2022-12

2022年製作

映画『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』ネタバレ・あらすじ「ジェームズ・キャメロン天才」感想「『タイタニック』のケイト・ウィンスレット来たあ!」結末「シガニー・ウィーバー」

映画『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』ネタバレ・あらすじ「ジェームズ・キャメロン天才」感想「『タイタニック』のケイト・ウィンスレット来たあ!」結末「シガニー・ウィーバー」映画『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』の作品情報・概要 『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』原題『Avatar: The Way of Water』ジェームズ・キャメロン製作・脚本・監督作品。2022年のアメリカ合衆国のSF映画。同年12月16日に日米同時公開された。『アバター』の続編であり、全5作からなるアバターシリーズの2作目にあたる。前作の主人公であるジェイク・サリーとネイティリの子どもたちが新たな主人公となる。前作から13年もの時を経て流体シミュレーションやレンダリングが大幅に強化され、キャラクターだけでなく背景の水や炎の挙動まで緻密に描写されるようになった。サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーバー、スティーブン・ラング、ケイト・ウィンスレット、クリフ・カーティス、ジェイミー・フラッターズ、ブリテン・ダルトン、トリニティ・ジョリー・ブリス、ベイリー・バス、フィリップ・ジョルジョ、デュアン・エバンス・Jr、ジャック・チャンピオンらが出演。  
アイドル映画

映画『ホーム・アローン』ネタバレ・あらすじ「留守番は楽しい」感想「マコーレー・カルキン は可愛かった」結末「ジョー・ペシ出演とは!」

映画『ホーム・アローン』ネタバレ・あらすじ「留守番は楽しい」感想「マコーレー・カルキン は可愛かった」結末「ジョー・ペシ出演とは!」映画『ホーム・アローン』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ホーム・アローン』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『ホーム・アローン』の作品情報・概要 『ホーム・アローン』原題『Home Alone』1990年公開のアメリカ合衆国のコメディ映画。クリスマス映画の代表作として知られる。クリス・コロンバス監督作品。脚本と製作はジョン・ヒューズ。主演はマコーレー・カルキン。ジョー・ペシ、ダニエル・スターン、ジョン・ハード、ロバーツ・ブロッサム、キャサリン・オハラらが出演。キッズ映画の最高傑作と言われている。日本では1991年6月22日、日比谷スカラ座(現:TOHOシネマズスカラ座)などで先行公開され、同年7月6日から全国一斉公開された。興行収入は全世界で4億7668万ドル、日本国内でも約34億円。アカデミー賞作曲賞・歌曲賞にノミネートされた。1992年には続編の『ホーム・アローン2』が公開された。
アイドル映画

映画『ホーム・アローン2』ネタバレ・あらすじ「トランプに似てる」感想「留守番ってスリルある」結末「マコーレー・カルキンはまだ可愛い」

映画『ホーム・アローン2』ネタバレ・あらすじ「トランプに似てる」感想「留守番ってスリルある」結末「マコーレー・カルキンはまだ可愛い」映画『ホーム・アローン2』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ホーム・アローン2』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『ホーム・アローン2』の作品情報・概要 『ホーム・アローン2』原題『Home Alone 2: Lost in New York』1992年に公開されたアメリカ合衆国のコメディ映画。1990年に公開された『ホーム・アローン』の続編である。クリス・コロンバス監督作品。脚本と製作はジョン・ヒューズ。出演はマコーレー・カルキン、ジョー・ペシ、ダニエル・スターン、ジョン・ハード、キャサリン・オハラ、ブレンダ・フリッカーなど。配給収入は日本国内で約25億円。
2018年製作

映画『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。

映画『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。映画『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』の作品情報・概要アニメ化もされたライトノベル「転生したらスライムだった件」の劇場版アニメ。菊地康仁監督作品。スライムとなって異世界に転生した元サラリーマンが、陰謀に立ち向かう。リムル=テンペスト役の岡咲美保、ベニマル役の古川慎、智慧之王役の豊口めぐみのほか、前野智昭、千本木彩花、M・A・O、江口拓也ら、アニメ版のボイスキャストが結集する。
2022年製作

映画『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第三章』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。

映画『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第三章』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。映画『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第三章』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第三章』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第三章』の作品情報・概要 田中芳樹の代表作のSF小説『銀河英雄伝説』をテレビアニメ化し劇場用に編集した4シーズン目、第3章。宮野真守、鈴村健一、梶裕貴、諏訪部順一、小野大輔、中村悠一、川島得愛、遠藤綾、三木眞一郎、坂本真綾、花澤香菜、鈴木達央、石川界人、手塚秀彰、園崎未恵、野島健児らが出演。  
2022年製作

映画『ブラックアダム』ネタバレ・あらすじ「ドウェイン・ジョンソンの肉体美」感想「まさかのスーパーマン」結末「MCUを追い越せ!」

映画『ブラックアダム』ネタバレ・あらすじ「ドウェイン・ジョンソンの肉体美」感想「まさかのスーパーマン」結末「MCUを追い越せ!」 映画『ブラックアダム』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ブラックアダム』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ブラックアダム』の作品情報・概要 『ブラックアダム』原題『Black Adam』DCコミックスのヴィラン「ブラックアダム」をベースとする、2022年公開のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。ジャウム・コレット=セラ監督作品。脚本はアダム・スティキエル、ロリー・ヘインズ・ソーラブ・ノシルヴァーニが務め、ドウェイン・ジョンソン、オルディス・ホッジ、ノア・センティネオ、サラ・シャヒ、マーワン・ケンザリ、クインテッサ・スウィンデル、モー・アマー、ボディ・サボンギ、ピアース・ブロスナンらが出演する。「DCエクステンデッド・ユニバース」(DCEU)の11作目の作品。
タイトルとURLをコピーしました