レオナルド・ディカプリオ

スポンサーリンク
2020年製作

映画『リチャード・ジュエル』ネタバレ・あらすじ・感想。メディアと国家権力とSNS時代の恐怖をクリント・イーストウッドが警鐘。

映画『リチャード・ジュエル』ネタバレ・あらすじ・感想。メディアと国家権力とSNS時代の恐怖をクリント・イーストウッドが警鐘。映画『リチャード・ジュエル』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『リチャード・ジュエル』公式サイトを紹介して、作品・キャスト情報も確認できます。映画『リチャード・ジュエル』の作品概要 『リチャード・ジュエル』原題『Richard Jewell』2019年のアメリカ合衆国の伝記ドラマ映画。監督はクリント・イーストウッド。主演はポール・ウォルター・ハウザーとサム・ロックウェル。アトランタ五輪の際、警備していた人物が爆破物を発見して多くの人命を救ったのに関わらず犯人扱いされた。メディアと国家の狂気を描いている。  
2020.09.04
2019年製作

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』作品情報・ネタバレ・あらすじ・解説・感想。タランティーノ監督「ハリウッドとシャロン・テートへ愛を込めて」

クエンティン・タランティーノ監督最新作。彼が幼少の頃過ごしたハリウッドへ愛を込めた映画。1969年のアメリカ、ハリウッドをシャロン・テート事件をモチーフに描く。主演にレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピット。そしてマーゴット・ロビー。落ち目の俳優とスタント・ダブルの友情と時代の変遷期を映画界の出来事で描いている秀作。
2019.09.05
クリント・イーストウッド作品

クリント・イーストウッド監督『J・エドガー』は実話。米大統領を操った男である。ケネディーの死にも関与している。ネタバレ、感想、評価。

『J・エドガー』(138分/米/2011) 原題『J. Edgar』 アメリカの近代史はJ・エドガー無しには語れない。功績も大きいが非難の声もある。 約50年、FBI長官を務める。情報収集に全力をかけた人生。 ジョン...
2020.10.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました