映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。

スポンサーリンク
2022年製作

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vsナックルズ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vsナックルズ』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。

YouTubeで予告映像もご覧ください。

『運だぜ!アート』ツイッターアカウント

『ソニック・ザ・ムービー ソニック vsナックルズ』
2022年製作/123分/G/アメリカ
原題:Sonic the Hedgehog 2
配給:東和ピクチャーズ

【監督】ジェフ・ファウラー【製作】ニール・H・モリッツ トビー・アッシャー 中原徹 奥野仁【製作総指揮】里見治紀 杉野行雄 内海州史 ナン・モラレス ティム・ミラー【原案】パット・ケイシー ジョシュ・ミラー【脚本】パット・ケイシー ジョシュ・ミラー ジョン・ウィッティントン【撮影】ブランドン・トゥロスト【美術】ルーク・フリーボーン【衣装】デブラ・マクガイア【編集】ジム・メイ【音楽】トム・ホルケンボルフ【日本版主題歌】DREAMS COME TRUE

【出演】ベン・シュワルツ コリーン・オショーネシー イドリス・エルバ ジム・キャリー ジェームズ・マースデン チカ・サンプター ナターシャ・ロスウェル リー・マジュドゥーブ アダム・パリー シェマー・ムーア

スポンサーリンク
  1. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』外部リンク
  2. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のオススメ度は?
  3. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の作品情報・概要
  4. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の受賞歴
  5. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のあらすじ・ネタバレ
    1. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のあらすじ・ネタバレ:起
    2. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のあらすじ・ネタバレ:承
    3. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のあらすじ・ネタバレ:転
    4. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のあらすじ・ネタバレ:結
  6. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の感想・内容
  7. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の考察・評価
  8. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の結末
  9. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のキャストについて
  10. まとめ 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』一言で言うと!
  11. 『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング
  12. 合わせて観たい映画
  13. 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の作品情報

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』外部リンク

HPサイト】
映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vsナックルズ』公式サイト

【予告映像】
映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vsナックルズ』トレーラー

【公式Twitter
映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vsナックルズ』

IMDbサイト】
映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vsナックルズ』

Rotten Tomatoesサイト】
映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vsナックルズ』 

スポンサーリンク

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のオススメ度は?

3.0

星3つです

ゲーム好きにはたまらない

スポンサーリンク

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の作品情報・概要

『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VSナックルズ』原題『Sonic The Hedgehog 2VS』セガとソニックチームが開発したゲームシリーズを基にした、2022年公開のアドベンチャー・コメディ映画。『ソニック・ザ・ムービー』(2020年)の続編。ジェフ・ファウラー監督作品。パトリック・ケイシーとジョシュ・ミラー、ジョン・ウィッティントンが脚本担当。

スポンサーリンク

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の受賞歴

無し(2022年8月現在)

スポンサーリンク

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のあらすじ・ネタバレ

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のあらすじ・ネタバレ:起

ソニックによりキノコだらけの無人の惑星に飛ばされた悪党のロボトニック。

彼は200日以上その星で過ごして実験を重ねた結果、大きなエネルギーを発生させたことで助けを呼ぼうとしました。

すると、エキドナ族のナックルズはそのエネルギーを探知し、ロボトニックにソニックの元へ案内するように言います。

その頃、トムの家にいたソニックは悠々自適に過ごしており、ロボトニックが現れたことに驚きました。

同行していたナックルズはソニックを一族の敵として襲い、ソニックは間一髪、テイルスに救われてその場を離れます。

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のあらすじ・ネタバレ:承

テイルスはソニックがロボトニックと戦っていたのを見て助けに来たとのこと….

そしてロボトニックたちがマスターエメラルドを探していると聞いたソニックは、育ての親からもらっていた地図を思い出します。

その地図を元に雪山に向かうことにし、ソニックとテイルスは雪山にあった遺跡へ。

地図を頼りに遺跡の謎を解くとマスターエメラルドの在りかを示すコンパスが現れました。

そこにロボトニックとナックルズが襲来し、ソニックたちは遺跡を脱出。雪山を急いで下っていきますが途中でコンパスを奪われてしまうのです。

テイルスが傷ついて動けなくなる中、ソニックは他の場所に瞬時に移動するためのリングを使うことにします。

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のあらすじ・ネタバレ:転

トムは妻と共に知人の結婚式に出席しており、ソニックから電話を受けて彼を助けるためにリングを起動。

すると、ソニックとテイルスはリングを通ってトムたちの元へ到着したのですが、そこにはたくさんの捜査官が待ち受けていたのです。

地球外から現れたソニックを危険視していた捜査官たちは、偽の結婚式を執り行ったそのことを知らされたトムはソニックたちと共に捕らわれてしまいました。

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のあらすじ・ネタバレ:結

トムの妻はテイルスの鞄に入っていた道具を使ってトムたちを助け、ロボトニックより先にマスターエメラルドを入手すべきだと考えました。

ソニックは急いでロボトニックたちの元へ向かいますがナックルズが行く手を阻みます。

ロボトニックはマスターエメラルドに触れるとその力を利用して巨大なロボットを作り、ソニックを攻撃し始めたのです。

ナックルズはロボトニックに裏切られたことを悲しむ暇もなく、ソニックに助けられたことで共闘を決意。

テイルスも含めた3人は協力してロボトニックとロボットを攻撃し、マスターエメラルドを奪還したソニックは力を得ました。

そのままソニックはトムたちを助けつつマスターエメラルドを悪党から守ることを決めたのです。

ソニックはナックルズ、テイルスという新しい友達ができ、一緒に野球をして楽しみつつ、トムと妻はそんな彼らを微笑ましく見守るのでした。

スポンサーリンク

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の感想・内容

前作に引き続き、正義感の強いソニックが人々を助けるために奔走!青いハリネズミの姿をした彼がひとたび走ればあっという間に目的地に到着するのです。

そのスピードを活かして、街の強盗を叩きのめして一件落着かと思いましたが…。

ブレーキが利かない車があわや人を轢いてしまいそうになったり、強盗が持っていた爆弾のせいで水道管が破裂したことで街の一画が水浸しになったりと大変な騒ぎを起こしてしまうのでした。

そんなトムはソニックに対し、まだ子供であることやヒーローとして活躍するには早いと伝える姿はまるで父親のようでしたね。

ソニックは育ての親を思い出しつつ、生き別れになってしまったことを思い出す姿も印象的です。

そして、最後に新しい友達が二人できるというストーリーも良かったなと思いました。

黄色いキツネの姿をしたテイルスは、2本の尻尾をプロペラのように動かして空を飛べる!

臆病な性格をしていますが、ソニックを助けるために地球に来てくれたことを考えると勇敢だなと思いました。

持ち前の発明力を活かして自身のホログラムを投影して敵を翻弄したり、武器だけでなく飛行機の扱いも優れていたのがカッコ良かったですね。

スポンサーリンク

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の考察・評価

赤いハリモグラの姿をしたナックルズは、拳での戦いを得意とする戦士。

彼は父や一族がソニックの育ての親の一族と戦い、帰らぬ人となったという過去を持っていた…。

そのため、ソニックを倒すという目的を持ち、小さい頃から鍛錬を積んできたことで強さを発揮していたのです。

ロボトニックはナックルズを利用してソニックを倒すことにし、マスターエメラルドの存在を知ってからは自分のために使おうとしました。

悪党らしい立ち位置のロボトニックならではの展開は、ハラハラさせられることが多かったです。

一方で、リアクションが大げさな一面を持っていることから笑わせられるのも見どころでしょう。

スポンサーリンク

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の結末

ソニックはリングを使って他の場所に瞬時に移動したり、持ち前のスピードを活かして海を渡ったりと前作よりも行動範囲が広がったなと感じました。

トラップだらけのダンジョンをクリアするシーンや、どんな時でも軽口を欠かすことなく明るい姿が印象的。

そして、ナックルズを助けるために泳げないのに水に飛び込んで助けるという正義感も良かったですね。

ナックルズがソニックに感化されつつ、ロボトニックが悪党とわかってからは協力してくれるシーンは感動的でした。

テイルスも含めて3人で巨大なロボットを攻略していくラストに引き込まれたのも忘れられません。

エンディングが流れた後、捜査官たちがロボトニックを探したけれど見つからないという不穏なエピソードが加えてソニックと同じような見た目で黒いハリネズミの姿をした「シャドウ」という存在が示唆されたのも驚きです。

2作目となる今作の続編が期待できる終わり方が上手いなと思いました。

スポンサーリンク

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』のキャストについて

ソニック(声)ベン・シュワルツ
テイルス(声)コリーン・オショーネシー
ナックルズ(声)イドリス・エルバ
ドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)
トム(ジェームズ・マースデン)
マディ(チカ・サンプター)
レイチェル(ナターシャ・ロスウェル)
エージェント・ストーン(リー・マジュドゥーブ)
アダム・パリー
シェマー・ムーア

スポンサーリンク

まとめ 映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』一言で言うと!

スポンサーリンク

『運だぜ!アート』本日の総合アクセスランキング

映画『沈黙のパレード』ネタバレ・あらすじ「犯人だれ?」感想「福山雅治」結末「東野圭吾作品」
映画『ヘルドッグス』ネタバレ・あらすじ「相関図を見ないとわからない」感想「松岡茉優が可愛い」結末「続編あるでしょ!」
映画『人数の町』ネタバレ・あらすじ・感想。「衣食住完備」「性欲も満たされる」としたら住むことが出来るか?
映画『楽園』ネタバレ・あらすじ・結末。ムラ社会は日本社会の縮図。長老(独裁者)の「決めつけ」こそ悪害なのだ。綾野剛、佐藤浩市もOKだが村上虹郎が最高だ!
【ネタバレ酷評】映画『マチネの終わりに』あらすじ・結末。物語も演出も撮影もダメ。福山雅治&石田ゆり子の糸引くキスシーン。
映画『ばるぼら』ネタバレ・あらすじ「美乳」二階堂ふみ&「美尻」稲垣吾郎の衝撃愛!手塚眞とクリストファー・ドイルが紡ぐ「究極の芸術愛」誕生!感想・結末。
映画『MOTHER マザー』ネタバレ・あらすじ「長澤まさみ新境地の“毒親”に拍手喝采」感想「美女は悪女が似合う」結末「阿部サダヲの“クソ”っぷりに激怒」
映画『霧の旗(1977)』ネタバレ・あらすじ「山口百恵さんの“悪女”なら許せる」感想「三浦友和さん必死の“告白”も虚しい」結末「松本清張vs西河克己」
映画『Wの悲劇』ネタバレ・あらすじ「薬師丸ひろ子最高!」感想「三田佳子vs世良公則&高木美保共演」結末「蜷川幸雄絶好調」その後『バブルの悲劇』が日本を襲う
映画『望み』ネタバレ・あらすじ・感想・結末「息子は加害者か被害者か」崩壊する家族「世間体」も気になる映画。

スポンサーリンク

合わせて観たい映画

【】

スポンサーリンク

映画『ソニック・ザ・ムービー ソニック vs ナックルズ』の作品情報

映画.comより一部引用
スタッフ・キャスト
監督
ジェフ・ファウラー
製作
ニール・H・モリッツ トビー・アッシャー 中原徹 奥野仁
製作総指揮
里見治紀 杉野行雄 内海州史 ナン・モラレス ティム・ミラー
原案
パット・ケイシー ジョシュ・ミラー
脚本
パット・ケイシー ジョシュ・ミラー ジョン・ウィッティントン
撮影
ブランドン・トゥロスト
美術
ルーク・フリーボーン
衣装
デブラ・マクガイア
編集
ジム・メイ
音楽
トム・ホルケンボルフ
日本版主題歌
DREAMS COME TRUE
ソニック(声)ベン・シュワルツ
テイルス(声)コリーン・オショーネシー
ナックルズ(声)イドリス・エルバ
ドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)
トム(ジェームズ・マースデン)
マディ(チカ・サンプター)
レイチェル(ナターシャ・ロスウェル)
エージェント・ストーン(リー・マジュドゥーブ)
アダム・パリー
シェマー・ムーア
2022年製作/123分/G/アメリカ
原題:Sonic the Hedgehog 2
配給:東和ピクチャーズ

タイトルとURLをコピーしました