伝説の雀士阿佐田哲也原作『麻雀放浪記2020』は斎藤工がカッコ良かった。

2019年製作
スポンサーリンク
mahjongg2020.jp
Find the best information and most relevant links on all topics related to This domain may be for sale!

『麻雀放浪記2020』(118分/日本/2019)

 

スポンサーリンク

かつて雀士と呼ばれた男がいた。阿佐田哲也だ。

彼の麻雀の虜になった人は多い。本当のギャンブラーはお金が無くなったら命までもかけるという。劇中にもあったが、かけるものが無くなった男が自身の腎臓をかけたと誇張する場面がある。昔は本当にあった話だろう。流石に今は命までかけるギャンブラーはいないだろう。

この映画はかつての雀士が現代にタイムスリップしてAIの雀士と戦う話だ。もちろん伏線として戦争反対も訴えている。斎藤工がカッコいいが、ベッキーのAIぶりがとても様になっている。本当にあんなロボットがいるように感じる。

*公開前、出演俳優の不祥事もあって上映されるか心配だったが、無事公開されて良かった。映画には罪はないから。しかし映画が始まる前のその俳優に対してのテキストは不要だと感じた。

https://eiga.com/movie/89946/

スポンサーリンク

『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング

映画『ばるぼら』ネタバレ・あらすじ「美乳」二階堂ふみ&「美尻」稲垣吾郎の衝撃愛!手塚眞とクリストファー・ドイルが紡ぐ「究極の芸術愛」誕生!感想・結末。
映画『ホロコーストの罪人』ネタバレ・あらすじ「ユダヤ人とは?」感想「なぜノルウェーがナチスに加担したのか?」結末「恐怖のアウシュビッツ」
映画『サムライ』ネタバレ・あらすじ・結末。美しき男アラン・ドロンは犯罪者が似合う。フランス・フィルムノワールには破滅的な雰囲気がある。
映画『カサブランカ』ネタバレ・あらすじ。イングリッド・バーグマンの「美貌」が世界に衝撃「プロパガンダ映画」で成功!感想・結末は「アメリカ万歳!」
映画『さくら』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「兄弟愛は禁断?」北村匠海&吉沢亮&小松菜奈共演の贅沢映画。「さくらの“脱糞”が招く幸せ!」
映画『ホタル』ネタバレ・あらすじ「高倉健さん悲痛」「反日メディア製作の虚飾映画」感想「特攻の母も泣いている」結末
映画『霧の旗(1977)』ネタバレ・あらすじ「山口百恵さんの“悪女”なら許せる」感想「三浦友和さん必死の“告白”も虚しい」結末「松本清張vs西河克己」
映画『ウエスト・サイド・ストーリー』ネタバレ・あらすじ「恋愛で人種差別反対!」感想「LGBTQへの理解」結末「分断された世界の行方は?」
映画『ブルーサーマル』ネタバレ・あらすじ「グライダーにかける青春」感想「意味は上昇気流」結末「異母姉と仲良くしたい」
クリント・イーストウッド最高映画『許されざる者(1992)』ネタバレ・あらすじ「アメリカ社会の写し絵“悪人”しかいない世界」感想・結末

スタッフ

監督 白石和彌
原案 阿佐田哲也
脚本 佐藤佐吉 渡部亮平 白石和
プロット協力 片山まさゆき
製作 村松秀信 瀬井哲也 佐野真也 市原高明 丸橋哲彦 和田倉和利 後藤明信 中部嘉人
エグゼクティブプロデューサー 紀伊宗之 岡本東郎 遊佐和彦
プロデューサー 谷島正之 甘木モリオ
共同プロデューサー 神保友香 行実良 田中亮祐
撮影 馬場元
照明 鳥羽宏文
録音 浦田和治
美術 今村力
編集 加藤ひとみ
音楽 牛尾憲輔
主題歌 CHAI
テクニカルプロデューサー 大屋哲男
ラインプロデューサー 梶川信幸
助監督 是安祐
VFXスーパーバイザー 田中貴志
プロダクションマネージャー 雲井成和

キャスト
斎藤工坊や哲
ももドテ子
ベッキー八代ゆき
的場浩司ドサ健
岡崎体育ドク
ピエール瀧
音尾琢真
村杉蝉之介
伊武雅刀
矢島健一
吉澤健
堀内正美女衒の達徳
小松政夫出目徳
竹中直人クソ丸
ヴァニラ量産型AI搭載セクサロイド
作品データ
製作年 2019年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 118分
映倫区分 PG12

タイトルとURLをコピーしました