映画『アパートの鍵貸します』ネタバレ・あらすじ・感想。ジャック・レモン&シャーリー・マクレーンの姿に時代が見える。

スポンサーリンク
お茶の間映画館

映画『アパートの鍵貸します』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。

映画『アパートの鍵貸します』IMDbサイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。

YouTubeで予告映像もご覧ください。

The Apartment (1960) - IMDb
Directed by Billy Wilder. With Jack Lemmon, Shirley MacLaine, Fred MacMurray, Ray Walston. A man tries to rise in his company by letting its executives use his...
アパートの鍵貸します The Apartment 1960

『アパートの鍵貸します』(125分/G/アメリカ/1960)
原題『The Apartment』

【監督】
ビリー・ワイルダー
【製作】
ビリー・ワイルダー I・A・L・ダイアモンド
【出演】
ジャック・レモン
シャーリー・マクレーン
フレッド・マクマレイ

スポンサーリンク

映画『アパートの鍵貸します』のオススメ度は?

3.5

3つ半です。

ジャック・レモンが真面目です。

シャーリー・マクレーンも綺麗です。

パワハラ・セクハラが横行した時代がありました。

人の道を貫く大切さがわかります。

スポンサーリンク

映画『アパートの鍵貸します』の作品概要

『アパートの鍵貸します』は、1960年制作のアメリカ映画。原題『The Apartment』同年のアカデミー賞にて、作品賞、監督賞など5部門受賞した。主演はジャック・レモンとシャーリー・マクレーン。ニューヨークを舞台にした恋愛映画。

映画『アパートの鍵貸します』のあらすじ・ネタバレ

バクスターは大手の保険会社に勤めている。数千人の中で管理職に出世するのは難しい。ひょんなことから、自身のアパートを上司と愛人の密会部屋として貸し出すことになる。鍵を貸すのだ。けれど彼が恋い焦がれる女性が上司の愛人であることが発覚する。果たして、、、。

映画『アパートの鍵貸します』の感想・評価・内容・結末

今、このような会社でこのような上司がいたら間違いなく大問題になるでしょう。上司は部下のアパートを愛人と密会するため使用し、部下に出世をチラつかせています。上司は一人だけではありません。最初は4人です。その後、もう一人加わります。それが本当に最悪の人物です。もちろん上司には妻子があります。次から次へと女性に手を出します。そして妻との離婚をチラつかせて思うがままに操ります。このように女性が社会的に性の対象としかみない時代があったのかと思うとおぞましい限りです。

バクスター(ジャック・レモン)はニューヨークの大企業に勤めています。保険会社です。数千人の社員を抱えている企業でいかにして出世するかを考えるのが仕事の一つです。ひょんなことから一度、友人にアパートを貸したことで、上司の愛人との密会部屋に重宝されるようになります。4人の上司たちは月曜から金曜まで日替わりで部屋の予約を入れます。バクスターはやりくり上手で上司たちにも気に入られています。そこへ会社の部長職にあるフレッドが加わります。しかも、フレッドの愛人はバクスターが思いを寄せているフラン(シャーリー・マクレーン) です。

これには非常に困りました。まさか自分が恋い焦がれる女性が上司の愛人だとは、、、。

この事実に気がつく瞬間がまた素晴らしいのです。さすがビリー・ワイルダー監督です。まさかあの割れたコンパクトを使うとは、、、。その時のバクスターの顔が本当に最高なのです。落胆と焦燥が入り乱れますが、やっぱりフランへの思いもあります。ジャック・レモンは本作以前は割とコメディー要素の強い作品に出ていました。しかし本作『アパートの鍵貸します』以降で最もわたしが好きな映画は『酒とバラの日々』です。これは本当に絶賛です。天国と地獄の演技を魅せてくれます。

さてさて、映画は単なるは上司の御用聞きでは終わらないところが良いのです。上司はなんと妻と離婚しフランと再婚を考えます。バクスターは落ち込みます。けれどやっぱり人の道として許せないと気がつき、会社を辞めます。自分のバカバカしさに気がついたのと、こんなニューヨークという大都市に住んでいることに辟易とします。そして街をさる準備をしている時に、、、。となります。

Amazon プライム会員【30日間無料体験】

映画としてハッピーエンドです。気持ち良いのはバクスターは大家にも隣人にも女を食い物にする酷い男呼ばわりしますが、一切、言い訳をせずフランを庇うところです。これには胸を打たれます。「自分が黙っていれば良いのだ」という日本人の人情に似た感情を持っています。結局、自身のプライドと引き換えに大企業での出世を捨てましたが、最後はとても大事な愛を手に入れました。わたしたちも日々の生活の中で理不尽なことに遭遇したら「どちらが得なのだろう」と天秤にかけることが多いです。その際、やはり金銭的にメリットがある方と選ぶことが多いです。自身のプライドを選んだことで、家族を路頭に迷わせてしまうことを避けるからです。この『アパートの鍵貸します』は心の鍵までは貸さなかった映画だと言えます。

まとめ 映画『アパートの鍵貸します』一言で言うと!

「泣かぬホタルが身を焦がす」

ホタルはセミやコオロギのように鳴いて恋を実らしません。光を用いて交尾の相手を探します。あれこれ声に出すのではなく、じっと我慢している方が思いは届くという意味です。本作をちょっとニュアンスは違いますが、バクスターは最後まで思いを告げませんでした。そして最後に恋が実ります。

合わせて観たい映画

【ニューヨークを舞台にした映画】

映画『フレンチ・コネクション』

ジーン・ハックマンが走る、走る

映画『フレンチ・コネクション』ネタバレ・あらすじ・結末。“相棒ムービー”の決定版。水谷豊はジーン・ハックマンを見ただろう。
1971年製作のアメリカ映画。原作『The French Connection』(ロビン・ムーア )による同名のノンフィクション小説を映画化。第44回アカデミー賞に8部門でノミネートされ、作品賞、 監督賞、 主演男優賞、 脚色賞、編集賞の5部門を受賞した。主演はジーン・ハックマン。本作で世界的なスターになった。映画『フレンチ・コネクション』インターネット・ムービー・データベースにて作品情報・キャストについてご確認ください。

映画『マチネの終わりに』

最後の最後にニューヨーク

【ネタバレ酷評】映画『マチネの終わりに』あらすじ・結末。物語も演出も撮影もダメ。福山雅治&石田ゆり子の糸引くキスシーン。
映画『マチネの終わりに』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。ネタバレ・あらすじ・結末を記述。作家・平野啓一郎の原作。2015年3月から2016年1月まで毎日新聞朝刊及びnoteにて連載された。福山雅治、石田ゆり子主演で2019年に映画版が公開。有名なギタリストが自身の音楽活動に悩んでいる時にジャーナリスト洋子が現れ恋に落ちる。しかし洋子にはフィアンセがいた。恋にルールはない。洋子をものにしようとパリまでいく。

映画『レイジング・ブル』

スコセッシはやっぱりニューヨーク

映画『レイジング・ブル』ネタバレ・あらすじ・作品情報・評価。マーティン・スコセッシvsロバート・デ・ニーロのボクシング映画最高傑作。
映画『レイジング・ブル』以下のサイトにて作品情報・キャストなどご確認ください。NHKBSプレミアムにて放映。

映画『ジョーカー』

どう見てもニューヨークをモデルにしています

映画『ジョーカー』ネタバレ・あらすじ・評価・感想。「神or悪魔?」を観て決めよ!ジョーカー続出でアメリカ熱狂。
映画『ジョーカー』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館ならびにあらすじ・ネタバレ・感想・結末・評価について記載してます。本映画はいま世界中で話題沸騰になっています。ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を獲得しています。貧しいアーサーが如何にジョーカーになるのか、正義と悪は表裏一体。アメリカに根付く格差社会への反発。世界はジョーカーを救世主と見るか、悪魔と見るのか。

映画『レディ・マエストロ』

ニューヨーク育ちのオランダ人ピアニスト

実話映画『レディ・マエストロ』ネタバレ・あらすじ・感想・評価。女性指揮者のパイオニア「夢を諦めない、挑戦する」人生。
映画『レディ・マエストロ』公式サイトにて作品情報・上映館情報を記載。ネタバレ・あらすじ・感想・評価について記述。女性指揮者のパイオニア、アントニア・ブリコの実話物語です。貧困・差別・蔑視・嘲笑に負けず指揮者になる夢を掴んだたくましい女性。女性差別、ジャンダー、毒親問題も描いている。人生は困難なことが起きるが必ず乗り越えられると教えてくれる映画。素晴らしい。

映画『アパートの鍵貸します』の作品情報

映画.comより一部引用
スタッフ・キャスト
監督
ビリー・ワイルダー
製作
ビリー・ワイルダー I・A・L・ダイアモンド
撮影
ジョセフ・ラシェル
音楽
アドルフ・ドイッチ
美術
アレクサンドル・トローネル
C・C・バクスター(バド)(ジャック・レモン)
フラン(シャーリー・マクレーン)
J・D・シェルドレイク(フレッド・マクマレイ)
レイ・ウォルストン
1960年製作/125分/G/アメリカ
原題:The Apartment

タイトルとURLをコピーしました