恋愛映画

スポンサーリンク
2019年公開

サイモン・ベイカーの初監督映画『ブレス あの波の向こうへ』サーフィン通して友情、恋、青春の素晴らしさを描く。ベン・スペンスとリバー・フェニックスの相違。ネタバレ・あらすじ・感想・評価

サイモン・ベイカーの初監督作品。オーストラリアを代表する作家ティム・ウィントンによる自伝的小説「ブレス 呼吸」を原作に映画化。サーフィンと出会い、夢中になり、友情、恋を通して大人へと成長していく少年たちの姿が描かれる。新鋭ベン・スペンスの演技が良い。最高なのはエリザベス・デビッキだ。強い存在感だ。
2020.03.27
2019年公開

映画『マーウェン』ロバート・ゼメキスvsスティーブ・カレルが描くトラウマを乗り越える人間成長物語に感動。ネタバレ・あらすじ・感想・評価

些細な発言により暴行され、過去の記憶を失ったマーク・ホーガンキャンプ。トラウマを抱え、救いを人形アニメの撮影に向けた。町の人の助けによってトラウマを克服。監督はロバート・ゼメキス。主演にスティーブ・カレル。アメリカに根付くヘイトクライムをテーマに、困難を乗り越えて戦う人間成長物語を実写と人形アニメを用いて描く。
2020.03.27
アニメーション

映画『雲のむこう、約束の場所』ネタバレ・あらすじ。新海誠劇場長編デビュー作品はアニメ業界に革命を起こす。そびえる巨匠たちに挑む勇気。

『雲のむこう、約束の場所』(91分/日本/2004) 英題『The place promised in our early days』 映画『雲のむこう、約束の場所』のオススメ度は? 星4つ半 若者の憧れと約束を...
2020.03.27
恋愛映画

新海誠監督 映画『天気の子』ネタバレ・あらすじ・感想・結末・解説・考察・評価。陽菜と帆高の衝撃の結末にみるセカイ系とは

新海誠監督 映画『天気の子』ネタバレ・あらすじ・感想・結末・解説・考察・評価。陽菜と帆高の衝撃の結末にみるセカイ系とは?新海誠監督最新作品『天気の子』は人柱、日本人の自己犠牲精神という美しさと新たな精神性の確率を訴えている。天気より大事なことがあります。自分の命と愛する人との人生です。人生は晴れたり雲あったり雨だったりしますが、それは良いことです。自然のままに生きることが一番大事です。
2020.05.28
2019年公開

映画『Diner ダイナー』は役者もセットもメイクも料理も音楽も全部が芸術。蜷川実花ワールド最高潮作品。ネタバレ・あらすじ・感想・内容

映画『Diner ダイナー』のオススメ度は? 星3つです。 いやあ、すっごい映画です。 色、色、色に圧倒されます。 極彩色です。 目が眩んできます。 アートです。芸術です。 俳優もセットも料理も音楽も全てが芸術...
2020.03.27
アニメーション

新海誠監督 映画『ほしのこえ』ミカコとノボルの宇宙恋愛物語の結末。感想・評価・ ネタバレ・あらすじ

日本を越えて世界に衝撃を与えた作品である。『ほしのこえ』は新海誠がたった一人で作り上げた。会社勤めをしながらも映画制作への情熱が消えず昼夜を通して作ったという。若き日の新海誠の情熱がほとばしる素晴らしい作品である。本映画は数々の賞を獲得した。そして新海は空高く羽ばたいた。
2020.03.27
恋愛映画

新海誠『君の名は。』ネタバレ解説と考察・評価。巫女さん三葉と瀧の恋は結末。恋は成就したのか

迫り来る彗星。飛騨地方のある町めがけて落ちる運命にある。三葉と滝の時間と距離と空間を超えた恋愛物語をベースの彗星落下による被害から人を守ろうと努力する二人。人名救助にも励む。時間を超えて惹かれ合う。恋の行方はそして人の命を救うことができるのか。いつか二人は再会して新たな恋物語を奏でるのか。
2020.03.27
2019年公開

映画『アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場』フィンランドの世界での立ち位置が理解できる。ネタバレ・あらすじ・感想・評価

日本人が抱くフィンランドのイメージはとても華やかな物が多い。ムーミン、サンタクロース、オーロラ、デザインなど。特に多くの女性が憧れを持っている。でも本映画を観ると地理的に微妙な立ち位置をせざる得なかった理由がわかる。領土奪還の戦争をしたことによって民主化を保てたと言っても良い。本作は無名の戦士の家族を守る戦いである。
2020.03.27
2019年公開

映画『さよなら、退屈なレオニー』17歳は一番危うい年齢だが最高に輝いてる時 ネタバレ・あらすじ・感想・評価

映画『さよなら、退屈なレオニー』はカナダで製作された。フランス系が多いケベックが舞台だ。17歳という年齢の女の子はとてもデリケートだ。そして精神的に不安定だ。本映画でよく表れている。大人への入り口というと安っぽくなってしまうが、この時期の反抗的な態度も人生にとって大きな財産と言える。頑張れ!と応援したい映画です。
2020.03.27
2019年公開

映画『COLD WAR あの歌、2つの心』悪女が目指す究極の愛のゴール 男は悲劇 ネタバレ・あらすじ・感想

本作は第71回カンヌ国際映画祭最優秀監督賞を受賞。さらに第91回アカデミー賞では外国語映画賞・監督賞・撮影賞の3部門にノミネートされた。とても素晴らしい映画だ。社会主義時代のポーランドを舞台にピアニストと歌手の恋愛逃避劇。ワルシャワ、ベルリン、パリで展開。究極の恋愛とは命をかけること。破滅的な女、悪女だが可愛い。
2020.03.27
アメリカ映画

女優グロリア・グレアムの最後の恋『リヴァプール、最後の恋』あらすじ・ネタバレ・感想・評価。年齢差を超えた悲哀。

かつてアカデミ助演女優賞をとった名女優の最後の恋を映画いた作品。今や落ち目となったグロリア・グレアムは渡英しチャンスを伺っていた。そんな時、若き無名の俳優ピーターと出会い激しく恋に落ちる。二人はニューヨークに移り生活を共にするが、グロリアに悲劇が訪れる。二人は別れる事になるが、グロリアはピーターを追って再びイギリスへ向かう
2020.04.21
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました