映画

スポンサーリンク
上映中

映画『アートのお値段』ネタバレ・あらすじ・感想・評価。ザザビーズの大宣伝映画。バスキアの「Untitled」(前澤友作氏、落札の瞬間映像あり)高額理由に納得。

映画『アートのお値段』公式サイトにて作品情報・上映館の紹介とネタバレ・あらすじ・感想・評価について記述。われわれのような一般人には夢のような話です。ウォホール、ヘリング、バスキア作品がなぜ高額なのかわかります。ジェフ・クーンズの100億円のうさぎも登場。村上隆も。ZOZO前社長前澤友作氏、落札の瞬間映像あり
上映中

映画『僕のワンダフル・ジャーニー』ネタバレ・あらすじ・感想・考察。犬の気持ちがわかれば人に優しくなれる。

映画『僕のワンダフル・ジャーニー』公式サイトにて作品情報・上映館並びにネタバレ・あらすじ・感想について記述しています。犬に生まれ変わり物語です。イーサンというおじいさんの元で飼われていましたが、病気で亡くなります。でもイーサンの教えである孫の「CJを頼む」を守りCJの元へ現れます。恋のキューピットの役目も果たします。
2019.09.26
上映中

映画『ラスト・ムービースター』ネタバレ・あらすじ・感想・評価・考察。ハリウッドNo.1セクシー俳優バート・レイノルズの最後の主演作。

映画『ラスト・ムービースター』公式サイトにて作品情報・上映館の紹介、ネタバレ・あらすじ・感想・評価を検証。ハリウッドの黄金期を飾ったバート・レイノルズの最後の主演作。自身の俳優人生を投影しているかのような物語。年老いた映画俳優は孤独に暮らしていた。ある日、映画祭に招待状が届き行ってみると映画オタクの映画祭で憤慨する。そして自らの生家、アルツハイマーになった最初の妻を訪問し、自身の人生に懺悔し郷愁的な思いにふける。老いても映画スターのプライドは持ち続ける気高さが見られる。
上映中

映画『シード 生命の糧』作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想。種の消滅は地球を破壊する。種の保存は知性教養の象徴である。

映画『シード 生命の糧』公式サイトにて作品情報・上映館・お時間もご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。 映画『シード 生命の糧』(94分/アメリカ/2016) 原題『Seed: The Untold S...
2019.09.24
上映中

映画『王様になれ』作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想・評価。「the pillows」の30周年記念企画。TERU(GLAY)弾き語りあり。

映画『王様になれ』公式サイトと作品情報・上映館の紹介と作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想・内容・結末を記述。ミュージシャン専門のフォトグラファーを目指す若者の挑戦と苦悩と失意、葛藤からチャンスを掴み成功を掴む様を描いている。オルタナティヴ・ロックバンド「the pillows」の30周年記念企画「Thank you, my highlight」の一環として制作された
2019.10.07
上映中

映画『帰れない二人』ネタバレ・あらすじ・感想・評価。三峡ダムから北京五輪、そしてIT監視社会の中国で織りなす男女の悲哀。

映画『帰れない二人』公式サイトにて作品情報・上映館の紹介、ネタバレ・あらすじ・感想・評価を検証。2001年中国はWTO加盟、北京オリンピック開催決定の報がもたらされ、活気ずくきっかけとなった年である。2006年には世界最大の貯水量と発電力をもつ三峡ダムが完成。そして2017年の現代中国。これらの3つの時代を生きた男女の恋愛物語を中国の発展の中で見られる光と影を巧みにジャ・ジャンクー監督が描いている映画である。
2019.09.23
上映中

映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』ネタバレ・あらすじ・感想・評価。蜷川実花映画はインパクト勝負だけ作品。物語を紡げない。二階堂ふみは最高演技。

映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』公式サイトにて作品情報・上映館の紹介と作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想を記述。極彩色で映画を描く蜷川実花が小栗旬、宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみを迎え、太宰治の半生を描く。太宰を支えて三人の女たちがどのように太宰文学に関わってきたのかについても言及。太宰の“ダメっぷり、クズっぷり”を描こうとしている。二階堂ふみさんの演技が秀逸。
2019.09.22
上映中

映画『記憶にございません!』ネタバレ・あらすじ・評価。三谷幸喜のマンネリコメディー。新発見なし、ご機嫌とり映画。

映画『記憶にございません!』公式サイトにて作品情報・上映館・お時間もご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。 『記憶にございません!』(127分/日本/2019) 映画『記憶にございません!』のオススメ度...
2019.09.19
上映中

映画『引っ越し大名!』ネタバレ・あらすじ。星野源vs高橋一生vs高畑充希のキャスト最高・作品情報。姫路城に残りたかった侍。

映画『引っ越し大名!』公式サイトにて作品情報・上映館とキャスト紹介。作品情報・ネタバレ・あらすじまで網羅してます。ひきこもり侍(星野源)がまさかの引っ越し奉行に任命され奮闘する物語。江戸幕府は大名に対して国替え命じる。姫路から大分へ。費用は現在の価格で15億円。人足、荷造り、資金調達、そしてリストラも担う。果たして全うできるか?
2019.09.18
映画

クリント・イーストウッド監督映画『グラン・トリノ』は新保守主義時代到来を予見した物語。ネタバレ・あらすじ・感想・考察。

映画『グラン・トリノ』公式サイト記載。作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想・考察を中心に記述。クリント・イーストウッド監督主演作品。東欧移民の子孫であるコワルスキーはアメリカに忠誠を誓い尽力してきた。朝鮮戦争帰還後、フォード自動車で真面目に働き引退。しかし自動車産業は今や斜陽。近隣にはモン族というアジア人が増えている。ある日、コワルスキーの家に泥棒が入る。犯人はモン族の少年。しかしコワルスキーは初年の境遇を知り緊密になっていく。やがて友情が生まれ、コワルスキーの差別・偏見の気持ちに変化が訪れる。
2019.09.13
上映中

映画『トールキン 旅のはじまり』作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想。『ホビットの冒険』『指輪物語』は四人の友情物語から始まった。

映画『トールキン 旅のはじまり』公式サイトにて作品情報・上映館・ネタバレ・あらすじ・感想を紹介。トールキンのSF冒険小説の最高傑作と言われる『ホビットの冒険』『指輪物語』の誕生秘話が明かされます。一番は友情です。四人の親友から名作は生まれたと言っても過言ではありません。友情の大切さをヒシヒシと描いています。
2019.10.07
上映中

ドキュメンタリー映画『フリーソロ』のアレックス「危険を冒すことで安心感を得る」ネタバレ・あらすじ・評価・感想・評価。撮影班の葛藤。CG一切無し。

映画『フリーソロ』公式サイトにて作品情報・上映館並びに時間を紹介。この映画はアレックスというクライマーが安全装置無しに、素手だけで米カリフォルニア州ヨセミテ国立公園にそびえる巨岩エル・キャピタンに挑む様子をドキュメンタリーとして描いています。CG一切なし。撮影隊の心情もうまく描いています。ハラハラドキドキの100分。
2019.09.11
上映中

大森立嗣監督映画『タロウのバカ』ネタバレ・あらすじ・感想・評価・内容。“ニッポンのバカ”を表現。菅田将暉vs仲野太賀vsYOSHI の競演こそが狂宴だ。

映画『タロウのバカ』公式サイトにて作品情報・上映館・お時間の紹介。ネタバレ・あらすじ・感想・評価・結末。大森立嗣監督が描く現代ニッポンの無責任、無関心、無感動時代の虚しさを表現。ウワベの美しさばかり気にする人たちが無意識に社会から排除される人たちを作り出している。現実に対して目を背けない確かな心を持つことが大事だ。
2019.09.18
上映中

映画『ガーンジー島の読書会の秘密』作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想・結末。リリー・ジェームズの気品が漂う。読書会が静かブームになる予感。

第二次世界大戦後、遂に女流作家の幕開けとなりました。戦前は男性名義で出版していましたが、もう自由に名乗れます。ジュリエットは精力的に活動します。ある日ガーンジー島から一通の手紙が届きます。興味を持ち島へ取材に行きます。そこでは読者会が行われており、ある女性の秘密がありました。ジュリエットは島に魅了され、恋もします。
上映中

映画『やっぱり契約破棄していいですか!?』ネタバレ・あらすじ・感想・評価。自殺願望の作家と暗殺者のコメディードラマ。

イギリスは紳士・淑女の国だ。そしてかつて世界の7つの海を制覇した国だ。彼らは日常からジョークを楽しむ習慣がある。それは過去の戦いの中から見出した楽しみの一貫なのだろう。本映画は“死”をテーマに展開される。誰もが避けたいと思う死をユーモアたっぷりに描いている。死は悲劇ではなくコメディーみたいな存在とでも言っているようだ
2019.09.06
上映中

不条理すぎる映画『ドッグマン』実話の解説・感想・ネタバレ・あらすじ・評価。マッテオ・ガローネ監督の描く人間の本質は闇だ。

映画『ドッグマン』公式サイトにて作品情報・上映館も紹介とネタバレ・あらすじ・感想・評価・結末について記述。マッテオ・ガローネ監督の描く人間の不条理という感情はとても厳しい。胸が痛くなる。正直者は損をするのか。でも本作のマルチェロも立派な悪人だ。犬をモチーフに描いている。最後の最後でマルチェロは犬のように勝ち誇ったように叫ぶが、なぜか負け犬の遠吠えに聞こえた。生きるって難しい。
2019.09.10
上映中

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』作品情報・ネタバレ・あらすじ・解説・感想。タランティーノ監督「ハリウッドとシャロン・テートへ愛を込めて」

クエンティン・タランティーノ監督最新作。彼が幼少の頃過ごしたハリウッドへ愛を込めた映画。1969年のアメリカ、ハリウッドをシャロン・テート事件をモチーフに描く。主演にレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピット。そしてマーゴット・ロビー。落ち目の俳優とスタント・ダブルの友情と時代の変遷期を映画界の出来事で描いている秀作。
2019.09.05
上映中

樹木希林遺作映画『命みじかし、恋せよ乙女』はドーリス・デリエ監督の怪談。ネタバレ・あらすじ・感想・評価。入月絢の妖艶度がすごい

樹木希林さん遺作の映画です。しかも海外製作映画初出演です。本映画の完成後しばらくして樹木希林さんは他界しました。本作は奇しくも“死”を強くテーマにした物語です。樹木希林さんはどう思って出演していたかは今となってはわかりません。入月絢さんの存在がとっても強烈でした。青の浮遊感が確かに妖怪を彷彿させました。
2019.09.07
上映中

映画『ジョアン・ジルベルトを探して』作品情報・ネタバレ・あらすじ・評価。ボサノバの巨匠は気まぐれ姿見せず

映画『ジョアン・ジルベルトを探して』公式サイトとYouTubeを参照ください。 『ジョアン・ジルベルトを探して』(111分/スイス・ドイツ・フランス合作/2018) 原題『Where Are You, Joao Gilber...
2019.09.07
上映中

映画『永遠に僕のもの』実話はロレンソ・フェロ&チノ・ダリンの純愛ゲイ物語。作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想・評価。ペドロ・アルモドバル製作

1971年、アルゼンチンで起きた凶悪事件をモチーフに描かれています。犯人は若く美しい少年であった。残虐な手口ががさらに神秘性を高めた。本作はペドロ・アルモドバルが製作し、主演に新鋭ロレンソ・フェロを迎えて作られました。すでにアルゼンチンでは大ヒットしています。本作のテーマにはLGBTQへの理解も込められています。
2019.10.09
上映中

酷評!ネタバレ感想 映画『劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD』“LGBTQ”問題を嘲笑&晒し者に。テレ朝に失望。作品情報・あらすじ・内容。性差別・偏見が助長されないか心配

テレビ朝日で放送されたドラマの劇場版。男性同士の恋愛をテーマに作られた。LGBTQが話題になっているのに乗じて作ったとしか思えない。性に悩む人の心に寄り添っているとは思えない。逆に嘲笑しているイメージさえ持つ。品性も配慮も優しさもかける。天下の朝日新聞を社主に持つテレビ朝日が主導となって製作されたのが信じられない。駄作。
2019.09.07
上映中

矢口史靖×三吉彩花&やしろ優&宝田明 ミュージカル最高映画『ダンスウィズミー』で幸せホルモン大補給。生きる活力ゲット。ネタバレ・あらすじ・感想・評価・内容

矢口史靖監督最新作『ダンスウイズメー』は心から楽しめるミュージカル映画です。幸せホルモンが出てきます。元気になります。主役の三吉彩花さんが本当に綺麗、そしてカッコイイです。やしろ優さんもムロツヨシさんも存在感あり。でも圧巻は宝田明さん。めっちゃカッコいいです。世界中の映画館で上映されて欲しい映画です。
2019.08.27
上映中

エルトン・ジョン伝記映画『ロケットマン』はカミングアウトする勇気&愛の尊さを世界に歌う。作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想・評価

エルトン・ジョンは世界的に有名なミュージシャンである。彼の人生は波乱万丈であるが、命が救われたのは彼が真の愛を諦めずに探したからだろう。ゲイであることを世界にカミングアウトした勇気。ドラッグ、アルコール依存症からの復活。そして結婚、更に子どもをもうけるなど今ではとても幸せだ。本映画はミュージカルとなっておりとても楽しく観ることができる。
2019.09.02
上映中

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』マチュー・アマルリック最高演技。中年男が人生を再始動させる感動作。作品情報・ネタバレ・あらすじ・感想・評価・内容

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』公式サイトとYouTubeを参照ください。 『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』(122分/フランス/2018) 原題『Le grand bain』 映画...
2019.08.25
スポンサーリンク