『デス・ショット』最初から“ハリウッド”満載。カーアクションと銃撃戦で全く飽きない

スポンサーリンク
2019年製作
Domain Unavailable!

 

『デス・ショット』(95分/米・英/2018)

原題 『Reprisal』

スポンサーリンク

ブルース・ウイルスは引退した警察官。中々、様になってます。

凶悪な銀行強盗と一銀行マンが対決します

全米を震撼させる凶悪な銀行強盗を一銀行マンが追跡し、戦う物語。それを助けるのが元警察官で隣人の男。演じるのはブルース・ウイルス。

冒頭はゆったりと幸せな家族の朝食の光景から始まる。徐々に何かしらの犯罪の予感がしたかと思ったら一気に銀行強盗に押し入られる。銀行強盗との共犯に疑いがかかり、自ら犯人を探し出す。ハリウッドお決まりのカーアクションと銃撃戦。途中、ブルース・ウイルスが加勢して一件落着。

スポンサーリンク

『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング

映画『キャッシュトラック』ネタバレ・あらすじ「ジェイソン・ステイサムのスキンヘッドが素敵」感想「ガイ・リッチー監督を元マドンナ夫と呼ばせない」結末「シリーズ企画になるか微妙」
映画『人数の町』ネタバレ・あらすじ・感想。「衣食住完備」「性欲も満たされる」としたら住むことが出来るか?
映画『すばらしき世界』ネタバレ・あらすじ「2021年度最高作品決定!」感想「西川美和vs役所広司+仲野太賀with長澤まさみで弱者見殺社会に“喝”」結末
映画『空白』ネタバレ・あらすじ「古田新太の“極上演技”に拍手!」感想「寺島しのぶの“偽善者”に嫌悪感」結末「毒親撲滅映画」
映画『MOTHER マザー』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。長澤まさみ「新境地の“毒親”」に拍手喝采。阿部サダヲの“クソ”っぷりに激怒。
【ネタバレ酷評】映画『マチネの終わりに』あらすじ・結末。物語も演出も撮影もダメ。福山雅治&石田ゆり子の糸引くキスシーン。
映画『楽園』ネタバレ・あらすじ・結末。ムラ社会は日本社会の縮図。長老(独裁者)の「決めつけ」こそ悪害なのだ。綾野剛、佐藤浩市もOKだが村上虹郎が最高だ!
映画『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』ネタバレ・あらすじ「平野紫耀vs橋本環奈の美男美女」感想「焦れったいすぎる」結末「もう続編ないでしょ!」
映画『ばるぼら』ネタバレ・あらすじ「美乳」二階堂ふみ&「美尻」稲垣吾郎の衝撃愛!手塚眞とクリストファー・ドイルが紡ぐ「究極の芸術愛」誕生!感想・結末。
映画『第三夫人と髪飾り』ネタバレ・あらすじ「一夫多妻の時代“愛のレッスン”は芸術的“官能美”」感想「新しい才能アッシュ・メイフェア監督登場」結末「現代ベトナム女性は自由?」

 

映画のことなら映画.comより引用

スタッフ
監督 ブライアン・A・ミラー
製作 ランドール・エメット ジョージ・ファーラ マーク・スチュワート ウィリアム・B・ステイクリー
製作総指揮 ヘンリー・ウィンタースターン アリアンヌ・フレイザー デルフィーヌ・ペリエ ウェイン・マーク・ゴッドフリー ロバート・ジョーンズ バリー・ブルッカー スタン・ワートリーブ テッド・フォックス バンス・オーウェン
脚本 ブライス・ハモンス
撮影 ピーター・A・ホランド
美術 ネイト・ジョーンズ
衣装 レイチェル・ストリングフェロー
編集 ライアン・デュフレヌ
音楽 ジョーナ・オスティネッリ ソニヤ・ベロウソワ
音楽監修 マイク・バーンズ

キャスト
フランク・グリロ
ブルース・ウィリス
オリビア・カルポ
ジョナサン・シェック
ナタリー・ユラ
ワス・スティーブンス
コリン・エッグレスフィールド
アンクル・マルダ
クリトファー・ロブ・ボーエン

作品データ
原題 Reprisal
製作年 2018年
製作国 アメリカ・イギリス合作
配給 アルバトロス・フィルム

上映時間 95分
映倫区分 G

タイトルとURLをコピーしました