映画『ザ・マジックアワー』ネタバレ・あらすじ「三谷幸喜“マンネリズム満載”」感想「普遍的なテーマが欲しい」結末「綾瀬はるかは可愛い」

スポンサーリンク
映画『ザ・マジックアワー』ネタバレ・あらすじ「三谷幸喜“マンネリズム満載”」感想「普遍的なテーマが欲しい」結末「綾瀬はるかは可愛い」お茶の間映画館

映画『ザ・マジックアワー』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。

映画『ザ・マジックアワー』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。

YouTubeで予告映像もご覧ください。

『運だぜ!アート』ツイッターアカウント

『ザ・マジックアワー』
(2008年製作/136分/日本)

【監督】
三谷幸喜
【脚本】三谷幸喜【製作】亀山千広 島谷能成【企画】清水賢治 市川南【エグゼクティブプロデューサー】石原隆【プロデューサー】重岡由美子 前田久閑 和田倉和利【撮影】山本英夫【照明】小野晃【録音】瀬川徹夫【美術】種田陽平【音楽】荻野清子【編集】上野聡一
【出演】
佐藤浩市
妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか 西田敏行 小日向文世 寺島進 戸田恵子 伊吹吾郎浅野和之 市村萬次郎 柳澤愼一 香川照之 甲本雅裕 近藤芳正 梶原善 阿南健治 榎木兵衛 堀部圭亮 山本耕史 市川亀治郎 市川崑 中井貴一 鈴木京香 谷原章介  寺脇康文 天海祐希 唐沢寿明
【HPサイト】
映画『ザ・マジックアワー』IMDbサイト
【予告映像】
映画『ザ・マジックアワー』トレーラー

スポンサーリンク

映画『ザ・マジックアワー』NHK BSプレミアム放送 2021年3月16日(火)午後1時00分~3時18分

3月16日(火)午後1時00分~3時18分

これが三谷幸喜の映画製作です

フジテレビ製作です

有名俳優出演

スポンサーリンク

映画『ザ・マジックアワー』のオススメ度は?

2.0

2

確かに笑えます

「感動」はしません

有名俳優を使いすぎ感がある

スポンサーリンク

映画『ザ・マジックアワー』の作品情報・概要

『ザ・マジックアワー』英題『The Magic Hour200867日に公開された日本映画。三谷幸喜監督作品。マジックアワーとは、日没後の「太陽は沈み切っていながら、まだ辺りが残光に照らされているほんのわずかな、しかし最も美しい時間帯」を指す写真・映画用語。本映画『ザ・マジックアワー』では「誰にでもある『人生で最も輝く瞬間』」を意味する。マジックアワーの時間のみで『天国の日々』作ったテリー・ギリアムへのオマージュかと思ったが違うらしい。劇中には美しいマジックアワーの描写はほとんどない。佐藤浩市(映画『楽園』や映画『記憶にございません!』)妻夫木聡(映画『浅田家!』や映画『一度死んでみた』)深津絵里、綾瀬はるか(映画『今夜、ロマンス劇場で』)西田敏行が出演。

スポンサーリンク

映画『ザ・マジックアワー』のあらすじ・ネタバレ

日本のどこかにある港町・守加護(すかご)が舞台。その町はマフィアが仕切っている。マフィア「天塩商会」のボス・天塩幸之助(西田敏行) の愛人高千穂マリ(深津絵里)に手を出した備後登(妻夫木聡) はコンクリート詰めにされて絶体絶命。怒り狂う天塩に「助けて欲しい」と懇願するしかない。助けてもらう条件は伝説の殺し屋「デラ富樫」を連れてくること。備後はお迷わず即答する。しかしまったく当てがないから、デラ富樫は見つからない。学生時代、映画製作のアルバイトのことを思い出し、奇策を思いつく。陽の目の当たらない俳優・ 村田大樹(佐藤浩市) を映画製作と騙し、デラ富樫に仕立てあげる。その場しのぎのはずが、村田の熱演でマフィアたちが一目を置くというまさかの展開に発展。そして嘘がバレて、、、。

スポンサーリンク

映画『ザ・マジックアワー』の感想・内容

「好き嫌いがはっきりと分かれる映画」です。これはどんな事柄にでも言える当たり前の事ですが、三谷幸喜の映画においては明暗がはっきり分かれます。「テレビ好きな人と映画好きな人」「ギャグが好きな人とコメディーが好きな人」「すでに有名な俳優とこれから上を目指す若手俳優」前者に当てはまるのが三谷幸喜です。ある意味、三谷幸喜は確信犯だと言えます。確信犯とはビジネス的な成功を狙っている人のことを指します。興行的に三谷幸喜の映画は投資した資金を回収できますから、出資者にとっては渡りに船と言えるのです。ちなみに「小林聡美さん好きは三谷幸喜が嫌い」という一派もあります。

でも映画好きの人にとってはこれほど「つまらない監督はいない」という意見があるのも事実です。いつもマンネリで、媚びており、冒険をしない面白みのない映画なのです。感動というものがありません。予定調和の代表的な作品ばかりです。テレビで放映される吉本新喜劇を有名な俳優を使って劇場公開しただけという辛辣な意見もあります。実際当たっていると思います。出演俳優の顔ぶれを見れば納得できると思います。その点、吉本は有名無名の芸人を出演させているのでまだ共感が持てます。

さて、本映画『ザ・マジックアワー』は確かに笑えます。コテコテのギャグが満載です。大抵の落とし所は予想が付いているので、安心して観ることができるのです。それが三谷幸喜作品の特徴といえます。行き先のわかる飛行機って安心じゃあないですか。もうゴールは決まっているからとてもリラックスできるのです。でもどこへ行くのかわからない飛行機ってとても恐ろしいのです。映画鑑賞する際もあらかじめ予告を観たり、簡単なあらすじを読んで観ると、より一層理解できますし、安心できます。でも、真のフィルムメーカーは奇想天外であったり、難解な物語に挑戦しがちです。そういう場合は大抵、興行的に失敗します。

ですから三谷幸喜の作る映画はとてもシンプルでわかりやすくて、お金を払っても「後悔しない映画製作」を目指しているので、出資者にも観客もある程度、満足するのです。ただ心に残る名作か否かはまったくの別問題です。正直、心に残りませんし、何度も鑑賞する気持ちにはなれません。一度こっきりで十分です。

スポンサーリンク

映画『ザ・マジックアワー』の考察・評価

さて、本映画『ザ・マジックアワー』の訴求点は一体何なのかを考えてみます。「コメディ映画の素晴らしさ」を世界に広めようでしょうか。それとも「笑いが人々を幸せにする」か「有名俳優を使って映画作っちゃったよ」か。コメディ映画を観ると気分は晴れて明るくなります。特にアメリカ映画のコメディは本当にバカげていて、非現実感を味わえます。日本人とは笑いのツボが違うので、驚きを含んだ笑いになります。わたしの好きなウディ・アレン監督の映画はまさに「ロマンティック・コメディ映画」の代表だといえます。おそらく三谷幸喜はウディ・アレンのことを意識していると思います。本映画『ザ・マジックアワー』のオープニングなんかアレンの映画の一場面に似ています。音楽の挿入の仕方も似ています。ただアレンはジャズを重宝しています。

ウディ・アレンと三谷幸喜の映画の違いは、前述した通り「何度でも観たいか否か」で明暗が分かれると思います。ウディ・アレンの映画は何度でも観たくなるのです。それは男女の恋愛や家族の普遍的なテーマを扱っており、心を同調させるからです。単なるコメディではなく人生の悲哀を描いている点も人々を魅了するのでしょう。しかしながら三谷幸喜の作品には人間の人生、あるいは成長が描かれているとは言い切れません。「映画は娯楽だからそんなのは必要ない」と三谷幸喜ファンからお叱りの声を頂きそうですが、昔はそれで良かったのです。でも今の映画ファンは笑いだでは満足しない趣向を持つ人が増えてきました。特にネット社会になったことで、人々は新しい知識をどんどん詰め込んで、自身の人生について考えるようになっています。映画を観る理由も「人生に役立つ」気持ちを持って足を運ぶ人が多くなっています。

スポンサーリンク

映画『ザ・マジックアワー』の結末

このように考えると三谷幸喜の映画は「一過性のイベント」とか「深夜に食べるインスタントラーメン」のような存在であることがわかります。ただ深夜に食べるインスタントラーメンって癖になるんですよね。インスタントラーメンばかり食べていると、職人が無化調で作ったラーメンの味がわからなくなるのです。本当に美味しい食べ物がわからなくなる味覚音痴になります。映画鑑賞の場合は映画音痴になります。ですから、三谷幸喜作品を観るときは気をつけた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

映画『ザ・マジックアワー』のキャストについて

村田大樹(佐藤浩市)
備後登(妻夫木聡)
高千穂マリ(深津絵里)
鹿間夏子(綾瀬はるか)
天塩幸之助(西田敏行)
長谷川謙十郎(小日向文世)
黒川裕美(寺島進)
マダム蘭子(戸田恵子)
鹿間隆(伊吹吾郎)
清水医師(浅野和之)
菅原虎真(市村萬次郎)
高瀬允(柳澤愼一)
江洞潤(香川照之)

スポンサーリンク

まとめ 映画『ザ・マジックアワー』一言で言うと!

「コメディ映画こそ人生を描いて欲しい」

笑いと悲しみは表裏一体だと思います。120分間ひたすら笑い続けるのは苦痛です。物語には起承転結があるように、人間には喜怒哀楽があります。それをどうやって映画の中で構成し演出するか名作への道だと言われています。

スポンサーリンク

『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング

映画『ブリング・ミー・ホーム 尋ね人』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「クソ人間」「児童失踪2万件(年間)」の韓国の闇を暴く!
映画『MOTHER マザー』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。長澤まさみ「新境地の“毒親”」に拍手喝采。阿部サダヲの“クソ”っぷりに激怒。
映画『人数の町』ネタバレ・あらすじ・感想。「衣食住完備」「性欲も満たされる」としたら住むことが出来るか?
映画『私をくいとめて』ネタバレ・あらすじ「のんちゃん、頑張れ!」感想「“おひとりさま”じゃあないよ」結末。
映画『ミッドナイトスワン』ネタバレ・あらすじ「草なぎくんこそ“母親”だ」感想「LGBTQ」の知識が深まる「未来に伝えたい」映画!結末「アカデミー賞2冠達成!」
映画『ばるぼら』ネタバレ・あらすじ「美乳」二階堂ふみ&「美尻」稲垣吾郎の衝撃愛!手塚眞とクリストファー・ドイルが紡ぐ「究極の芸術愛」誕生!感想・結末。
映画『楽園』ネタバレ・あらすじ・結末。ムラ社会は日本社会の縮図。長老(独裁者)の「決めつけ」こそ悪害なのだ。綾野剛、佐藤浩市もOKだが村上虹郎が最高だ!
映画『糸』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。中島みゆきさんの「評価はいかに?」小松菜奈&榮倉奈々最高演技!音楽勝ち映画決定版!
映画『硫黄島からの手紙』ネタバレ・あらすじ・感想。二宮和也が役者になった映画。イジケっぷりが最高。
【ネタバレ酷評】映画『ドクター・デスの遺産 BLACK FILE』あらすじ「北川景子の眉間のシワが気になる」感想「結局、安楽死問題はどうなった?」結末

スポンサーリンク

 合わせて観たい映画

【オススメコメディ映画】

映画『とんかつDJアゲ太郎』

北村匠海くん最高コメディー!

映画『とんかつDJアゲ太郎』ネタバレ・あらすじ「北村匠海くんDJ王へ」感想「コロナも吹っ飛ぶ作品」伊藤健太郎&伊勢谷友介「人生やり直せるよ!」 結末
映画『とんかつDJアゲ太郎』ネタバレ・あらすじ「北村匠海くんDJ王へ」感想「コロナも吹っ飛ぶ作品」伊藤健太郎&伊勢谷友介「人生やり直せるよ!」 結末映画『とんかつDJアゲ太郎』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『とんかつDJアゲ太郎』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『とんかつDJアゲ太郎』の作品情報・概要『とんかつDJアゲ太郎』は『少年ジャンプ+』(集英社)にて、イーピャオと小山ゆうじろうによって書かれた漫画を原作としています。脚本・監督は『チワワちゃん』の二宮健氏。主演は『思い、思われ、ふり、ふられ』『君の膵臓をたべたい(2017)』の北村匠海。共演は『宇宙でいちばんあかるい屋根』『今日から俺は!!劇場版』の伊藤健太郎。『マチネの終わりに』『翔んで埼玉』の伊勢谷友介ら。

映画『デッド・ドント・ダイ』

ジム・ジャームッシュの笑える「ゾンビ映画」は超芸術的

映画『デッド・ドント・ダイ』ネタバレ・あらすじ・感想。「伏線回収映画にパンチ」ジム・ジャームッシュが描くゾンビ映画は超風刺的だ。
映画『デッド・ドント・ダイ』ネタバレ・あらすじ・感想。「伏線回収映画にパンチ」ジム・ジャームッシュが描くゾンビ映画は超風刺的だ。映画『デッド・ドント・ダイ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『デッド・ドント・ダイ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『デッド・ドント・ダイ』の作品情報・概要『デッド・ドント・ダイ』原題『The Dead Don't Die』は2019年に公開されたアメリカ合衆国のコメディ映画である。監督はカンヌ映画祭常連の現在の映画芸術の最高作家ジム・ジャームッシュ。主演はビル・マーレイ。アダム・ドライバー、ティルダ・スウィントン、イギー・ポップ、トム・ウェイツ共演。現代人が今世において固執する物欲に対して痛烈なメッセージを送っている。芸術性の高い作品。

映画『今夜、ロマンス劇場で』

綾瀬はるかさんは「コメディー」も「シリアス」もイケる!

映画『今夜、ロマンス劇場で』ネタバレ・あらすじ・感想。『カイロの紫のバラ』越えが出来なかった理由。綾瀬はるかさんだけを観る映画。結婚したか不明。
映画『今夜、ロマンス劇場で』ネタバレ・あらすじ・感想。『カイロの紫のバラ』越えが出来なかった理由。綾瀬はるかさんだけを観る映画。結婚したか不明。ロケ地情報ならびに主題歌情報。映画『今夜、ロマンス劇場で』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『今夜、ロマンス劇場で』公式サイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 映画『今夜、ロマンス劇場で』の作品情報・概要 『今夜、ロマンス劇場で』2018年2月10日公開の日本映画。主演・綾瀬はるかと坂口健太郎のコメディーラブストーリー。映画を愛しる青年が映画から抜け出してきた女性と恋愛する。ウディ・アレン監督『カイロの紫のバラ』に酷似していると言われている。ジュゼッペ・トルナトーレ監督『ニュー・シネマ・パラダイス』やウィリアム・ワイラー監督、オードリー・ヘプバーン主演の『ローマの休日』にもインスパイアーされていると言われている。

映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』

こんなに痛快な「コメディー映画」は久しぶりです

直腸陥没映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』ネタバレ・感想。「時にはバカになれ」絶叫すると平和な気持ちになる。
直腸陥没映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』ネタバレ・感想。「時にはバカになれ」絶叫すると平和な気持ちになる。映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』公式サイトをご紹介して作品・キャスト・上映館・お時間などのご確認もできます。 映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』の作品概要フィンランド映画。村でバカにされているヘヴィメタルバンド四人組が一念発起してノルウェーで開催されるフェス出場を目指し珍道中を「繰り広げる。監督はユーソ・ラーティオ ユッカ・ビドゥグレン。原題『Hevi reissue』友情、青春、恋愛、夢などのテーマが盛り込まれている秀作。

映画『翔んで埼玉』

埼玉県人ってひょっとして「おバカさん?」ってツッコミたくなる

映画『翔んで埼玉』ネタバレ・あらすじ・感想・ロケ地。ディスって大ヒット。GACKT &二階堂ふみの大仰演技に抱腹絶倒。
映画『翔んで埼玉』ネタバレ・あらすじ・感想・ロケ地。ディスって大ヒット。GACKT &二階堂ふみの大仰演技に抱腹絶倒。うまいうますぎる!海が欲しい埼玉県愛溢れる作品です。映画『翔んで埼玉』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『翔んで埼玉』公式サイトを紹介し、作品・キャストもご案内。

映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』

祝・完結!テリー・ギリアムは「コメディーをやりたかったのか?」

映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』あらすじ・ネタバレ・感想。アダム・ドライバーのアクションコメディ必見&歌声を聴こう。
映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』あらすじ・ネタバレ・感想。アダム・ドライバーのアクションコメディ必見&歌声を聴こう。映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』公式サイトを紹介し作品・キャスト・上映館・お時間もご確認できます。 映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』の作品概要『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』原題『 The Man Who Killed Don Quixote』テリー・ギリアム監督による2018年のファンタジー・アドベンチャー・コメディ映画。企画発案から30年で完成。頓挫すること9回。『ロスト・イン・ラマンチャ』の悲劇から18年。ギリアム自身がドン・キホーテだった。

映画『カイジ ファイナルゲーム』

カイジに日本の未来を託したくないよ!

【ネタバレ酷評】映画『カイジ ファイナルゲーム』カイジに日本の未来を賭けて欲しくない。『パラサイト 半地下の家族』を見習え。
【ネタバレ酷評】映画『カイジ ファイナルゲーム』カイジに日本の未来を賭けて欲しくない。『パラサイト 半地下の家族』を見習え。映画『カイジ ファイナルゲーム』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『カイジ ファイナルゲーム』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。 映画『カイジ ファイナルゲーム』の作品概要福本伸行の人気コミック「カイジ」シリーズの3作目。1作目『カイジ 人生逆転ゲーム』2作目『カイジ2 人生奪回ゲーム』で本作が最終章。  

映画『カツベン!』

成田凌くんの俳優魂に「驚愕」

映画『カツベン!』ネタバレ・あらすじ・結末。周防正行&成田凌主演。活動弁士へ愛を込めて。大正時代へGO。日本映画の原点。
映画『カツベン!』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『カツベン!』の作品概要『カツベン!』は、2019年12月13日公開の日本映画[。周防正行監督作品。主演は成田凌。大正時代、映画は活動写真と呼ばれていた。映画の上映に合わせて解説を入れる弁士たちの腕によって興業の成否が問われていた。周防監督が当時の世相、風俗を再現して挑んだ作品。

映画『シンクロ・ダンディーズ!』

切なすぎるほど笑える「頑張れ!大人」と言いたくなる

映画『シンクロ・ダンディーズ!』ネタバレ・あらすじ・感想・評価。中年男がシンクロで人生の生き甲斐をつかんだ!妻よ、振り返れ!
映画『シンクロ・ダンディーズ!』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館情報の記載。ネタバレ・あらすじ・感想・内容・評価について書いています。冴えない中年男たちがシンクロナイズドスイミングをはじめ夢中になる。仲間との間に友情も芽生え世界大会に出場。見事メダルを獲得。仕事に家庭に行き場がない男たちの会心の一撃がある。イギリス映画らしいブラックジョークも満載。

映画『アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲』

「おバカさん」映画を創る人は「知的生物」当確!

映画『アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲』監督ティモ・ブオレンソラは偉大だ。世界情勢がわかる映画。ネタバレ・あらすじ・評価・感想
監督ティモ・ブオレンソラの創造性には驚かされる。前作『アイアン・スカイ』が大ヒットしての第二弾だが、これは紛れもなく未来に起きる物語だと言える。監督はもはや“現代のノストラダムス”だ。地球の歴史上、悪人と称される人物が登場している。彼らを映画にすると確かに悪役が似合う。キャスティングしたセンスは最高だ。

映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』

イタリア人て本当に「家族愛」が強い!

映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』ゴタゴタホームコメディではない。社会が抱える諸問題を代弁した作品 ネタバレ・あらすじ・感想・評価
巨匠、ガブリエレ・ムッチーノ監督がハリウッドから帰国して本作を撮った。家族を通して社会が抱える問題の関係性の持つエネルギーについて描いている。久しぶりに会った親族はどこかよそよそしい。嵐で二日間缶詰めになることでお互いが抱える問題をぶつけ合う。罵詈雑言が続くがイタリア語が気持ちよく観ていて楽しい。
スポンサーリンク

映画『ザ・マジックアワー』の作品情報

映画.comより一部引用
スタッフ・キャスト
監督
三谷幸喜
脚本
三谷幸喜
製作
亀山千広 島谷能成
企画
清水賢治 市川南
エグゼクティブプロデューサー
石原隆
プロデューサー
重岡由美子 前田久閑 和田倉和利
撮影
山本英夫
照明
小野晃
録音
瀬川徹夫
美術
種田陽平
音楽
荻野清子
編集
上野聡一
村田大樹(佐藤浩市)
備後登(妻夫木聡)
高千穂マリ(深津絵里)
鹿間夏子(綾瀬はるか)
天塩幸之助(西田敏行)
長谷川謙十郎(小日向文世)
黒川裕美(寺島進)
マダム蘭子(戸田恵子)
鹿間隆(伊吹吾郎)
清水医師(浅野和之)
菅原虎真(市村萬次郎)
高瀬允(柳澤愼一)
江洞潤(香川照之)
太田垣直角(甲本雅裕)
今野貴之介(近藤芳正)
西さん(梶原善)
野島(阿南健治)
なべさん(榎木兵衛)
バンビ(堀部圭亮)
愚痴る男(山本耕史)
カメ(市川亀治郎)
監督(市川崑)
磐田とおる(中井貴一)
小夜子(鈴木京香)
ニコ(谷原章介)
ワンチャイ・バンダラビカル(寺脇康文)
喪服の女(天海祐希)
ゆべし(唐沢寿明)
2008年製作/136分/日本
配給:東宝

タイトルとURLをコピーしました