映画『ギルティー』のグスタフ・モーラー監督は音から映像を見せる天才だ

2019年製作
スポンサーリンク
https://guilty-movie.jp

『ギルティー』(88分/デンマーク/2018)

原題 『Den skyldige』

88分間、ほぼヤコブ・セーダーグレンの顔のアップと音声だけで進んでいく映画。これは面白い構成だと思う。まずこの音声のやりとりだけで誘拐事件を解決してしまう。果たしてどのように、、、、。

謎解きと想像力、観終わった後、脳みそがパキンパキンになっています。程よい疲れが訪れます。こういったアイデアで映画を撮るなんてお見事だと思う。予算がなければ頭をひねれば良いと教えてくれた作品です。勇気が出ます。

スポンサーリンク

『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング

映画『ホタル』ネタバレ・あらすじ「高倉健さん悲痛」「反日メディア製作の虚飾映画」感想「特攻の母も泣いている」結末
映画『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。
映画『さくら』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。「兄弟愛は禁断?」北村匠海&吉沢亮&小松菜奈共演の贅沢映画。「さくらの“脱糞”が招く幸せ!」
映画『ヘルドッグス』ネタバレ・あらすじ「相関図を見ないとわからない」感想「松岡茉優が可愛い」結末「続編あるでしょ!」
映画『第三夫人と髪飾り』ネタバレ・あらすじ「一夫多妻の時代“愛のレッスン”は芸術的“官能美”」感想「新しい才能アッシュ・メイフェア監督登場」結末「現代ベトナム女性は自由?」
映画『Wの悲劇』ネタバレ・あらすじ「薬師丸ひろ子最高!」感想「三田佳子vs世良公則&高木美保共演」結末「蜷川幸雄絶好調」その後『バブルの悲劇』が日本を襲う
映画『鉄道員(ぽっぽや)』ネタバレ・あらすじ「高倉健さんと小林稔侍さんの“友情”」感想「昭和の男の生き様あり!」結末。
映画『伊豆の踊子(1974)』ネタバレ・あらすじ・感想。山口百恵&三浦友和初共演(その後結婚)職業差別と女性差別が激しかった時代の純愛と悲恋。
映画『MOTHER マザー』ネタバレ・あらすじ「長澤まさみ新境地の“毒親”に拍手喝采」感想「美女は悪女が似合う」結末「阿部サダヲの“クソ”っぷりに激怒」
映画『ばるぼら』ネタバレ・あらすじ「美乳」二階堂ふみ&「美尻」稲垣吾郎の衝撃愛!手塚眞とクリストファー・ドイルが紡ぐ「究極の芸術愛」誕生!感想・結末。

映画のことなら映画.comより引用

スタッフ
監督 グスタフ・モーラー
製作 リナ・フリント
脚本 グスタフ・モーラー エミール・ナイガード・アルベルトセン
製作総指揮 ヘンリク・ツェイン
撮影 ジャスパー・J・スパニング
編集 カーラ・ルフェ
音楽 オスカー・スクライバーン
キャスト
ヤコブ・セーダーグレンアスガー・ホルム
イェシカ・ディナウエイーベン
ヨハン・オルセンミカエル
オマール・シャガウィーラシッド
作品データ
原題 Den skyldige
製作年 2018
製作国 デンマーク
配給 ファントム・フィルム
上映時間 88
映倫区分 G

タイトルとURLをコピーしました