映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』ネタバレ・あらすじ・感想。恋人がスマアホになる未来は「現実的」と言える。

スポンサーリンク
映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』ネタバレ・あらすじ・感想。恋人がスマアホになる未来は「現実的」と言える。2019年公開

映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。

映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。

YouTubeで予告映像もご覧ください。

『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』
84分/PG12/アメリカ/2019

原題『Jexi』

【監督】
ジョン・ルーカス スコット・ムーア
【脚本】
ジョン・ルーカス スコット・ムーア
【製作】
スザンヌ・トッド
【出演】
アダム・ディバイン
アレクサンドラ・シップ
ロン・ファンチズ
シャーリン・イー
ワンダ・サイクス
ジャスティン・ハートリー
キッド・カディ
マイケル・ペーニャ
ローズ・バーン
【HPサイト】
映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』公式サイト
【予告映像】
映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』トレーラー

スポンサーリンク

映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』のオススメ度は?

3.0

星3つです

大笑いできます

下品です

スマホ依存症の自分を認識できます

スポンサーリンク

映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』の作品情報・概要

『ジェクシー!スマホを変えただけなのに』原題『Jexi2019年に公開されたアメリカ合衆国のコメディ映画。監督・脚本はジョン・ルーカスとスコット・ムーア。主演は『ゲームオーバー!』のアダム・ディヴァイン。共演は『X-MEN:ダーク・フェニックス』のアレクサンドラ・シップ。『ピーターラビット』のローズ・バーンが声で出演。スマホ依存社会の現状をコメディタッチに描いた名作。未来社会を風刺的に描いている。テンポの良い脚本が最後まで飽きさせない。

スポンサーリンク

映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』のあらすじ・ネタバレ

フィル(アダム・ディバイン) はポップカルチャーの記事を書いている。生活のすべてをスマホに依存している。起床も食事のメニューも、出勤も。友人もいない。ある日スマホが壊れ新品に交換する。そのスマホにはジェクシーという人工知能が搭載されていた。ジェクシーはフィルのために活躍するが、やがてフィルに恋愛感情を持ってしまう。フィルが女の子と仲良くなることに気分を害したジェクシーは暴走をくりかえし、とんでもない事態に発展する。

スポンサーリンク

映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』の感想・内容

「おバカさん」映画です。でもめっちゃ面白かったです。本当におバカさんなんです。よくもまあ、ここまで考えられるなあって感心してしまいます。とにかく最初から最後まで「なーんも、考えずに」観て欲しいのです。頭空っぽにして観て欲しいのです。世の中は相も変わらずコロナ禍に包まれていますが、やっぱりたまには思いっきり「おバカ」になりたいじゃあないですか。職場、家、学校でストレス発散できれば良いのですが、中々出来ない場合が多いです。

かと言って、山、川、海へ出かけるのも色々と準備があって面倒くさいというか、、、。もちろん、友だちがいる人であれば、楽しめると思うのですが、あまり人と接するのが好きではない人もいます。一人で行くと逆に寂しくなります。そういう時はやっぱり映画ですよ。映画館へ一人で行っても「さみしい人」とか「つまらない人」って思われないのです。逆に「あの人は映画通」って思われることもあります。でも思われようとして映画館に行く人はいないと思いますが、、、、。

さてさて、本映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』ですが、本当に「くだらない」映画です。でもそのくだらなさが「イケてる」と感じてしまうのです。スマホがないと生活に支障が出る人って実際にいるのではないでしょうか。多いと思います。朝起きるのもスマホのあアラーム、食事を作るにしてもレシピを開くのもスマホ。音楽をダウンロードするのもスマホ。出かける時はグーグルマップを使うし、ニュースを読むのもスマホ、支払いもスマホです。あるいは恋人を探すのもスマホを用いている人も多いです。もうわたしたちはスマホなくしては生活が成り立たない状況にあると言えます。

スポンサーリンク

映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』の結末・評価

本映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』は上記した事柄すべてをスマホに依存している青年が巻き込まれるトラブルを面白おかしく描いています。これが本当に笑えるのです。こういったスマホ依存に陥る主人公をフィル(アダム・ディバイン) が見たまんまのイケテないオタクなんですよ。人とコミュニケーションが出来ないから女性とも付き合ったこともないし、仕事もできるかどうかもわかりません。女性との会話もめちゃくちゃです。「下品」なことばかり言います。でも実際、こういうオタク気質の男性っていますよね。

空気を読めないを超えて暴走するフィルに拍車をかけるのがジェクシー(ローズ・バーン)なんです。いわゆる人工知能です。もう途轍もない知能を持っています。最初はフィルのために画策します。報道記者になりたいというフィルのために報道部の記者を事故で入院させたり、女性との出会いを作ってあげたりと、、、。しかし次第にジェクシーがフィルに恋愛感情を持ち出したあたりから雲行きが怪しくなってきます。

ここなんです。ここ。ここにジョン・ルーカス監督とスコット・ムーア監督の狙いがあると思うのです。スマホ依存に陥ることで考える能力を無くし、いつかすべてをコンピュータに支配されてしまう恐ろしさを描いていると思うのです。もし、スマホが知能を持ったら本当に恋愛へと発展する可能性があります。感情を持ったコンピュータ社会は末恐ろしいと感じました。

本映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』を鑑賞し終わってすぐにわたしはスマホの電源を入れました。これが現実です。特に何も用事がないのに「まずスマホ」から始めてしまいます。確かにわたしたちの暮らしを便利にして生活を向上させてくれたことに感謝しています。でもいつの頃からか使う側から使われる側に変化したことも否めません。便利になると失うものがあります。それは創造性ではないでしょうか。「おバカ映画」と書きましたが、実際はよく考えられている映画でした。

スポンサーリンク

映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』のキャストについて

フィル(アダム・ディバイン)
ケイト(アレクサンドラ・シップ)
ロン・ファンチズ
シャーリン・イー
ワンダ・サイクス
ジャスティン・ハートリー
キッド・カディ
カイマイケル・ペーニャ
ジェクシー(声)ローズ・バーン

スポンサーリンク

まとめ 映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』一言で言うと!

「そんなバカなっ!」

って思っていると実際にこんな時代はやってくる。現在、わたしもsiriを使うことがあります。とても優秀だと思います。数年前まではまさかスマホで会話できるとは思っていませんでした。ですから数年後はもっと進歩した会話ができると思います。そう考えると本映画は未来を見越した作品だと思います。

スポンサーリンク

合わせて観たい映画

【オススメコメディー映画】

映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』

ウディ・アレンの恋愛コメディは芸術的だ!

映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。ウディ・アレン最新作「雨のマンハッタン愛」曇りのティモシー・シャラメと太陽のエル・ファニングに分け入るセリーナ・ゴメスは?
映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。ウディ・アレン最新作「雨のマンハッタン愛」曇りのティモシー・シャラメと太陽のエル・ファニングに分け入るセリーナ・ゴメスは? 映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』の作品情報・概要.。『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』原題『A Rainy Day in New York』2019年のアメリカ合衆国のロマンティック・コメディ映画。ウディ・アレン監督作品。主演はティモシー・シャラメとエル・ファニング。共演はセレーナ・ゴメス、ジュード・ロウ、ディエゴ・ルナ、リーヴ・シュレイバーなど。1935年生まれで85歳のウディ・アレンがマンハッタンへ戻ってきた話題作。雨のニューヨークで繰り広げられる若者の恋物語。Me Too運動の影響でアメリカでは公開されていない。

映画『デッド・ドント・ダイ』

ジム・ジャームッシュがまさか「ゾンビ映画」を撮るとは!

映画『デッド・ドント・ダイ』ネタバレ・あらすじ・感想。「伏線回収映画にパンチ」ジム・ジャームッシュが描くゾンビ映画は超風刺的だ。
映画『デッド・ドント・ダイ』ネタバレ・あらすじ・感想。「伏線回収映画にパンチ」ジム・ジャームッシュが描くゾンビ映画は超風刺的だ。映画『デッド・ドント・ダイ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『デッド・ドント・ダイ』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『デッド・ドント・ダイ』の作品情報・概要『デッド・ドント・ダイ』原題『The Dead Don't Die』は2019年に公開されたアメリカ合衆国のコメディ映画である。監督はカンヌ映画祭常連の現在の映画芸術の最高作家ジム・ジャームッシュ。主演はビル・マーレイ。アダム・ドライバー、ティルダ・スウィントン、イギー・ポップ、トム・ウェイツ共演。現代人が今世において固執する物欲に対して痛烈なメッセージを送っている。芸術性の高い作品。

映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』

ヘビメタ命の若者たちの青春に大泣きと大笑い

直腸陥没映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』ネタバレ・感想。「時にはバカになれ」絶叫すると平和な気持ちになる。
直腸陥没映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』ネタバレ・感想。「時にはバカになれ」絶叫すると平和な気持ちになる。映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』公式サイトをご紹介して作品・キャスト・上映館・お時間などのご確認もできます。 映画『ヘヴィ・トリップ 俺たち崖っぷち北欧メタル!』の作品概要フィンランド映画。村でバカにされているヘヴィメタルバンド四人組が一念発起してノルウェーで開催されるフェス出場を目指し珍道中を「繰り広げる。監督はユーソ・ラーティオ ユッカ・ビドゥグレン。原題『Hevi reissue』友情、青春、恋愛、夢などのテーマが盛り込まれている秀作。

映画『天使にラブ・ソングを…』

泣いて、笑って楽しめる最高映画!

映画『天使にラブ・ソングを…』ネタバレ・あらすじ・感想。金曜ロードSHOW!視聴者リクエスト第1弾!ウーピー・ゴールドバーグ最高ハッピー
映画『天使にラブ・ソングを…』ネタバレ・あらすじ・感想。金曜ロードSHOW!視聴者リクエスト第1弾!ウーピー・ゴールドバーグ最高ハッピー 映画『天使にラブ・ソングを…』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『天使にラブ・ソングを…』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 映画『天使にラブ・ソングを…』の作品情報・概要 1992年製作のアメリカのコメディー映画。閉鎖的なイメージの修道院で繰り広げられるドタバタコメディーだが、友情、挑戦、変革等の要素を上手く取り入れている。主演のウーピー・ゴールドバーグの絶賛演技。ハーヴェイ・カイテルの座った演技とコミカルな雰囲気も素晴らしい。アメリカでは6ヶ月のロングランを記録。

映画『翔んで埼玉』

あり得ないとわかっていても笑ってしまう

映画『翔んで埼玉』ネタバレ・あらすじ・感想・ロケ地。ディスって大ヒット。GACKT &二階堂ふみの大仰演技に抱腹絶倒。
映画『翔んで埼玉』ネタバレ・あらすじ・感想・ロケ地。ディスって大ヒット。GACKT &二階堂ふみの大仰演技に抱腹絶倒。うまいうますぎる!海が欲しい埼玉県愛溢れる作品です。映画『翔んで埼玉』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『翔んで埼玉』公式サイトを紹介し、作品・キャストもご案内。

映画『カイジ ファイナルゲーム』

もはや藤原竜也はコメディーでしょ!

【ネタバレ酷評】映画『カイジ ファイナルゲーム』カイジに日本の未来を賭けて欲しくない。『パラサイト 半地下の家族』を見習え。
【ネタバレ酷評】映画『カイジ ファイナルゲーム』カイジに日本の未来を賭けて欲しくない。『パラサイト 半地下の家族』を見習え。映画『カイジ ファイナルゲーム』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『カイジ ファイナルゲーム』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。 映画『カイジ ファイナルゲーム』の作品概要福本伸行の人気コミック「カイジ」シリーズの3作目。1作目『カイジ 人生逆転ゲーム』2作目『カイジ2 人生奪回ゲーム』で本作が最終章。  

映画『カツベン!』

知性教養が詰まった映画です

映画『カツベン!』ネタバレ・あらすじ・結末。周防正行&成田凌主演。活動弁士へ愛を込めて。大正時代へGO。日本映画の原点。
映画『カツベン!』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『カツベン!』の作品概要『カツベン!』は、2019年12月13日公開の日本映画[。周防正行監督作品。主演は成田凌。大正時代、映画は活動写真と呼ばれていた。映画の上映に合わせて解説を入れる弁士たちの腕によって興業の成否が問われていた。周防監督が当時の世相、風俗を再現して挑んだ作品。

映画『シンクロ・ダンディーズ!』

男たちのシンクロ物語!

映画『シンクロ・ダンディーズ!』ネタバレ・あらすじ・感想・評価。中年男がシンクロで人生の生き甲斐をつかんだ!妻よ、振り返れ!
映画『シンクロ・ダンディーズ!』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館情報の記載。ネタバレ・あらすじ・感想・内容・評価について書いています。冴えない中年男たちがシンクロナイズドスイミングをはじめ夢中になる。仲間との間に友情も芽生え世界大会に出場。見事メダルを獲得。仕事に家庭に行き場がない男たちの会心の一撃がある。イギリス映画らしいブラックジョークも満載。

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』

フランスでも男たちが水中の“女神”を目指します

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』マチュー・アマルリック最高演技。中年男が人生を再始動させる感動作。作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想・評価・内容
映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』公式サイトとYouTubeを参照ください。 『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』(122分/フランス/2018) 原題『Le grand bain』 映画...

映画『アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲』

超「おバカさん」戦争映画です

映画『アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲』監督ティモ・ブオレンソラは偉大だ。世界情勢がわかる映画。ネタバレ・あらすじ・評価・感想
監督ティモ・ブオレンソラの創造性には驚かされる。前作『アイアン・スカイ』が大ヒットしての第二弾だが、これは紛れもなく未来に起きる物語だと言える。監督はもはや“現代のノストラダムス”だ。地球の歴史上、悪人と称される人物が登場している。彼らを映画にすると確かに悪役が似合う。キャスティングしたセンスは最高だ。

 

 

 

スポンサーリンク

映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』の作品情報

映画.comより一部引用
スタッフ・キャスト
監督
ジョン・ルーカス スコット・ムーア
製作
スザンヌ・トッド
脚本
ジョン・ルーカス スコット・ムーア
撮影
ベン・カチンス
美術
マーシア・ハインズ
衣装
ジュリア・カストン
編集
ジェームズ・トーマス
音楽
クリストファー・レナーツ フィリップ・ホワイト
音楽監修
マギー・フィリップス
フィル(アダム・ディバイン)
ケイト(アレクサンドラ・シップ)
ロン・ファンチズ
シャーリン・イー
ワンダ・サイクス
ジャスティン・ハートリー
キッド・カディ
カイマイケル・ペーニャ
ジェクシー(声)ローズ・バーン
2019年製作/84分/PG12/アメリカ
原題:Jexi
配給:ショウゲート

タイトルとURLをコピーしました