近日公開作品 2019 0218時点

2019年製作
スポンサーリンク

『運び屋』

クリント・イーストウッド監督・主演最新作『運び屋』公式サイト 大ヒット上映中!
クリント・イーストウッド監督・主演最新作『運び屋』公式サイト 6.19ブルーレイ&DVDリリース 5.15【先行】デジタル配信 hakobiyamovie.jp #運び屋

今年1番の楽しみな作品。クリント・イーストウッド監督、主演。予告だけで震えてしまう。

『グリーンブック』

映画『グリーンブック』公式サイト
1962年。天才黒人ピアニストは、粗野なイタリア系用心棒を雇い、〔黒人専用ガイドブック<グリーンブック>〕を頼りに、あえて差別の色濃い南部へコンサート・ツアーへ繰り出す。旅の終わりに待ち受ける奇跡とは? まさかの実話! 2019年3月1日(...

黒人が差別されていた時代に白人ドライバーを雇って旅する話。これも楽しみだ。

 

『アリータ:バトル・エンジェル』

ERROR: The requested URL could not be retrieved

キャメロンのCG技術への追求は尋常ではない。

 

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』

www.2queens.jp – このドメインはお名前.comで取得されています。

今年何本目になるだろうか。イギリス王室の物語。

 

『ギルティー』

https://guilty-movie.jp/index.html

音、音、音。ヘッドホンから聞こえてくる恐怖を観たい。

 

『空母いぶき』

映画『空母いぶき』公式サイト
映画『空母いぶき』公式サイト。主演・西島秀俊、佐々木蔵之介。5.24 全国公開

『アルキメデスの大戦』

https://archimedes-movie.jp

『サムライマラソン』

映画『サムライマラソン』公式サイト
史実に基づく幕末エンタテインメント!豪華オールスターキャストとアカデミー賞(R)スタッフが集結 映画『サムライマラソン』2019年2月22日(金)全国ロードショー

『KINGDOM』

映画『キングダム 大将軍の帰還』公式サイト|2024年7月12日(金)公開!
3作連続邦画実写 No.1 を記録した映画『キングダム』シリーズ待望の新作が2024年の夏を盛り上げる! 2024年7月12日(金)公開!原作:原泰久「キングダム」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
スポンサーリンク

『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング

100年前の日本人女性とロシア人将校の秘められた恋物語『ソローキンの見た桜』ネタバレ、感想、評価
映画『硫黄島からの手紙』ネタバレ・あらすじ・感想。二宮和也が役者になった映画。イジケっぷりが最高。
映画『Wの悲劇』ネタバレ・あらすじ「薬師丸ひろ子最高!」感想「三田佳子vs世良公則&高木美保共演」結末「蜷川幸雄絶好調」その後『バブルの悲劇』が日本を襲う
映画『ミッドナイトスワン』ネタバレ・あらすじ「草なぎくんこそ“母親”だ」感想「LGBTQ」の知識が深まる「未来に伝えたい」映画!結末「アカデミー賞2冠達成!」
映画『さくら』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「兄弟愛は禁断?」北村匠海&吉沢亮&小松菜奈共演の贅沢映画。「さくらの“脱糞”が招く幸せ!」
映画『さがす』ネタバレ・あらすじ「驚愕!片山慎三監督」感想「佐藤二朗が好きになる」結末「ずっと胸を“突き刺してくる”映画」
映画『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。
クリント・イーストウッド最高映画『許されざる者(1992)』ネタバレ・あらすじ「アメリカ社会の写し絵“悪人”しかいない世界」感想・結末
クリント・イーストウッドにとって『ブロンコ・ビリー』はあまりにも過小評価され、忸怩たる作品となった。本作はカウボーイの誇りと友情、反戦、そして愛を描いている
クリント・イーストウッド監督『アメリカン・スナイパー』実話は映画史上最高傑作の反戦映画である。ネタバレ、感想、評価

タイトルとURLをコピーしました