渡辺謙

スポンサーリンク
アメリカ映画

映画『硫黄島からの手紙』ネタバレ・あらすじ・感想。二宮和也が役者になった映画。イジケっぷりが最高。

映画『硫黄島からの手紙』ネタバレ・あらすじ・感想。二宮和也が役者になった映画。イジケっぷりが最高。映画『硫黄島からの手紙』の作品情報・概要『硫黄島からの手紙』原題『Letters from Iwo Jima』2006年のアメリカ合衆国の戦争映画。『父親たちの星条旗』(原題『Flags of Our Fathers』)と企画された「硫黄島プロジェクト」の日本側視点の作品となる。栗林忠道陸軍大将が本土の妻子に当てた手紙『「玉砕総指揮官」の絵手紙』(栗林忠道・著 吉田津由子・編)に基づいて脚本を練られている。監督は『父親たちの星条旗』と同じくクリント・イーストウッド。
2020.10.02
2019年公開

映画『名探偵ピカチュウ』ネタバレ・あらすじ・感想・内容・結果ピカチュウはうさぎ?ハリウッドで実写化

日本が産んだポケモンがなんとハリウッドで映画製作されました。ピカチュウです。とっても可愛いです。将来的に私たちの生活に欠かせないキャラクターになるかもしれません。何と言ってもポケモンは癒しを与えてくれます。一緒にいるだけで嫌なことも忘れて幸せな気持ちにさせてくれます。映画を観ているだけで、目頭が下がってきます。
2020.05.21
2019年公開

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ネタバレ・感想・評価。132分全開で楽しめます

日本映画史上、最高傑作の『ゴジラ』が2019年世界を駆け巡っています。ゴジラたち怪獣は人間にとって良き友なのかそれとも敵なのか。あるいは人間が地球の負の生物なのかについて深く考察しています。ゴジラを巡りモスラ、ラドン、そして最強怪獣キングギドラが登場して大暴れします。人類、いや地球の未来は怪獣たちに託されました。
2019.09.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました