神木隆之介

スポンサーリンク
2021年製作

映画『るろうに剣心 最終章 The Final』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。

映画『るろうに剣心 最終章 The Final』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。映画『るろうに剣心 最終章 The Final』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『るろうに剣心 最終章 The Final』の作品情報・概要 『るろうに剣心』和月伸宏による日本の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を原作とした日本の実写映画シリーズ。大友啓史監督作品。主演・佐藤健(映画『竜とそばかすの姫』や映画『るろうに剣心 伝説の最期編』)。アクション監督は谷垣健治(映画『燃えよデブゴン TOKYO MISSION』)。製作・配給はワーナー・ブラザース映画。武井咲(映画『るろうに剣心 京都大火編』)、新田真剣佑(映画『とんかつDJアゲ太郎』)、青木崇高(映画『朝が来る』)、蒼井優(映画『スパイの妻 劇場版』や映画『ある船頭の話』)、伊勢谷友介(映画『いのちの停車場』や映画『翔んで埼玉』や映画『マチネの終わりに』)、土屋太鳳(映画『大怪獣のあとしまつ』や映画『哀愁しんでれら』)、三浦涼介、音尾琢真、大西利空、中原丈雄、鶴見辰吾、小市慢太郎、阿部進之介、柳俊太郎、丞威(映画『ホテルローヤル』)、成田瑛基、荒木飛羽、小久保丈二
、テイ龍進、戸田昌宏、窪田正孝(映画『決戦は日曜日』や映画『劇場版ラジエーションハウス』)、渡辺大(映画『ノイズ』)、福山雅治(映画『沈黙のパレード』や映画『ラストレター』や映画『三度目の殺人』)、神木隆之介(映画『ホリック xxxHOLiC』や映画『るろうに剣心 京都大火編』)、北村一輝(映画『ヘルドッグス』)、有村架純(映画『花束みたいな恋をした』や映画『前科者』)らが出演。  
アクション映画

映画『るろうに剣心 伝説の最期編』ネタバレ・あらすじ「佐藤健はカッコいい」感想「武井咲好演!」結末。

映画『るろうに剣心 伝説の最期編』ネタバレ・あらすじ「佐藤健はカッコいい」感想「武井咲好演!」結末。映画『るろうに剣心 伝説の最期編』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『るろうに剣心 伝説の最期編』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『るろうに剣心 伝説の最期編』の作品情報・概要『るろうに剣心 伝説の最期編』大友啓史監督作品。『るろうに剣心 京都大火編』の第二作目。(映画『竜とそばかすの姫』や『億男』)、武井咲、伊勢谷友介(映画『とんかつDJアゲ太郎』や映画『いのちの停車場』や映画『翔んで埼玉』)、青木崇高、蒼井優(映画『スパイの妻 劇場版』や映画『ある船頭の話』)、神木隆之介(映画『ホリック xxxHOLiC』や映画『ノイズ』や映画『前科者』や映画『劇場版 呪術廻戦 0』や映画『借りぐらしのアリエッティ』や映画『ラストレター』や『君の名は。』や映画『ハウルの動く城』)、小澤征悦(映画『キングダム2 遥かなる大地へ』や映画『ホタル』)、土屋太鳳(映画『大怪獣のあとしまつ』や映画『哀愁しんでれら』)、大八木凱斗、滝藤賢一(映画『極主夫道 ザ・シネマ』や映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』や映画『孤狼の血 LEVEL2』)、丸山智己、高橋メアリージュン、小市慢太郎、眞島秀和、福崎那由他、村田充、屋敷紘子、原勇弥、山田崇夫、山口航太、島津健太郎、小久保丈二、佐藤滋、江田結香、別府あゆみ、田中泯、福山雅治(映画『マチネの終わりに』や映画『三度目の殺人』)、江口洋介(映画『コンフィデンスマンJP』や映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』)、藤原竜也(映画『カイジ 人生逆転ゲーム』)、不破万作 、ほんこん、窪田正孝(映画『決戦は日曜日』や映画『ウェディング・ハイ』)、長尾卓也、生津徹、坂東工、金原泰成、北代高士、仁科貴、坂本爽、ヨシダ朝、渡辺菜月らが出演。
アクション映画

映画『るろうに剣心 京都大火編』ネタバレ・あらすじ「佐藤健を観る!」感想「神社どこ?」結末「赤ちゃんは?」

映画『るろうに剣心 京都大火編』ネタバレ・あらすじ「佐藤健を観る!」感想「神社どこ?」結末「赤ちゃんは?」映画『るろうに剣心 京都大火編』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『るろうに剣心 京都大火編』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『るろうに剣心 京都大火編』の作品情報・概要『るろうに剣心』(るろうにけんしん)は、和月伸宏による日本の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を原作とした日本の実写映画シリーズ。大友啓史監督作品。主演・佐藤健(映画『竜とそばかすの姫』や『億男』)。アクション監督は谷垣健治(映画『燃えよデブゴン TOKYO MISSION』や映画『シャン・チー テン・リングスの伝説』)。製作・配給はワーナー・ブラザース映画。武井咲、伊勢谷友介(映画『とんかつDJアゲ太郎』や映画『いのちの停車場』や映画『翔んで埼玉』)、蒼井優(映画『スパイの妻 劇場版』や映画『ある船頭の話』)、神木隆之介(映画『ホリック xxxHOLiC』や映画『ノイズ』や映画『前科者』や映画『劇場版 呪術廻戦 0』や映画『借りぐらしのアリエッティ』や映画『ラストレター』や『君の名は。』や映画『ハウルの動く城』)、宮沢和史、土屋太鳳(映画『大怪獣のあとしまつ』や映画『哀愁しんでれら』)、滝藤賢一(映画『極主夫道 ザ・シネマ』や映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』や映画『孤狼の血 LEVEL2』)、高橋メアリージュン、渡辺大、西原亜希、蓮沼誠希、細川愉楽多、田端瑛、淵上泰史、田中泯、福山雅治(映画『マチネの終わりに』や映画『三度目の殺人』)、江口洋介(映画『コンフィデンスマンJP』や映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』)、藤原竜也(映画『カイジ 人生逆転ゲーム』)、窪田正孝(映画『決戦は日曜日』や映画『ウェディング・ハイ』)、渡辺菜月、空海大空、坂東工、生津徹、北代高士、金原泰成、坂本爽、望月章男、阿部晃介
2022年製作

映画『ホリック xxxHOLiC』ネタバレ・あらすじ「永遠の高校生・神木隆之介」感想「蜷川実花の極彩色」結末「シリーズ化あるか」

映画『ホリック xxxHOLiC』ネタバレ・あらすじ「永遠の高校生・神木隆之介」感想「蜷川実花の極彩色」結末「シリーズ化あるか」映画『ホリック xxxHOLiC』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ホリック xxxHOLiC』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ホリック xxxHOLiC』の作品情報・概要 『ホリック xxxHOLiC』2022年の日本映画。創作集団「CLAMP」の大ヒットコミック「xxxHOLiC」を、「Diner ダイナー」「ヘルタースケルター」の蜷川実花監督が実写映画化。人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が見えてしまう男子高校生・四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)を主軸に展開。神木隆之介(映画『ノイズ』や映画『借りぐらしのアリエッティ』や映画『ラストレター』や映画『君の名は。』)、柴咲コウ(映画『燃えよ剣』や映画『世界の中心で、愛をさけぶ』や映画『クルエラ』)、松村北斗、玉城ティナ(映画『竜とそばかすの姫』や映画『Diner ダイナー』)、趣里(映画『空白』や映画『生きてるだけで、愛。』)、DAOKO、シモトーラ世理奈、西野七瀬(映画『あなたの番です 劇場版』や映画『孤狼の血 LEVEL2』)、大原櫻子(映画『チアダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』)、てんちむ、橋本愛、磯村勇斗(映画『前科者』や映画『ヤクザと家族 The Family』)、吉岡里帆(映画『見えない目撃者』や映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』)らが出演。
2022.05.26
2022年製作

映画『ノイズ』ネタバレ・あらすじ「藤原竜也vs松山ケンイチ+神木隆之介は親友か!」感想「田舎のてんやわんや物語」結末「地方創生推進特別交付金5億円はどうなる?」

映画『ノイズ』ネタバレ・あらすじ「藤原竜也vs松山ケンイチ+神木隆之介は親友か!」感想「田舎のてんやわんや物語」結末「地方創生推進特別交付金5億円はどうなる?」映画『ノイズ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品情報・概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。 映画『ノイズ』公式サイト・IMDbサイト・ Rotten Tomatoesサイトにて作品情報・キャスト情報ならびにレビューをご確認ください。 YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『ノイズ』の作品情報・概要 『ノイズ』は、筒井哲也による日本の漫画作品(『グランドジャンプ』にて2018年1月号から2020年4月号まで連載)を映画化。廣木隆一監督作品。クライムサスペンス映画。主演は藤原竜也(『カイジ 人生逆転ゲーム』)と松山ケンイチ(映画『ホテルローヤル』)。神木隆之介(映画『ラストレター』や『君の名は。』)、黒木華(映画『小さいおうち』や映画『浅田家!』)、伊藤歩、渡辺大知(映画『見えない目撃者』)、酒向芳(映画『あなたの番です 劇場版』)、迫田孝也、鶴田真由、波岡一喜、菜葉菜(映画『赤い雪 Red Snow』)、寺島進(映画『孤狼の血 LEVEL2』)、余貴美子、柄本明(映画『ある船頭の話』や映画『燃えよ剣』)、永瀬正敏(映画『さくら』や映画『空に住む』や映画『カツベン!』)、大石吾朗、諏訪太朗、飯島莉央、丸山真亜弥らが出演。「地方創生推進特別交付金」5億円支給で色めき立つ島に不審な男が現れたことで大混乱になる。
2022.02.10
いじめ・陰湿映画

映画『千と千尋の神隠し』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督最盛期!」感想「日本映画興行収入トップ!」結末「千尋のモデルは実在する」

映画『千と千尋の神隠し』ネタバレ・あらすじ「宮崎駿監督最盛期!」感想「日本映画興行収入トップ!」結末「千尋のモデルは実在する」映画『千と千尋の神隠し』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『千と千尋の神隠し』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。映画『千と千尋の神隠し』の作品情報・概要『千と千尋の神隠し』英題『Spirited Away』2001年に公開された日本の長編アニメーション映画。原作・脚本・監督は宮崎駿。第52回ベルリン国際映画祭では『ブラディ・サンデー』と同時に金熊賞を受賞し、さらに第75回アカデミー賞ではアカデミー長編アニメ映画賞を受賞という快挙を達成した。2001年(平成13年)7月20日に日本公開で、興行収入は316億8,000万円を記録し『タイタニック』(1997年)を抜いて当時の日本歴代興行収入第一位を達成。2020年に『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が記録を更新するまでトップを保持した。声優は柊瑠美(映画『コクリコ坂から』や映画『劇場版 アーヤと魔女』)、入野自由(映画『星を追う子ども』)、夏木マリ(映画『大コメ騒動』や映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』)、内藤剛志、沢口靖子、我修院達也(映画『ハウルの動く城』)、神木隆之介(映画『借りぐらしのアリエッティ』や映画『ラストレター』)、玉井夕海、大泉洋(映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』)、はやし・こば、上條恒彦、小野武彦、菅原文太らが務めた。
いじめ・陰湿映画

映画『ハウルの動く城』ネタバレ・あらすじ「声優・歌唱の倍賞千恵子さん素敵!」感想「宮崎駿監督vsダイアナ・ウィン・ジョーンズ」結末「音楽は久石譲」

映画『ハウルの動く城』ネタバレ・あらすじ「声優・歌唱の倍賞千恵子さん素敵!」感想「宮崎駿監督vsダイアナ・ウィン・ジョーンズ」結末「音楽は久石譲」映画『ハウルの動く城』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト・予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ハウルの動く城』IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。YouTubeで予告映像もご覧ください。『ハウルの動く城』原題『Howl’s Moving Castle』2004年スタジオジブリ制作の日本の長編アニメーション映画。宮崎駿監督作品。原作はイギリスの作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズのファンタジー小説『魔法使いハウルと火の悪魔』(原題:Howl's Moving Castle)から。宮崎にとっては『魔女の宅急便』以来、15年ぶりの他社原作からの作品となる。呪いで老婆にされた少女ソフィーと魔法使いハウルの奇妙な共同生活が、宮崎監督により「戦火の恋」を柱として脚色され描かれている。物語は原作とはかなり異なる。特に後半は戦争描写が付け加えられている点。しかしながら原作者ジョーンズは宮崎監督を信頼して「ハウルの性格を変えないように」とだけ注文をつけた。映画鑑賞後は「とても素晴らしかった。宮崎は私が執筆したときと同じ精神で映画を作った」とコメントした。倍賞千恵子(映画『小さいおうち』や映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』)、木村拓哉、美輪明宏(映画『もののけ姫』)、我修院達也、神木隆之介(映画『借りぐらしのアリエッティ』や映画『ラストレター』や『君の名は。』)、伊崎充則、大泉洋(映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』)、大塚明夫、原田大二郎、加藤治子らが声優を務めた。
いじめ・陰湿映画

映画『借りぐらしのアリエッティ』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。声優が豪華!「歌詞が可愛い」歌・セシル・コルベル「翔もアリエッティも生きている」

映画『借りぐらしのアリエッティ』ネタバレ・あらすじ・感想・結末。声優が豪華!「歌詞が可愛い」歌・セシル・コルベル「翔もアリエッティも生きている」映画『借りぐらしのアリエッティ』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『借りぐらしのアリエッティ』ジブリ公式サイト、IMDbサイトにて作品情報・キャスト情報をご確認ください。映画『借りぐらしのアリエッティ』の作品情報・概要 『借りぐらしのアリエッティ』英題『The Borrower Arrietty』スタジオジブリ制作の日本のアニメーション映画。監督は本作が初監督作品となる米林宏昌。通称“麻呂”。イギリスの児童文学作家メアリー・ノートンの著書『床下の小人たち』が原作。人間の家に隠れて暮らしモノを“借り”ながら暮らしている小人アリエッティと少年翔の交流を描いている。セシル・コルベルの歌が評判になる。声優が豪華と話題になる。志田未来、 神木隆之介、大竹しのぶ、竹下景子、藤原竜也、三浦友和、樹木希林。
2021.08.12
2020年製作

映画『ラストレター』あらすじ・ネタバレ・感想。福山雅治vs松たか子vs岩井俊二が描く“死と再生”物語。“手紙”の錯綜が描くノスタルジー。

映画『ラストレター』あらすじ・ネタバレ・感想。福山雅治vs松たか子vs岩井俊二が描く“死と再生”物語。“手紙”の錯綜が描くノスタルジー。映画『ラストレター』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。映画『ラストレター』公式サイトの紹介。『ラストレター』は、2020年1月17日に公開の日本映画。岩井俊二監督作品。主演は松たか子。福山雅治、広瀬すず、森七菜、豊川悦司、中山美穂らら共演。SNSが普及して手紙というやりとりが困難な時代にあえて、手紙を通じて人間関係と自身の成長を築いていく人間成長物語。“死と再生”のテーマ。
2022.04.19
恋愛映画

新海誠『君の名は。』ネタバレ解説と考察・評価。巫女さん三葉と瀧の恋は結末。恋は成就したのか

迫り来る彗星。飛騨地方のある町めがけて落ちる運命にある。三葉と滝の時間と距離と空間を超えた恋愛物語をベースの彗星落下による被害から人を守ろうと努力する二人。人名救助にも励む。時間を超えて惹かれ合う。恋の行方はそして人の命を救うことができるのか。いつか二人は再会して新たな恋物語を奏でるのか。
2021.02.22
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました