國村隼

スポンサーリンク
2020年製作

映画『えんとつ町のプペル』ネタバレ・あらすじ「西野亮廣さん描く日本社会の煙とは?風穴を空けるのは誰?」感想「10年後に高評価される」結末

映画『えんとつ町のプペル』ネタバレ・あらすじ「西野亮廣さん描く日本社会の煙とは?風穴を空けるのは誰?」感想「10年後に高評価される」結末映画『えんとつ町のプペル』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『えんとつ町のプペル』公式サイトにて作品情報・キャスト・上映館・お時間もご確認ください。映画『えんとつ町のプペル』の作品情報・概要『えんとつ町のプペル』英題『POUPELLE OF CHIMNEY TOWN』日本のアニメーション映画。お笑いタレント・絵本作家・著作家とマルチに活躍する西野亮廣が製作総指揮の元、完全分業制で制作。アニメーション制作は『AKIRA』『鉄コン筋クリート』などの実績があるSTUDIO4℃が担当。声優は映画『Diner ダイナー』の窪田正孝、芦田愛菜、映画『大コメ騒動』の立川志の輔、映画『記憶にございません!』の小池栄子、『七つの会議』の藤森慎吾、映画『ホテルローヤル』や映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』伊藤沙莉など担当している。「少年と父親の夢物語」をベースに日本社会の現状を鑑み「信じれば、世界は変わる」こと、さらに勇気を出して生きていこう!というメッセージがある。
2021.02.17
ファンタジー映画

映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』ネタバレ・あらすじ・感想。堺雅人「半沢抜け」は難しい。黄泉の国へ行っても、、、。

映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』ネタバレ・あらすじ・感想。堺雅人「半沢抜け」は難しい。黄泉の国へ行っても、、、。映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。 映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』の作品情報・概要『まんがタウン』(双葉社発行)に連載されている西岸良平の漫画作品『鎌倉ものがたり』(かまくらものがたり)を映画『アルキメデスの大戦』の山崎貴映画化。主演はテレビドラマ『半沢直樹』で一世風靡した堺雅人。高畑充希、堤真一、安藤サクラ、田中泯、薬師丸ひろ子、三浦友和ら。現世と死者に世界である黄泉の国との交流をファンタージーで描いている作品。
2019年製作

大森立嗣監督映画『タロウのバカ』ネタバレ・あらすじ・感想・評価・内容。“ニッポンのバカ”を表現。菅田将暉vs仲野太賀vsYOSHI の競演こそが狂宴だ。

映画『タロウのバカ』公式サイトにて作品情報・上映館・お時間の紹介。ネタバレ・あらすじ・感想・評価・結末。大森立嗣監督が描く現代ニッポンの無責任、無関心、無感動時代の虚しさを表現。ウワベの美しさばかり気にする人たちが無意識に社会から排除される人たちを作り出している。現実に対して目を背けない確かな心を持つことが大事だ。
2021.01.04
2019年製作

映画『アルキメデスの大戦』戦争を阻止と言っているが結局、止められなかった数学者。ネタバレ・感想・評価 菅田将暉さんだけの130分

『アルキメデスの大戦』(130分/日本/2019) 映画『アルキメデスの大戦』のオススメ度は? 星2つ 第二次世界大戦がおわって74年。 戦争は反対です。 そのことを念頭に観に行きましょう。 映画『アルキ...
2020.08.27
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました