『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』(84分/英/2018)

スポンサーリンク
2019年製作
映画「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」
女王の流儀、教えましょう <デイム>の称号を持つ英国初のファッションデザイナーが教えてくれる、刺激的な人生のこころざし/原題:WESTWOOD:PUNK, ICON, ACTIVIST

 

原題 『Westwood: Punk, Icon, Activist』

世界的に有名なファッションデザイナーである。大変申し訳ないが存じ上げなかった。でもデザインは見たことがある、いやあるような気がする。まだ存命なので当然ドキュメンタリー作品だ。映画のトップカットからぶっ飛ばしてくれる。「くだらない質問はするな」と言い放つ。それが彼女の全てを表している。若い頃からぶっ飛ばし人生を送ってきている。中でも早くに結婚して子供を産んだ反動か、離婚してからはパンクファッションに身を包み体制に対しての運動を展開していった。セックスピストルズのTシャツのデザインは当時の世界情勢に対して鮮烈なメッセージを残した。しかし彼女の人生は波乱万丈だ。共同経営者に会社を取られ破産寸前まで追い詰められる。ロンドンの路地裏で小さなショップを立ち上げ復活を図る。しかし世間からはもう終わった、過去の人と笑われる。その反骨精神に惹かれたのだろうか、才能ある若者が集まり徐々に存在を大きくしていく。地球環境保全に対する発言ならびにパフォーマンスを積極的に行なっている。世界各地にブランドショップを持っている。

トップカットもそうだったがエンドカットもとんがった発言で締めくくっている。

スポンサーリンク

『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング

映画『さがす』ネタバレ・あらすじ「驚愕!片山慎三監督」感想「佐藤二朗が好きになる」結末「ずっと胸を“突き刺してくる”映画」
映画『アルキメデスの大戦』戦争を阻止と言っているが結局、止められなかった数学者。ネタバレ・感想・評価 菅田将暉さんだけの130分
映画『MOTHER マザー』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。長澤まさみ「新境地の“毒親”」に拍手喝采。阿部サダヲの“クソ”っぷりに激怒。
映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』ネタバレ・あらすじ「長澤まさみ祭り!」感想「四代目ツチノコは誰に?」結末「マルタ島ロケに意味がある」
映画『ドント・ルック・アップ』ネタバレ・あらすじ「ポンコツアメリカ万歳!」感想「ディカプリオにオーラなし」結末「メリル・ストリープのサイコパス大統領に拍手!」
映画『ばるぼら』ネタバレ・あらすじ「美乳」二階堂ふみ&「美尻」稲垣吾郎の衝撃愛!手塚眞とクリストファー・ドイルが紡ぐ「究極の芸術愛」誕生!感想・結末。
映画『コンフィデンスマンJP』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。長澤まさみ魅力大全開!こんな美人詐欺師なら騙されたい!
映画『あなたの番です 劇場版』ネタバレ・あらすじ「原田知世の透明感」感想「田中圭はやっぱり田中圭」結末「シリーズ化するでしょうね」
映画『楽園』ネタバレ・あらすじ・結末。ムラ社会は日本社会の縮図。長老(独裁者)の「決めつけ」こそ悪害なのだ。綾野剛、佐藤浩市もOKだが村上虹郎が最高だ!
映画『パラサイト 半地下の家族』ネタバレ・あらすじ・結末・感想。ポン・ジュノ監督が“七放世代”の人生を代弁。アカデミー作品賞受賞作品!

映画のことなら映画.comより引用

スタッフ
監督
ローナ・タッカー
製作
エレノア・エンプテイジ
シーリン・ベスト
ニコール・ストット
ジョン・バトセック
製作総指揮
エマ・ダットン
レベッカ・ジョーリン=シャープ
イアン・シャープ
アナ・ゴダス
レオ・ハイダール
編集
ポール・カーリン
音楽
ダン・ジョーンズ
キャスト
ビビアン・ウエストウッド
アンドレアス・クロンターラー
ケイト・モス
ナオミ・キャンベル
カリーヌ・ロワトフェルド
アンドレ・レオン・タリー
作品データ
原題
Westwood: Punk, Icon, Activist
製作年
2018年
製作国
イギリス
配給
KADOKAWA
上映時間
84分
映倫区分
G

タイトルとURLをコピーしました