ビル・キャンプ(映画『ジョーカー』や映画『ワイルドライフ』や『バイス』)、ヴィクター・ガーバー(映画『タイタニック(1997)』)、メア・ウィニンガム、ビル・プルマン(映画『めぐり逢えたら』)ら。世界的な大企業デュポンの隠蔽を暴き出す。勇気ある弁護士の闘争を十数年に渡り描き出す。
2021年製作

映画『ラストナイト・イン・ソーホー』ネタバレ・あらすじ「女性差別撤廃映画」感想「女性活躍社会を祝福しよう!」結末「ロンドンに行きたい!」

映画『ラストナイト・イン・ソーホー』ネタバレ・あらすじ「女性差別撤廃映画」感想「女性活躍社会を祝福しよう!」結末「ロンドンに行きたい!」映画『ラストナイト・イン・ソーホー』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ラストナイト・イン・ソーホー』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『ラストナイト・イン・ソーホー』の作品情報・概要 『ラストナイト・イン・ソーホー』原題『Last Night In Soho』2021年のイギリスのサイコロジカルホラー映画。エドガー・ライト監督作品。脚本はクリスティ・ウィルソン=ケアンズと共作。アニヤ・テイラー=ジョイ、トーマシン・マッケンジー、マット・スミス、ダイアナ・リグ、シノーブ・カールセン、マイケル・アジャオ、テレンス・スタンプ、リタ・トゥシンハム、ジェシー・メイ・リー、カシウス・ネルソンらが出演。現代と60年代のロンドンのソーホーをタイムリープしながら、女性差別撤廃を訴求している。
2020年製作

映画『アンテベラム』ネタバレ・あらすじ「アメリカ社会の闇」感想「終わらない人種s差別」結末「胸が締め付けれる物語」

映画『アンテベラム』ネタバレ・あらすじ「アメリカ社会の闇」感想「終わらない人種s差別」結末「胸が締め付けれる物語」映画『アンテベラム』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『アンテベラム』の作品情報・概要『アンテベラム』原題『Antebellum』2020年のアメリカのホラースリラー映画。ジェラルド・ブッシュとクリストファー・レンツが長編監督デビュー作品。ジャネール・モネイ(映画『ハリエット』や映画『マーウェン』)、エリック・ラング、ジェナ・マローン(映画『パブリック 図書館の奇跡』)、ジャック・ヒューストン(映画『アイリッシュマン』)、キアシー・クレモンズらが出演する。米国ではコロナ感染症拡大のため、2020年9月18日にプレミアム・ビデオ・オン・デマンドで公開された。その後、劇場公開へ。
いじめ・陰湿映画

映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』ネタバレ・あらすじ「エマ・ワトソンが綺麗になっていく」感想「いじめ克服映画」結末「魔法使いは性格悪い」

映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』ネタバレ・あらすじ「エマ・ワトソンが綺麗になっていく」感想「いじめ克服映画」結末「魔法使いは性格悪い」 映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の作品情報・概要 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』原題『Harry Potter and the Order of the Phoenix』J・K・ローリングが2003年に発表した、小説『ハリー・ポッター』シリーズの映像化。デビッド・イェーツ監督作品。ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ガンボン、マギー・スミスらが出演。
2021.12.07
いじめ・陰湿映画

映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』ネタバレ・あらすじ「ダニエル・ラドクリフってハンサムじゃん」感想「エマ・ワトソンってやっぱり将来性があった」結末「イギリス映画って独特」

映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』ネタバレ・あらすじ「ダニエル・ラドクリフってハンサムじゃん」感想「エマ・ワトソンってやっぱり将来性があった」結末「イギリス映画って独特」 映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の作品情報・概要 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』原題『Harry Potter and the Goblet of Fire』マイク・ニューウェル監督作品。イギリスの児童文学作家、J・K・ローリングが2000年に発表した、子供向けのファンタジー小説『ハリー・ポッター』シリーズの第4巻を映画化した作品(2001年のヒューゴー賞(長編小説)を受賞)ホグワーツ魔法魔術学校の4年生となったハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ) が、望まないまま三大魔法学校対抗試合の選手となり、その裏に史上最悪の魔法使いヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の謀略を感じつつ、厳しい試練に立ち向かう一年間を描く。ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ガンボン、マギー・スミス、アラン・リックマン、ロビー・コルトレーンらが出演。興行収入110億円。
2021年製作

映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』ネタバレ・あらすじ「園子温監督のハリウッド伝説が始まる!」感想「TAK∴さんの殺陣に“痺れる”」結末「ニコラス・ケイジ頑張れ!」

映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』ネタバレ・あらすじ「園子温監督のハリウッド伝説が始まる!」感想「TAK∴さんの殺陣に“痺れる”」結末「ニコラス・ケイジ頑張れ!」 映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』の作品情報・概要『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』原題『Prisoners of the Ghostland』2021年のアメリカのスリラー映画。園子温監督ハリウッドデビュー作品。ニコラス・ケイジ主演。ソフィア・ブテラ、ビル・モーズリー、ニック・カサベテス、TAK∴、中屋柚香、YOUNG DAIS、古藤ロレナ、縄田カノン、栗原類、渡辺哲、潤浩らが出演。場所や時代設定が独創的である。時代劇と西部劇の融合で、近未来に訪れるディズトピア社会を描いている。脚本はアーロン・ヘンドリーとレザ・シクソ・サファイ。
2022.01.13
2020年製作

映画『ホロコーストの罪人』ネタバレ・あらすじ「ユダヤ人とは?」感想「なぜノルウェーがナチスに加担したのか?」結末「恐怖のアウシュビッツ」

映画『ホロコーストの罪人』ネタバレ・あらすじ「ユダヤ人とは?」感想「なぜノルウェーがナチスに加担したのか?」結末「恐怖のアウシュビッツ」 映画『ホロコーストの罪人』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ホロコーストの罪人』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ホロコーストの罪人』の作品情報・概要 『ホロコーストの罪人』原題『Den største forbrytelsen』2020年制作のノルウェー映画。エイリーク・スベンソン監督作品。第二次世界大戦時、ノルウェーの秘密警察がホロコーストに加担していた事実を描く。ひとりのユダヤ人ボクサーとその家族に起きた悲劇を中心に戦争反対、暴力反対、差別・偏見に対して「NO」を突きつけている。
2021年製作

映画『孤狼の血 LEVEL2』ネタバレ・あらすじ「サイコパスヤクザ鈴木亮平が談合刑事松坂桃李と愛を交わす」感想「国家権力の闇を暴く」結末「続編決定!」

映画『孤狼の血 LEVEL2』ネタバレ・あらすじ「サイコパスヤクザ鈴木亮平が談合刑事松坂桃李と愛を交わす」感想「国家権力の闇を暴く」結末「続編決定!」 映画『孤狼の血 LEVEL2』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『孤狼の血 LEVEL2』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『孤狼の血 LEVEL2』の作品情報・概要 『孤狼の血 LEVEL2』柚月裕子の小説『孤狼の血』シリーズを原作とした日本のヤクザ画。前作映画『孤狼の血』の続編。白石和彌監督作品。2021年8月20日に公開。主演は前作で助演の松坂桃李(映画『新聞記者』や映画『あの頃。』や映画『いのちの停車場』)。鈴木亮平(映画『海街diary』)、村上虹郎(映画『楽園』や映画『ある船頭の話』)、西野七瀬(】映画『一度死んでみた』)、音尾琢真(映画『凪待ち』や映画『カツベン!』)、早乙女太一、渋川清彦(映画『ばるぼら』や映画『37セカンズ』や映画『閉鎖病棟 それぞれの朝』)、毎熊克哉(映画『万引き家族』)、筧美和子、青柳翔、斎藤工(映画『糸』)、中村梅雀、滝藤賢一(映画『さんかく窓の外側は夜』)らが出演。柚月裕子の原作ではなく完全なオリジナルストーリー。
2020年製作

映画『劇場版 アーヤと魔女』ネタバレ・あらすじ「したたかな少女アーヤに好感」感想「声優は平澤宏々路」結末。

映画『劇場版 アーヤと魔女』ネタバレ・あらすじ「したたかな少女アーヤに好感」感想「声優は平澤宏々路」結末。映画『劇場版 アーヤと魔女』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『劇場版 アーヤと魔女』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『劇場版 アーヤと魔女』の作品情報・概要『アーヤと魔女』英題『 Earwig and the Witch』イギリス人作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズによるファンタジー小説を映画化。宮崎吾朗監督作品(映画『コクリコ坂から』)。スタジオジブリ制作のアニメーション映画。2020年12月30日に2021年4月29日に簡易版がNHK総合テレビジョンで放映され、て2021年8月27日に劇場公開された。魔法使いの家に養子として引き取られたアーヤがいじめに負けず奮闘する物語。宮崎駿は「マーヤはしたたかな少女」と評価している。
2021.09.01
2021年製作

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』ネタバレ・あらすじ「平野紫耀vs橋本環奈の美男美女」感想「焦れったいすぎる」結末「もう続編ないでしょ!」

映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』ネタバレ・あらすじ「平野紫耀vs橋本環奈の美男美女」感想「焦れったいすぎる」結末「もう続編ないでしょ!」映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』の作品情報・概要『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』2021年製作の青春恋愛映画。赤坂アカ原作で河合勇人監督作品。主演は平野紫耀と橋本環奈(映画『キングダム』や映画『今日から俺は!!劇場版』)。累計部数1500万部を超える大ヒット漫画を実写化。前作『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(2019年9月公開)の観客が180万人を超える大ヒットを受けての続編。「告白した方が負け」というテーマだけで展開。出演は佐野勇斗、浅川梨奈(映画『胸が鳴るのは君のせい』)、堀田真由、髙嶋政宏、佐藤二朗(映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』)、影山優佳、福原遥(映画『チアダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』)、板橋駿谷(映画『サマーフィルムにのって』や映画『君が世界のはじまり』)、高橋文哉ら。
2020年製作

映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』ネタバレ・あらすじ「2021年世界興行収入第一位!」感想「コロナ禍で良く頑張った!」結末「3密守って上映&鑑賞スタイル成功」 」

映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』ネタバレ・あらすじ「2021年世界興行収入第一位!」感想「コロナ禍で良く頑張った!」結末「3密守って上映&鑑賞スタイル成功」 」映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の作品情報・概要『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』吾峠呼世晴の漫画『鬼滅の刃』を原作としたufotable制作の日本の長編アニメーション映画。「週刊少年ジャンプ」で2016~20年に連載され、単行本1~22巻の累計発行部数が1億部を突破する吾峠呼世晴の大ヒット漫画をアニメ化した「鬼滅の刃」の劇場版。2021年現在、日本歴代興行収入第1位。2020年の年間興行収入世界第一。兄が鬼になった妹をもう一度、人間に戻すために努力、修行、格闘を通して兄妹愛を描いている。コロナ禍に覆われた2020年度に於いて、爆発的なヒットとなった要因は、奇しくも「自粛生活」開けと“3密”を守っての上映マナーが功を奏したと言える。
2021年製作

映画『イン・ザ・ハイツ』ネタバレ「若者の夢が踊り出すNYC」あらすじ感想「スペイン語とラップの相性は抜群!」結末「アメリカの差別・偏見はなくなるのか?」

映画『イン・ザ・ハイツ』ネタバレ「若者の夢が踊り出すNYC」あらすじ感想「スペイン語とラップの相性は抜群!」結末「アメリカの差別・偏見はなくなるのか?」映画『イン・ザ・ハイツ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『イン・ザ・ハイツ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『イン・ザ・ハイツ』の作品情報・概要『イン・ザ・ハイツ』原題『In the Heights』2021年に公開されたアメリカ合衆国のミュージカル映画。原作はリン=マニュエル・ミランダ。ジョン・M・チュウ監督作品。主演はアンソニー・ラモス。他にコーリー・ホーキンズ、レスリー・グレイス、メリッサ・バレラ、オルガ・メレディス、ダフネ・ルービン=ベガ、グレゴリー・ディアス4世、ステファニー・ベアトリス、ジミー・スミッツら。リン=マニュエル・ミランダが2005年に初演されたミュージカル『イン・ザ・ハイツ』を映画化した作品である。
2020年製作

映画『スプリー』ネタバレ・あらすじ「SNSの歓喜と悲劇」感想「承認欲求がもたらすものは?」結末「ユージーン・コトリャレンコ監督時代が来る!」

映画『スプリー』ネタバレ・あらすじ「SNSの歓喜と悲劇」感想「承認欲求がもたらすものは?」結末「ユージーン・コトリャレンコ監督時代が来る!」映画『スプリー』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『スプリー』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『スプリー』の作品情報・概要映画『スプリー』 原題『Spree』2020年アメリカ製作のジェットコースタースリラー映画。ジョー・キーリー主演(Netflixドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』)監督はウクライナの新進気鋭ユージーン・コトリャレンコ監督。SNSの恐怖と不条理を描いている。「注目されたい」からSNSを駆使して拡散し「承認欲求」を満たしていく現代人ならでは、歓喜と恐怖と悲劇を独特の世界観とスピード感を用いて描いている。
2022.01.13
お茶の間映画館

映画『ライフ・イズ・ビューティフル』ネタバレ・あらすじ「涙腺決壊!」感想「ベニーニの才能に完落ち」結末

映画『ライフ・イズ・ビューティフル』ネタバレ・あらすじ「涙腺決壊!」感想「ベニーニの才能の完落ち」結末映画『ライフ・イズ・ビューティフル』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ライフ・イズ・ビューティフル』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。映画『ライフ・イズ・ビューティフル』の作品情報・概要『ライフ・イズ・ビューティフル』原題『La vita è bella』英題『Life Is Beautiful』1997年のイタリア映画。ロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演作品。共演は妻のニコレッタ・ブラスキ。第二次世界大戦の始まりから終結のイタリアが舞台。ナチスドイツのユダヤ人迫害(ホロコースト)を、ユダヤ系イタリア人の親子の視点から描いた愛が溢れた映画。第51回カンヌ国際映画祭(1998年)で審査員グランプリを受賞。第71回米国アカデミー賞(1999年)で作品賞ほか7部門にノミネートされ、主演男優賞、作曲賞、外国語映画賞を受賞。ロベルト・ベニーニは外国語でのアカデミー主演男優賞を受賞した初めての男優となる。
2022.01.13
ヤクザ映画

映画『泥だらけの純情(1977)』ネタバレ・あらすじ「山口百恵&三浦友和“死す”in新宿」感想「ロミオとジュリエット」の悲劇を熱演。結末

映画『泥だらけの純情(1977)』ネタバレ・あらすじ「山口百恵&三浦友和“死す”in新宿」感想「ロミオとジュリエット」の悲劇を熱演。結末 映画『泥だらけの純情(1977)』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『泥だらけの純情(1977)』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。映画『泥だらけの純情(1977)』の作品情報・概要『泥だらけの純情』藤原審爾の1962年に発表された短篇小説を映画化(過去1963年に吉永小百合と浜田光夫で映画されている)本作は山口百恵と三浦友和を主演に迎え1977年に製作された。監督は溝口健二、伊藤大輔、豊田四郎、成瀬巳喜男、島耕二らの作品の助監督で実績を積んだ富本壮吉。身分の違う若い二人の悲恋を描いた名作。ヤクザとお嬢様という設定の恋物語『ロミオとジュリエット』状態の映画。三浦友和が望んだヤクザ役が初々しい。
2022.01.13
いじめ・陰湿映画

映画『風の谷のナウシカ』ネタバレ・あらすじ「マスク世界を予言!」「女性活躍社会を牽引!」感想「宮崎駿監督偉大なり!」結末

映画『風の谷のナウシカ』ネタバレ・あらすじ「マスク世界を予言!」「女性活躍社会を牽引!」感想「宮崎駿監督偉大なり!」結末映画『風の谷のナウシカ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『風の谷のナウシカ』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。映画『風の谷のナウシカ』の作品情報・概要『風の谷のナウシカ』宮崎駿脚本・監督の長編アニメーション映画第2作品目。1984年に公開。製作はジブリでは無くトップクラフト。本作以後にスタジオジブリ設立。1982年に『アニメージュ』に連載していた宮崎の同名漫画『風の谷のナウシカ』が原作である。漫画と映画の内容は異なることがさらにファンを獲得している理由となっている。高畑勲がプロデューサーとして参加している。音楽は久石譲。当時アニメージュの副編集長であった鈴木敏夫が本格的に宮崎作品に加わる。
2021.08.12
2020年製作

映画『滑走路』ネタバレ・あらすじ「萩原慎一郎さんにイジメ根絶を誓う!」水川あさみ&浅香航大&寄川歌太&木下渓「涙腺崩壊」感想「脚本家・桑村さや香が良い」結末

映画『滑走路』ネタバレ・あらすじ「萩原慎一郎さんにイジメ根絶を誓う!」水川あさみ&浅香航大&寄川歌太&木下渓「涙腺崩壊」感想「脚本家・桑村さや香が良い」結末映画『滑走路』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『滑走路』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『滑走路』の作品情報・概要詩人・歌人である萩原 慎一郎(はぎはら しんいちろう、1984年9月16日 - 2017年6月8日)原作『歌集 滑走路』をモチーフに映画化。中学時代の「いじめ」を主軸に成長した若者たちが直面する、非正規雇用、自死、過労、出産、家族のあり方について繊細に編んだ脚本が秀逸。監督は大庭功睦。脚本は桑村さや香。主演は水川あさみ、浅香航大、寄川歌太ら。共演は木下渓、池田優斗、吉村界人、染谷将太、水橋研二、坂井真紀。NHKと埼玉県が共同出資するSKIPシティと角川大映スタジオによる共同制作によって映画化された。
2022.01.07
いじめ・陰湿映画

映画『プリティ・ウーマン』ネタバレ・あらすじ「ジュリア・ロバーツ世界女優へ躍進!」感想「娼婦がシンデレラになる物語」結末「リチャード・ギアは優しい“乗っ取り屋”」

映画『プリティ・ウーマン』ネタバレ・あらすじ「ジュリア・ロバーツ世界女優へ躍進!」感想「娼婦がシンデレラになる物語」結末「リチャード・ギアは優しい“乗っ取り屋”」映画『プリティ・ウーマン』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、曲、主題歌、歌詞情報、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『プリティ・ウーマン』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。映画『プリティ・ウーマン』の作品情報・概要『プリティ・ウーマン』原題『Pretty Woman』1990年公開のアメリカ映画。ゲイリー・マーシャル監督作品。『愛と青春の旅だち』や『嘘はフィクサーのはじまり』のリチャード・ギアと『ノッティングヒルの恋人』や『ベン・イズ・バック』のジュリア・ロバーツが主演するロマンティック・コメディ。オードリー・ヘプバーンの『マイ・フェア・レディ』を下敷きにしている。ロイ・オービソンが1964年に発表した「オー・プリティ・ウーマン」が主題歌に起用され、大ヒットした。ジュリア・ロバーツは本作でゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞。ジュリア・ロバーツは、本作でゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した。
2022.01.12
2019年製作

A24映画『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』ネタバレ・あらすじ「格差社会」を新感覚で描く芸術映画!結末は「東京の未来の姿」が見えた。

A24映画『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』ネタバレ・あらすじ「格差社会」を新感覚で描く芸術映画!結末は「東京の未来の姿」が見えた。映画『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』の作品情報・概要『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』原題『The Last Black Man in San Francisco』2019年に公開されたアメリカ合衆国のドラマ映画。監督はジョー・タルボット。本作がデビュー作品である。主演はジミー・フェイルズとジョナサン・メジャース。A24製作で製作総指揮はブラッド・ピット。ジョー・タルボットとジミー・フェイルズは幼馴染の親友。二人が体験したサンフランシスコでの出来事を映画化しようKickstarterを通して資金調達して製作。
2022.01.12
2019年製作

映画『鵞鳥湖の夜』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。ヤクザの夫の報奨金30万元を妻はどう使うのか気になる映画。

映画『鵞鳥湖の夜』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。ヤクザの夫の報奨金30万元を妻はどう使うのか気になる映画。 映画『鵞鳥湖の夜』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『鵞鳥湖の夜』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『鵞鳥湖の夜』の作品情報・概要『薄氷の殺人』原題『白日焰火』英語題『Black Coal, Thin Ice』で第64回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞した中国の気鋭ディアオ・イーナン監督作品。発展途上の中国で底辺に暮らす人々の現実を描いたノワールサスペンス。再開発から取り残された鵞鳥湖(がちょうこ)周辺地区で起きた警官殺しを主軸に、虎狼のヤクザと警察、そして娼婦の人間模様をアクションを交えて描いている。激しい雨、静かな湖、夜の街を舞台に逃亡と銃撃戦が鮮烈な印象を与えてくる。第72回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品作品。惜しくも『パラサイト 半地下の家族』 がグランプリ獲得になるも喝采された。
2021.09.06
2019年製作

映画『ランボー ラスト・ブラッド』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。スタローンが生きている限りランボーは「to be Continue」

映画『ランボー ラスト・ブラッド』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。スタローンが生きている限りランボーは「to be Continue」映画『ランボー ラスト・ブラッド』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ランボー ラスト・ブラッド』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『ランボー ラスト・ブラッド』の作品情報・概要。『ランボー ラスト・ブラッド』原題『Rambo: Last Blood』2019年制作のアメリカ合衆国のアクション映画。シルヴェスター・スタローン主演・脚本のアクション映画『ランボーシリーズ』の第5作目。完結編と言われている。監督はエイドリアン・グランバーグ。先のシリーズではアメリカの敵なる巨悪と戦うパターンであったが、本作では自身のプライベートな復讐劇となっているのが特徴。
2022.01.13
2019年製作

映画『ハリエット』あらすじ・ネタバレ・感想・結末。「自由か死か」奴隷でいるなら死んだ方がマシだ!奴隷解放運動家の英雄ハリエット・タブマン伝記映画

映画『ハリエット』あらすじ・ネタバレ・感想・結末。「自由か死か」奴隷でいるなら死んだ方がマシだ!奴隷解放運動家の英雄ハリエット・タブマン伝記映画。映画『ハリエット』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハリエット』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『ハリエット』の作品情報・概要『ハリエット』原題『Harriet』2019年に公開されたアメリカ合衆国の伝記映画。奴隷解放運動家ハリエット・タブマンの激動の人生を映画化。監督はケイシー・レモンズ、主演はシンシア・エリヴォ。製作スタッフの多くが黒人である。ハリエット・タブマンはアフリカ系アメリカ人女性として「英雄」的存在。2020年、新20ドル紙幣に肖像画として採用される予定。本作は第92回アカデミー賞では主演女優賞と主題歌賞にノミネートされた。
2022.01.13
2019年製作

映画『キングダム』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「友情」と「夢」実現に向かって生きる若者が美しい。山崎賢人 、吉沢亮、 長澤まさみ、 橋本環奈らの好演技は必見!

映画『キングダム』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「友情」と「夢」実現に向かって生きる若者が美しい。山崎賢人 、吉沢亮、 長澤まさみ、 橋本環奈らの好演技は必見! 映画『キングダム』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『キングダム』公式サイトならびにIMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 映画『キングダム』の作品情報・概要 原泰久原作マンガの『キングダム』を映画化(『週刊ヤングジャンプ』(集英社)連載中)実写化不可能と言われていたが、佐藤信介監督によって実現。脚本に原泰久も加わりわかりやすい構成にしたことがヒットを後押しした。
2022.01.13
2018年製作

映画『万引き家族』ネタバレ・あらすじ・感想。カンヌ最高賞!是枝監督vs松岡茉優+リリー・フランキー+安藤サクラ&樹木希林の名作。

映画『万引き家族』ネタバレ・あらすじ・感想。カンヌ最高賞!是枝監督vs松岡茉優+リリー・フランキー+安藤サクラ&樹木希林の名作。映画『万引き家族』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『万引き家族』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 映画『万引き家族』の作品情報・概要『万引き家族』2018年6月8日公開の日本映画。是枝裕和監督作品。第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞であるパルム・ドールを獲得。リリー・フランキー、安藤サクラ、樹木希林出演。是枝監督14作品目。一貫して「家族」「弱者」「日本社会」を描いている。胸に突き刺さるような名作である。
2022.01.13
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました