映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』ネタバレ・あらすじ・感想・結末

スポンサーリンク
映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』ネタバレ・あらすじ・感想・結末いじめ・陰湿映画

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。

YouTubeで予告映像もご覧ください。

『運だぜ!アート』ツイッターアカウント

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
(2002年製作/161分/アメリカ)
原題:Harry Potter and the Chamber of Secrets
配給:ワーナー・ブラザース映画
【監督】
クリス・コロンバス
【製作】デビッド・ハイマン【製作総指揮】マーク・ラドクリフ マイケル・バーナサン クリス・コロンバス デビッド・バロン【原作】J・K・ローリング【脚本】スティーブ・クローブス【撮影】ロジャー・プラット【美術】スチュアート・クレイグ【衣装】リンディ・ヘミング【編集】ピーター・ホーネス【音楽】ジョン・ウィリアムズ【編曲】ウィリアム・ロス【視覚効果監修】ジム・ミッチェル ニック・デイビス
【出演】
ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン リチャード・ハリス 
マギー・スミス アラン・リックマン ケネス・ブラナー ロビー・コルトレーン トビー・ジョーンズ ワーウィック・デイビス デビッド・ブラッドリー ジェマ・ジョーンズ サリー・モーテモア トム・フェルトン マシュー・ルイス ショーン・ビガースタッフ ジェイミー・ウェイレット ジョシュ・ハードマン デボン・マーレイ アルフィー・イーノック クリス・ランキン ジェームズ・フェルプス オリバー・フェルプス ボニー・ライト ヒュー・ミッチェル ルーク・ヤングブラッド ジュリー・ウォルターズ マーク・ウィリアムズ リチャード・グリフィス ペチュニア・ダーズリーフィオナ・ショウ ハリー・メリング ジェイソン・アイザックス クリスチャン・コールソン ロバート・ハーディ ジョン・クリーズ
シャーリー・ヘンダーソン トム・ナイト
ヘザー・ブリースデイル
ジム・ノートン ベロニカ・クリフォード

スポンサーリンク
  1. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』外部リンク
  2. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のオススメ度は?
  3. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の作品情報・概要
  4. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の受賞歴
  5. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ
    1. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ:起
    2. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ:承
    3. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ:転
    4. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ:結
  6. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の感想・内容
  7. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の考察・評価
  8. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の結末
  9. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のキャストについて
  10. まとめ 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』一言で言うと!
  11. 『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング
  12. 合わせて観たい映画
    1. 【ハリポタ映画】
    2. 中学生が出てくる映画
      1. 映画『糸』
      2. 映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』
      3. 映画『ほしのこえ』
      4. 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』
      5. 映画『秒速5センチメートル』
  13. 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の作品情報

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』外部リンク

HPサイト】
映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』公式サイト

【予告映像】
映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』トレーラー

【公式Twitter

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
IMDbサイト】

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』

Rotten Tomatoesサイト】

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』

スポンサーリンク

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のオススメ度は?

3.5

3つ半

童心に戻れる

魔法使いになりたい

世界的大ヒットの理由は?

スポンサーリンク

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の作品情報・概要

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』原題『Harry Potter and the Chamber of Secrets』イギリスの作家、JK・ローリングが1998年に発表した、ファンタジー小説『ハリー・ポッター』シリーズの第二弾の映画化。ホグワーツ魔法魔術学校の2年生となったハリー・ポッターが、親友とともにホグワーツ城で起こった「秘密の部屋」事件を解決するまでの1年間を描く。JK・ローリングの世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズ映画化第2作。

スポンサーリンク

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の受賞歴

無し(2022年3月現在)

スポンサーリンク

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ:起

ホグワーツ魔法学校に1年通ったハリーは長期休みのため、おじさんの家で過ごしていました。

誰からも手紙が届かないことに不安を覚える中、屋敷しもべのドビーが現れたことに驚きます。

ドビーは魔法学校に罠が仕掛けられているため戻ってはいけないと言い、手紙を隠したことが発覚。

その際に騒ぎを起こしてしまい、ハリーは家から出れないよう鉄格子をはめられてしまうのです。

そんな折、友人のロンが空を飛ぶ車で迎えに来て鉄格子を壊してハリーを連れていきます。

そのままハリーは学校の準備のためにハーマイオニーたちと合流し、本屋などに立ち寄ってから列車へ。

しかし、ハリーとロンは列車に乗れなかったため、空飛ぶ車で学校へ向かうのですが色々とひどい目に遭いつつ到着。

スネイプ先生は勝手な真似をしたことに立腹し、グリフィンドールの担当であるマクゴナガル先生は2人に罰則を命じました。

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ:承

そうして新任のロックハート先生を手伝うハリーですが、頭の中で声が響いてきたため校内を散策。

すると「秘密の部屋が開かれた」と血で書かれているのを発見し、ダンブルドア校長は生徒達に注意を呼びかけます。

1000年以上前に偉大な4人によって作られたのがホグワーツ魔法学校でした。

その内のスリザリンは純粋な魔法族のみが魔法学校へ通うべきだと主張し、秘密の部屋を作ったとのことですが…。

ハリーはその部屋を見つけるため、変身薬を使ってマルフォイから情報を得ようとします。

すると、ハリーはトム・リドルの日記を発見し、日記に触れたことで50年前のトムに起きた出来事を知るのです。

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ:転

そこでハグリットが大蜘蛛を擁護しているのを見たため、彼に直接その話を聞きに行くと子蜘蛛を追うよう言われました。

学校では生徒が石化される事態が発生しており、ハグリットは疑いを向けられていたためです。

ハリーは蜘蛛を追って森の奥に進むと大蜘蛛がおり、話を聞こうとしましたが襲われそうになったため退散。

学校で調べを進めると、石化させた犯人はバジリスクであるとわかりました。

秘密の部屋にいるモンスターの正体がわかり、ハリーはロックハート先生に協力させて女子トイレを捜索します。

そこには50年前に亡くなったマートルがおり、秘密の部屋の入口を教わって進んでいきますがそこにはなんとトム・リドルがいたのです。

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のあらすじ・ネタバレ:結

トムは秘密の部屋を開けることを未来に託して日記に魔法を込め、日記を開けたロンの妹のジニーを操りました。

血文字などの犯人が分かったハリーはジニーを助けるためバジリスクに立ち向かい、口に剣を突き刺します。

負傷した彼は校長の不死鳥に傷を癒してもらってバジリスクの牙を日記に刺し、トム・リドルを消滅させました。

校長はハリーの話を聞いてトム・リドルとヴォルデモートが同一人物であり、復活を阻止できたと知ります。

そうして騒動の解決を祝って期末試験を取りやめつつ、ハグリットが戻ったことを生徒に知らせました。

スポンサーリンク

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の感想・内容

長期休みに家に帰るという慣習があるため、ハリーは再び大変な思いをしていましたね。

今回はドビーの極端な行動のせいもあって、おじさんたちに閉じ込められてしまうのにはハラハラしました。

ドビーはこの後もたびたびハリーを窮地に陥らせるため、目が離せません。クィディッチの時にはハリーの邪魔をし、忠告を必死にする…。

ハリーのことを助けたいという気持ちは伝わりますが、どうしてもやりすぎてしまうのです。

そんなドビーに対しハリーは何回か怒るのですが、最後は彼を屋敷しもべから解放する手伝いをしていましたね。

マルフォイの父にトムの日記を渡し、それをドビーが受け取った際に靴下を発見させたことで、マルフォイの父の屋敷しもべから解放されるという条件を整えたのです。

ハリーが機転を利かせつつ、彼の優しさが伝わってくるシーンとなりました。

スポンサーリンク

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の考察・評価

今回の見どころとなるシーンの一つに、空飛ぶ車がありましたね。

ロンが運転すると不安定になったり、ボロボロになって学校に帰ってきた際には勝手にどこかに行ってしまったりと魔法道具らしい動きを見せてくれました。

他にもマンドレイクの叫ぶ声が凄かったり、大蜘蛛は怖かったりと様々。

一方で、新しく来たロックハート先生は、うさんくさい感じだったのが印象に残ります。

「忘却の術だけは得意だ!」と意気込む姿もどこか情けなくて、最後には自分に魔法が跳ね返って来て色々と忘れてしまう姿は思わず笑ってしまいました。

学校で起きる怪奇事件の合間に、コミカルな演出が入るのが良かったです。

スポンサーリンク

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の結末

今作では、ヴォルデモートの存在について新たな事実が判明しましたね。

彼は元々、学校に通うトム・リドルという生徒であり、優秀だった…。

ヘビの言葉がわかった彼は、秘密の部屋のバジリスクを手名付けて密かに騒ぎを起こしていたようです。

ダンブルドアはトムの動向を怪しんで監視し、トムは在学中にこれ以上騒ぎは起こせないと思って日記に記憶と魂を込めたとのことでした。

トムの念入りな計画性に驚かされましたが、ヴォルデモートの復活を望んでいるのがマルフォイの父ではないかと思うと今後も何を企てるかわかりません。

そうした動向は今後も目が離せない中、ハリーと仲間たちの今後も楽しみです。

スポンサーリンク

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のキャストについて

ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)
ロン・ウィーズリールパート・グリント
ハーマイオニー・グレンジャー(エマ・ワトソン)
アルバス・ダンブルドア(リチャード・ハリス)
ミネルバ・マクゴナガル(マギー・スミス)
セブルス・スネイプ(アラン・リックマン)
ギルデロイ・ロックハート(ケネス・ブラナー)
ルビウス・ハグリッド(ロビー・コルトレーン)
ドビー(声)(トビー・ジョーンズ)
フィリウス・フリットウィック(ワーウィック・デイビス)
アーガス・フィルチ(デビッド・ブラッドリー)
マダム・ポンフリー(ジェマ・ジョーンズ)
マダム・ピンス(サリー・モーテモア)
ドラコ・マルフォイ(トム・フェルトン)
ネビル・ロングボトム(マシュー・ルイス)
オリバー・ウッド(ショーン・ビガースタッフ)
ビンセント・クラッブ(ジェイミー・ウェイレット)
グレゴリー・ゴイル(ジョシュ・ハードマン)
シェーマス・フィネガン(デボン・マーレイ)
ディーン・トーマス(アルフィー・イーノック)
パーシー・ウィーズリー(クリス・ランキン)
フレッド・ウィーズリー(ジェームズ・フェルプス)
ジョージ・ウィーズリー(オリバー・フェルプス)
ジニー・ウィーズリー(ボニー・ライト)
コリン・クリービー(ヒュー・ミッチェル)
リー・ジョーダン(ルーク・ヤングブラッド)
モリー・ウィーズリー(ジュリー・ウォルターズ)
アーサー・ウィーズリー(マーク・ウィリアムズ)
バーノン・ダーズリー(リチャード・グリフィス)
ペチュニア・ダーズリーフィオナ・ショウ
ダドリー・ダーズリー(ハリー・メリング)
ルシウス・マルフォイ(ジェイソン・アイザックス)
トム・リドル(クリスチャン・コールソン)
コーネリウス・ファッジ(ロバート・ハーディ)
ほとんど首無しニック(ジョン・クリーズ)
嘆きのマートル(シャーリー・ヘンダーソン)
グレンジャー氏(トム・ナイト)
グレンジャー夫人(ヘザー・ブリースデイル)
メイソン氏(ジム・ノートン)
メイソン夫人(ベロニカ・クリフォード)

スポンサーリンク

まとめ 映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』一言で言うと!

「どこまでシリーズ化が展開されるのか楽しみ」

子役が大きくなったら、次世代の子役で展開するのだろうか。

スポンサーリンク

『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング

映画『流浪の月』ネタバレ・あらすじ「事実と真実は異なる」感想「15年後再会した加害者と被害者の恋愛」結末「障害を乗り越えて成就」
映画『シン・ウルトラマン』ネタバレ・あらすじ「成田亨さんと佐々木明さんへの深い尊敬」感想「斎藤工&長澤まさみは綺麗」結末「庵野秀明&樋口真嗣は最高最強!」
映画『死刑にいたる病』ネタバレ・あらすじ「阿部サダヲが怖い」感想「岡田健史くん成長した」結末「美男・岩田剛典くんが!」
映画『人数の町』ネタバレ・あらすじ・感想。「衣食住完備」「性欲も満たされる」としたら住むことが出来るか?
映画『MOTHER マザー』ネタバレ・あらすじ「長澤まさみ新境地の“毒親”に拍手喝采」感想「美女は悪女が似合う」結末「阿部サダヲの“クソ”っぷりに激怒」
映画『ホリック xxxHOLiC』ネタバレ・あらすじ「永遠の高校生・神木隆之介」感想「蜷川実花の極彩色」結末「シリーズ化あるか」
映画『ローマの休日』ネタバレ・あらすじ「オードリー・ヘプバーンが世界No. 1女優決定!」感想「恋して真の王女に成長」結末「平和希求映画」
映画『楽園』ネタバレ・あらすじ・結末。ムラ社会は日本社会の縮図。長老(独裁者)の「決めつけ」こそ悪害なのだ。綾野剛、佐藤浩市もOKだが村上虹郎が最高だ!
映画『ミリオンダラー・ベイビー』ネタバレ・あらすじ・感想。アカデミー賞四冠。クリント・イーストウッド最高作品。「死ぬ自由もある」
映画『E.T.(イーティー)』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。スピルバーグ「涙腺決壊」監督が描く「頑張る子ども」を応援したくなる映画の金字塔!

 

スポンサーリンク

合わせて観たい映画

【ハリポタ映画】

中学生が出てくる映画

映画『糸』

13歳で出会った二人が18年後結ばれるってあり得るのか?

映画『糸』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。中島みゆきさんの「評価はいかに?」小松菜奈&榮倉奈々最高演技!音楽勝ち映画決定版!
映画『糸』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。中島みゆきさんの「評価はいかに?」小松菜奈&榮倉奈々最高演技!音楽勝ち映画決定版!映画『糸』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『糸』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。 映画『糸』の作品情報・概要『糸』2020年8月21日に公開された日本映画。監督は『楽園』『友罪』の瀬々敬久。主演は菅田将暉と小松菜奈。中島みゆきの楽曲『糸』をモチーフに製作された。平成生まれの若者が出会い、別れ、再会を通して最後に成就する恋愛物語。その過程で米当時多発テロ、リーマンショック、東日本大震災等に事件、事故、震災を挿入しな描いている。共演は二階堂ふみ、成田凌 、斎藤工、榮倉奈々など豪華なことで話題となる。

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

中学生の少年少女が夏の夜を右往左往します

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。DAOKO×米津玄師が歌う楽曲『打上花火』が切ない&全部持って行った。
映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。DAOKO×米津玄師が歌う楽曲『打上花火』が切ない&全部持って行った。「気持ち悪い」と酷評されている理由は?映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の作品情報・概要。DAOKO×米津玄師が歌う楽曲「打上花火」のメロディーが心に残るアニメ映画。岩井俊二監督が1993年フジテレビで発表した実写版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』をアニメ化。設定は小学生から中学生になっている。総監督・新房昭之、監督・武内宣之。脚本は大根仁。企画・プロデュースは新海誠の『天気の子』川村元気。広瀬すず、菅田将暉、宮野真守、松たか子、浅沼晋太郎、豊永利行ら。

映画『ほしのこえ』

中学生の恋が、、、

新海誠監督 映画『ほしのこえ』ミカコとノボルの宇宙恋愛物語の結末。感想・評価・ ネタバレ・あらすじ
日本を越えて世界に衝撃を与えた作品である。『ほしのこえ』は新海誠がたった一人で作り上げた。会社勤めをしながらも映画制作への情熱が消えず昼夜を通して作ったという。若き日の新海誠の情熱がほとばしる素晴らしい作品である。本映画は数々の賞を獲得した。そして新海は空高く羽ばたいた。

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』

中学では友だちだったのに高校になったら「姉弟」ってなに?

【ネタバレ酷評】映画『思い、思われ、ふり、ふられ』あらすじ・感想。浜辺美波、北村匠海 、福本莉子、赤楚衛二出演。「中身空っぽすぎ」映画。
【ネタバレ酷評】映画『思い、思われ、ふり、ふられ』ネタバレ・あらすじ・感想。浜辺美波、北村匠海 、福本莉子、赤楚衛二出演。「中身空っぽすぎ」映画。映画『思い、思われ、ふり、ふられ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の作品情報・概要『思い、思われ、ふり、ふられ』咲坂伊緒による日本の漫画作品。『別冊マーガレット』(集英社)2015年7月号から2019年6月号まで連載された。高校生の男女四人の恋愛物語。『東宝シンデレラオーディション』出身の浜辺美波『君の膵臓をたべたい』と福本莉子『屍人荘の殺人』を迎えて製作。北村匠海、赤楚衛二ら若手俳優の出演が話題となる。東宝配給。

映画『秒速5センチメートル』

小中高から社会人になるまで一途な恋

新海誠監督映画『秒速5センチメートル』初恋・ファーストキス・遠距離・再会を通じて成長する青年の心模様は桜の速度。ネタバレ・あらすじ・感想・評価。
『ほしのこえ』『雲のむこう、約束の場所』に続く、新海誠の第3作目の劇場公開作品。小学生の初恋相手の女性への想いを抱きながら生きる青年。短編三部作にまとめて青年の成長を描いている。主人公の貴樹はずっと“秒速3センチメートル”状態のままだ。いつ脱出するのか。それと相まって女性たちは過去を振り切って生きていく強さがある。
スポンサーリンク

映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の作品情報

映画.comより一部引用
スタッフ・キャスト
監督
クリス・コロンバス
製作
デビッド・ハイマン
製作総指揮
マーク・ラドクリフ マイケル・バーナサン クリス・コロンバス デビッド・バロン
原作
J・K・ローリング
脚本
スティーブ・クローブス
撮影
ロジャー・プラット
美術
スチュアート・クレイグ
衣装
リンディ・ヘミング
編集
ピーター・ホーネス
音楽
ジョン・ウィリアムズ
編曲
ウィリアム・ロス
視覚効果監修
ジム・ミッチェル ニック・デイビス
ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)
ロン・ウィーズリールパート・グリント
ハーマイオニー・グレンジャー(エマ・ワトソン)
アルバス・ダンブルドア(リチャード・ハリス)
ミネルバ・マクゴナガル(マギー・スミス)
セブルス・スネイプ(アラン・リックマン)
ギルデロイ・ロックハート(ケネス・ブラナー)
ルビウス・ハグリッド(ロビー・コルトレーン)
ドビー(声)(トビー・ジョーンズ)
フィリウス・フリットウィック(ワーウィック・デイビス)
アーガス・フィルチ(デビッド・ブラッドリー)
マダム・ポンフリー(ジェマ・ジョーンズ)
マダム・ピンス(サリー・モーテモア)
ドラコ・マルフォイ(トム・フェルトン)
ネビル・ロングボトム(マシュー・ルイス)
オリバー・ウッド(ショーン・ビガースタッフ)
ビンセント・クラッブ(ジェイミー・ウェイレット)
グレゴリー・ゴイル(ジョシュ・ハードマン)
シェーマス・フィネガン(デボン・マーレイ)
ディーン・トーマス(アルフィー・イーノック)
パーシー・ウィーズリー(クリス・ランキン)
フレッド・ウィーズリー(ジェームズ・フェルプス)
ジョージ・ウィーズリー(オリバー・フェルプス)
ジニー・ウィーズリー(ボニー・ライト)
コリン・クリービー(ヒュー・ミッチェル)
リー・ジョーダン(ルーク・ヤングブラッド)
モリー・ウィーズリー(ジュリー・ウォルターズ)
アーサー・ウィーズリー(マーク・ウィリアムズ)
バーノン・ダーズリー(リチャード・グリフィス)
ペチュニア・ダーズリーフィオナ・ショウ
ダドリー・ダーズリー(ハリー・メリング)
ルシウス・マルフォイ(ジェイソン・アイザックス)
トム・リドル(クリスチャン・コールソン)
コーネリウス・ファッジ(ロバート・ハーディ)
ほとんど首無しニック(ジョン・クリーズ)
嘆きのマートル(シャーリー・ヘンダーソン)
グレンジャー氏(トム・ナイト)
グレンジャー夫人(ヘザー・ブリースデイル)
メイソン氏(ジム・ノートン)
メイソン夫人(ベロニカ・クリフォード)
2002年製作/161分/アメリカ
原題:Harry Potter and the Chamber of Secrets
配給:ワーナー・ブラザース映画

タイトルとURLをコピーしました